2017年11月22日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.111

 今号は「フィアット・アバルト・グランデプントS2000」です。
P1010507_r
 №58のリデコ品で、2009年ラリー・フィンランドに出場したライコネンのクルマです。
P1010508_r P1010509_r
 F1からキター!!でしたが、微妙な成績を残していつの間にかいなくなってしまいましたな。

 WRC2017年シーズンも終了しました。
 結果は……予想を完全に嬉しい意味で裏切られまくりな展開でヒジョーに面白かったですな。
 VWが撤退、オジエがMスポーツに移籍、な点である程度ゴタゴタというか乱戦になれば「いいな」ではありましたが、
 オジエ2勝、ヌービル4勝、タナック2勝、ラトバラ1勝、エヴァンス1勝、ミーク2勝、ラッピ1勝
 と、優勝者が7名も出るなんて、誰がこんな展開を読めたでしょうか。

 来シーズンは、さてどーなりますやら。
 今シーズンのようにある意味ごったごたな展開になれば、面白いんですけどね!

 次号は「シュコダ・ファビア S2000」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.110

 今号は「三菱・パジェロ」です。
P1010503_r
 ……たしかにラリーカーと言やラリーカーだけど、なんか違う(´・ω・`)

 モデライズされたのは2003年のパリダカで2位入賞したフォントネの202号車です。
 202号車は、前年優勝したパジェロと同じモデルであり、2003年用に開発されたパジェロエボリューションではありませんでした。 
P1010504_r P1010505_r
 2003年の優勝車両は増岡浩がドライブするパジェロエボリューションでしたが、こっちはラインナップに出てきてません。
 隔週刊ラリーカーコレクション、残り10号。
 パジェロエボリューションは来るのでしょうか!?イランケド

 パジェロは背丈があるため、高さ高めのケースに入っておりました。
 予備として今まで同じ高さのケースも入っております。
P1010506_r
 ……いつも通りのケースで十分収納できるんだが。

 次号は「フィアット・アバルト・グランデプントS2000」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

HG ガンダムアスタロト

 ちょっくらオルフェンズ外伝に手を出し、主役機体(多分)であるガンダムアスタロトでけました。
P1010496_r P1010497_r
 金曜夜にパーツ切り離し、土曜にサフ吹きと塗装、日曜にスミ入れ組み立てクリア吹き、のちクリア乾燥まで約1週間放置で完成。
 実質3日しか手がかかっていません、が撮影するまで時間がかかるというか面倒で更に放置してました。
 アクリル塗料さまさまですな。水性ホビーカラーではこうは行きません。
 フレーム構造なのも時間節約に効いていますな。
P1010498_r
 青色部分が上手いこといきませんでした。
 説明書を見るとなんとなく紫も入っているように見えたので赤を足してみましたが……足らなかったか。
 形成色は水色っぽいんですけど。ガンダムカラーのライトブルーの方が良かったか?
P1010499_r
 オルフェンズ系のHGだけに塗り分けする箇所が多数あります。
 ……わらし自身の調子が良くなければ途中で放棄したいくらいですが、今のところ調子は悪くないので、細々と気がついた所をちまちま塗ってます。
P1010500_r
 で。
 アスタロトです。
 原作はサラッとしか読んでないんですけど……そもそも原作漫画の内容が良くわからない。
 気になればサクッと買うんですけど(最近それでマンガの冊数が異常増加中)、あまり気になるような内容ではなかったですし。
 アスタロト自体はカッコよいんですけどね。
 でかい折りたたみナイフは接続部分で折れたりしないのでしょうか……。

 すっかりガンプラの商品化が終了したオルフェンズですが、この後当研究所には棚に積まれた鉄華団コンプリートセットが全力待機しております。
 年内に4機でけるんかいな……。

 どーせならバエル、ヴィダール、キマリスヴィダール、その他のギャラルホルンコンプリートセットでも発売しりゃいいのに……単にまとめ買いするのが面倒なだけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

HGBF ガンダムEz-SR

 Ez-SR、完成。
P1010491_r P1010493_r P1010489_r P1010490_r P1010487_r P1010488_r
 ひとつのキットで3種類選択できるオトクなキット、というよりも1つの金型で3個買わせるつもりですかっ!!なキットです。
 結構カッコよい、のですけど、足が寸足らずというか纏足な感じ。
P1010494_r
 さて最近観ている「トライ」に出てきたわけですが……もうちょっと活躍させてくれ~。
 戦術が破られた後、速攻撃破、というよりも瞬殺されるとは。
 戦場を支配する、とか言っておりますが、単にジャミングしているだけで個々の力量は全然ないのでは?
 まともに戦ったらまるで主人公チームに勝てないだけなのかも。
 小手先のごまかしでは無理ってことでしょうね。
 ……こんな程度の活躍でプラモ化されるのもアレですな、もうちっと活躍させてほしかった。

 ではありまするが、もう一個買って好きに塗装しようかしら!?程度にはカッコよいガンプラではありまする。
 モノトーン調でもカッコよいですけど、アレコレ作例を見ますと、アレンジしてオリジナルな感じにしても良いですな。
 ……だったらEz-SR-MAXIMA買ったほうが……amazonでも定価+500円くらいですし。
 まぁ、その前に組みたいガンプラが多数ありますので、そのうちかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

