2017年8月13日 (日)

DiRT4(その2)

 珍しく日曜日が休日だよーサバゲに行ける~!
 ……お盆休みで休止だとよ……ガッデム!!
 今年は、日曜日が仕事が多かったり、たまに休みだと雨だったり休止だったりと、まだ一度もサバゲしてません。
 折角ネタ武器(コレコレ)買ったのに~(泣)

 閑話休題。

 で、ラリってます。
 が、国際ラリーR3で躓く。
 その前がやたらとカンタンだったので、難易度を「タフ」にして国際ラリーR3に挑みましたが、ウェールズバリーラリーで勝てず。
 幾度も挑み、ランエボではダメだったのでインプレッサに変えてなんとか勝ちましたが、次のUSAトロフィーが無理。
20170813a_r
 グループAが速すぎてついていけず。
 車もすべて試しましたが、デルタ、ランエボはリアが出まくって制御できず、インプレッサはなんとなく気に入らず、扱いやすいエスコートは遅い。
 むぅ、こんなところで躓くと、この先全然進めそうにないぞ、と。

 ……チューニング(記憶忘れ)ってのがあるのか。
 リアが出まくるデルタとランエボをデフを前輪よりにすると、おお走りやすい、のですがやっぱりリアが流れて制御しづらい。
 ……アップデート(!?だったか)を発見。
 なーんだ、資金があれば車の性能を上げることが出来るじゃん。
20170813b_r
 で、USAトロフィーで勝。
20170813c_r
 ついでに国際ラリーR2の冬のステージは、初見で勝。

 なんだか某国内最大匿名掲示板の当該スレでは結構評判がよろしく無いですが、わらしはDiRT4、楽しくラリってます。
 DiRT RALLYとは同じメーカー、一応シリーズモノとは言え、別のゲームですから、別モンと捉えて楽しむのが宜しいのではないかと。

 わらしの場合、まだまだDiRT4はなが~く楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

HGUC ORX-005 ギャプランTR-5[フライルー]

 フライルーも完成……続けて完成したのではなく、スーパーカスタムザクは完成後しばらく放置していたのでガンプラが連続エントリとなりました。
P1010350_r P1010351_r
 ギャプランをブラッシュアップさせたようなフォルムでかっこ良いですな。
 カラーリングもこっちのほうが似合っており、全然違う機体に見えます。

 「AOZ」は全く読んでいないのでわからないですが、wikiをみると、フライルーはムーバブル・シールド・バインダーをシールドブースターに換装されていたのでは……。
 なーんか大人の事情があったのかも。
 ヘイズルを買いましょう!ということでしょうか(積んでます)。
 というかなんでフライルーがヨドバシ.comのカートに入れたのかが記憶にありません。
 きっと何かを読んだか影響を受けたことは確かですが。

P1010356_r
 ロングブレード・ライフル、邪魔。
 ムーバブル・シールド・バインダー内蔵ビームライフルがあるのに、手でライフル持ったら妨げになりそうな。

P1010353_r P1010354_r
 通常ギャプランは差し替え無しで変形できてましたが、フライルーは一部差し替え式になり、面倒くさくなっております。
 というか一度撮影の為変形しましたが、もう変形させたくないです(´・ω・`)

 ヘイズル改も積んでますが、コレもカッコよかったら気に入ったら2号機とアドバンスも積もう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

HG GPB-06F スーパーカスタムザクF2000

 フルアーマーな感じのスーパーカスタムザクF2000、でけました。
P1010344_r P1010345_r
 装甲をモリモリ足して、余ったパーツも二次利用しているあたりに、なんとなく「お小遣いが足らない+その分知恵とアイディアで勝負」な中二病全開のザク、という気がします。
 コレもドムR35と同じく、塗装は指定通りにせず「レッドバロン」的なエース機として塗装してみました……シ○ア専用の気がしないでもないですが、あまりそんな気はない。
 カラーリングをシ○ア専用ザクっぽくするだけで、結構良い感じになりますな。
 というか、コレもドムR35もカラーリングで損をしているような気がします。
 主役機ではないので地味なカラーリングを施すしかないのかもしれませんが。大人の事情ですかね。
P1010346_r P1010348_r
 正直、重装甲のため可動域があんましよろしくないですな。

 最近、また塗装に迷いが出ております。
 ガンプラの塗装を始めた頃→内部フレーム系と武器はガンメタ。
 その後、内部フレームと武器が同じ色ってのはどーよと考え、ガンメタ以外の色をそれこそ色々試し、武器はダークステンレスシルバーに一時落ち着いたのですが、ちょっと明る過ぎのような感じがしてまたまた色々試しております。
 このザクでは、内部フレームはガイアカラーのガンメタル、武器はタミヤのガンメタルで塗装してみました……まだまだ実験中です。

 ……なんでフレームあたりの塗色にこだわるのかな……アルミダイカストとか超合金とかに影響されているのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

figma 強殖装甲ガイバー ガイバー III

 ガイバーIガイバーII Fにつづく第三弾、ガイバーIII降臨!!
 まっくろくろすけな巻島顎人のガイバー、届いてました。
P1010342_r P1010343_r
 ……なーんかまっくろくろすけですと、甲虫類っぽいですな。でもカッコよいですな。
P1010335_r
 ガイバーⅠの色変えバージョンではなく、あちこち凶悪化されております。
P1010333_r
 黒がメイン色ですと悪役っぽい、というよりもダークヒーローですな。
P1010339_r
 やっとガイバーシリーズが勢揃い。
 ……というか、ⅡFの前にⅢを発売すべきでしょうがっ!!
P1010336_r
 ガイバー33巻、何時発売なんだろーか?
 figmaギガンティックは発売されるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

SONY XPERIA XZ

 3年ちょいぶりにスマホを買い足し。
 XPERIA XZです。

 現在まで使用していたXPERIA Z1fは、背面が浮いてきた→バッテリーが膨らんでいる!?
 バッテリーの持ちも悪くなり、2chとwebをテキトーに見るだけで、丸一日持たせるのがやっとな状態まで悪化。
 なので、次期スマホを選定した結果、XZに。

 一応、選定候補を。
 VAIO PHONE A→DSDS且つ日本メーカーが好印象でしたが、ディスプレイが5.5インチで、デカくてダメ。
 GRANBEAT→DSDS且つ日本メーカーですが、非常に高価且つ重そうなのでダメ。
 XPERIA XZ1→Snapdragon 835が結構性能がいいらしいですが、予想されるディスプレイの大きさが5.4とか5.5インチらしいので、デカくてダメ。
 で、XPERIA X PerformanceかXPERIA XZのどっちかになり、大きさがほとんど変わらないのにXZの方がディスプレイが若干大きい、バッテリー容量が若干多い、でXZにしました。
 まぁ、XZにしても約1年前の型落ち品ですけど。

 電源ボタンが指紋認証と兼ねており、はじめのうちは「おい!本当に指紋認証してんの!?」な感じでしたが、登録していない指で電源ボタンを押すとロック解除されないことに気が付き、時代の進化は素晴らしいな~と感銘!
 それ以外は……まあこんなもんかなと。
 特に困ったこともなく、不可もなく。
 が、
P1010329_r
 液晶保護フィルムがディスプレイを完全に覆っていない。
 一度貼るのを失敗して、2枚めを貼ってますが、どっちも幅が足らない。
 2.5Dの曲面ガラスの影響なのでしょう……でもガラスフィルムは割れるのが怖くて使えませんわ。

 いずれはDSDSで運用したいと考えており、XZはその過渡期になる予定。
 国内メーカー品でDSDS出来て、5インチ位で、5万円くらいのスマホが出ないのでしょうか!
 まだしばらくガラケと2台持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

1/48 ユニコーンガンダム ヘッドディスプレイベース メタリックVer.

 ガンプラエースSpecial 2017年 09月号が届きました……付録目的です。
 早速組み立て。
P1010358_r
 デストロイモード。

P1010360_r
 ユニコーンモード。

 8年前の雑誌付録のリデコ品のようで、形成色はメタリックなパールホワイトに変更されております。
 前回のは持ってなかったので、今回、2個確保。
 ユニコーンモードのHGUCユニコーンガンダムにユニコーンモードのヘッドディスプレイベースを、デストロイモードのHGUCユニコーンガンダムにデストロイモードのディスプレイベースを、と。
 せっかくのパールホワイトな形成色ですが、塗装しないとカッコ悪い。
 メタリック・パール塗装とつや消しホワイト塗装の両方やろうと考えております。
 ……1/48メガサイズにコレを組み込む人も出るでしょうね~。
 というか、ユニコーンモードのメガサイズが欲しいです。
 可能性の獣、のユニコーンモードが大好きです。
 の前に、もうディスプレイケースがみっちみちで入るスペースがないぞ。

 正直、RGユニコーンはどーしよーかと考え中。
 初回限定版は、考える間もなく売り切れ。
 今から購入しても何時組めるのか判らず。
 現在、HGUCフルアーマーユニコーンガンダム(デストロイモード)に別売りのデカールをエライ目に遭いながら貼っておりますし……HGサイズにPG並のデカールはキツイ。
 一年戦争モノのRGはだいたい発売後即購入しておりましたが、RGユニコーンはそのうちかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

小林さんちのメイドラゴン6巻

P1010323_r
 いつの間にやら発売されておりました。全然チェックしてませんでしたな(´・ω・`)
 ドラゴンのメイドでメイドラゴン……安直っぽいタイトル名ですが、中身は萌え萌えでは全然なく、主人公(=小林さん)の人と人との距離感とか付き合い方とか、トール等を介したことから今までの人生観を振り返り、見直していくとか、そーいった感じのモノです……説明し難いというよりも、説明できない。
 まぁ、おもいっきりギャグな回もありますが、ギャグが面白いので愛読している訳ではない、ですな。
 でも今号の一番笑ったコマはコレ
P1010324_r

 アニメ化される前から読んでおりますが、さーて何時からなんだかさっぱり。
 漫画本を買い始めたのは最近で、それまでは立ち読みとかゴニョゴニョで済ましておりましたし。

 アニメ化されて、アニメの出来もヒジョーによろしかったのですが、トールのフィギュア、さっぱり製品化の話がないですな。
 同じくアニメ化された亜人ちゃんは語りたい、は小鳥遊ひかりがフィギュア化されているというのに……他の商品と差別化するなら見た目フツーの女子高生よりもメイド+ドラゴンの方が訴求性があるだろーに。
 ……いや待て、これ以上フィギュアを増やしてどーするよ、ヲレ!!

 とりあえず、メイドラゴンも亜人ちゃんも、アニメ版は完結したエンディングではなかった(そもそも原作が継続中)ので第二期を待ってます。
 ……シュタインズゲートゼロ、ガールズアンドパンツァー最終章、タイガー&バニー(多分)も楽しみだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

PS4 DiRT4

 届いてました、ラリってます。 
P1010322_r
 しばらーくダークなRPGに突入し、ラリってなかったため、なんか新鮮又は懐かしい感じ。
 前作(になるのかな)DiRT RALLYは「曲がらねー」でしたが、DiRT4は「滑る!」です。
 コーナーでは曲がり損ねて落ちる、ではなく速度出し過ぎで落ちることが多々。

 でも楽しいですな。
 まーた10ヶ月もコレで遊べていたらコスパ良すぎ。
 DQ11は全然買う予定が立ちません。どーせ良くも悪くもドラクエですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.103

 今号は「フォード・フィエスタ RS WRC」です。
P1010319_r
 フィエスタもS2000ヒルボネンアルザス仕様につづいて4回目のラインナップ。
 またフィエスタか……と思いきやなんとケン・ブロォオーックッ!!!仕様。
P1010320_r P1010321_r
 最近、WRCに参戦してくれなくて寂しい……あんまりいい成績は出せませんけど。
 ケン・ブロックのWRC参戦→アメリカでもWRCが盛り上がる!と思っていたんですけどね。
 最近はラリークロスに参戦しているようです。 

 隔週刊ラリーカーコレクションも残り号数が少なくなってきておりますが、是非ケン・ブロックのモンスターエナジー仕様のフォーカスを!

 次号は「フォルクスワーゲン・ポロR WRC」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.102

 今号は「三菱・ランサーエボリューションX」です。
P1010316_r
 意外ですが、ランエボXって隔週刊ラリーカーコレクションでは初登場でした。
P1010317_r P1010318_r
 ランサーエボリューションは、スバル・インプレッサとともにPWRCで活躍しております……というかPWRCではこの2車種しかありませんな。
 欧州メーカーはS2000用にカスタマイズ出来る車しかありませんし。

 ランエボXは、2007年に発売開始で、日本では昨年4月に販売が終了しております。
 今後、PWRCに出場出来るのはインプレッサだけになるのでしょうか。
 そのうち景気が良くなれば、次世代のランエボが出る、のかな?

 次号は「フォード・フィエスタ RS WRC」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«figma シュタインズ・ゲート 牧瀬紅莉栖 白衣ver.