機動戦士ガンダム THE ORIGINⅤ激突 ルウム会戦

P1010486_r
 ……あまり激突してないやんけ。
 ルウム会戦で激突したのは艦艇のみでMSの出番はあまりなし、且つ良いところで「つづく!」
 まー仕方ないですな。
 ユニコーンのときはもっと酷い良い感じで続かれましたし。

 お話としてはコミック版の13巻+その前後ちょこっと、でした。
 相変わらずの良い作画であります。
 Ⅵが発売されるのは来年5月以降ですかねぇ。
 このまんまファーストもTHE ORIGINとして映像化して欲しいもんです……劇場版3部作のリメイクでもいいのではないでしょうか。
 そろそろ限界を迎える方もおられますし、観てる方も高齢化が進んでおりますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

アズールレーン

 ……ハマる。
20171105a_r
 最近は、あんましソシャゲはしてなかったのですが。
 遊んでも、イベントのときだけのツムツム(スキチケ狙い)と、みんゴル(最近はログインすらしてないしネタにもならんのでブログ未エントリ)のみ。

 10月下旬に、なんとはなしにネット上で「艦コレ」のパクリが大流行しているらしいと聞き、艦コレはやってなかったのでどれどれちょいと試してみますが、でドハマリ。
 「艦コレ」については、結局アカウントを作るところでコケてわからなくなり、そのまま放置。
 アズールレーンはアプリなので導入が楽ですな……艦コレもアプリならやっていたかもしれませぬ。
 なので、艦コレとの比較は出来ませんが、全然パクリではないらしいです。
 やること多くて始めは混乱しておりましたが、現在はなんとなくシステムややることがわかり、楽しい状態。
 艦娘たちを育てるアプリで、その成長が楽しい面白い、強くなると次に進めて楽しい。

 10月下旬から始めて直ぐにイベントも始まり、どれどれとイベントに手を出したらA1嵐の果で「瞬殺」
 あーもーこれ無理なやつだ、流石に始めて1週間でイベントクリアさせてくれるほど甘くはない、というかそんなんでクリアできたらそれそこ駄目だろ。
 その後、ちまちまとレベリングをしながらたまにイベントに行ってみる……アレ、勝てる先に進める。
 詰まれば通常出撃でレベリングを繰り返しているうちに、艦隊平均レベルが70を超え、イベントの最終ステージもクリアでけた。

 イベント終了。
20171105b_r
 流石に☆★☆で終了。☆全部埋めるにはまだ実力不足でして。
 瑞鶴がでねー、なので絵馬で交換。
 翔鶴は建造で2隻出たのに……。
 まー限定艦を狙うよりも他の艦を狙ったほうが良いですな。

 今のところの困り事は、圧倒的に燃料が足らねー!
 ……そりゃ燃料=スタミナだもの、ずーっとやり続けられるわけがない、無課金でわ。
 始めた頃はいくら出撃しても燃料が余っていたんですけどね……強くなるに連れて燃費が悪くなる。
 ガチャ=建造はその元になるキューブが余るくらいなのですが、燃料が……。
 低燃費の艦隊を作るしか……まぁちまちまやりましょう。
 あまりコレに時間取られると他のことが出来なくなりますし。

 しかし、コレ、
20171105c_r
 延々とLOADING…には困りモノ。
 コレになってしまうと、一旦機内モードにして通信を切った後元に戻さないと先に進まず。
 自前の通信環境が悪いとこうなるらしいですが、自宅内WiFiでも出先のLTEでも同じ症状が出てしまう。
 Xperia XZのせいなのかな……また書い直すわけにもいかないし。
 困ったもんですが、アズールレーンそのものが楽しいので些事、ということにしたい……頻繁に出るとキレますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

S.H.Figuarts アシュラマン

 腕組みと腰に手を当てるのと威嚇するのが同時に出来るS.H.Figuarts アシュラマン、今頃になって買いました届きました。
P1010480_r P1010481_r
 フィギュアーツのアシュラマン発売を知り、さーてどーすべかね~!?と考えているうちに「オリジナルカラーエディション」も発売され、値段もプレミア化せず、未だに定価割れで販売されており、何かの勢いがあった時に買うか、と考え、何かがあったのでポチった。
 ……まーたいしたことは無かったのですけど。

 で。
 あーもーコレ、面倒な奴だ。
 手足が4本でも特定のポーズを付けるのに面倒なのに腕だけで6本もあっちゃ面倒ったらありゃしない。
P1010482_r
 阿修羅バスター(実験台、ではなく友情出演キン肉マン)。
 毎度、キン肉マンさんにはお世話になっております。 
P1010483_r
 ちょいとズレてますが改良型阿修羅バスター。

 阿修羅バスターさせるよりも、6本の腕で構えられた方がよっぽど怖いというか迫力があります。
P1010485_r
 このポーズを取らせただけで、結構購入に満足感を得られましたな。
 
 キン肉マングレートの「オリジナルカラーエディション」、発売されないかな。もっと肌の色が薄いモノ。
 ついでにブラックホールとペンタゴンも。
 マッスルドッキング、やりたいんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

HGBF ケンプファーアメイジング

 ……今更ながらメイジン・カワグチが使用するから「ア名人グ」だということに気がついたよ、おっさん(´・ω・`)
 という訳で、ケンプファー・アメイジング、でけました。
P1010474_r P1010475_r
 ノーマルと違うのは、肩装甲と脛部の装甲、ランドセルの変更ととウエポンバインダーの追加くらいですか。
 ウエポンバインダー以外はシルエットが変わっていないといやそんな感じ。
P1010476_r
 塗装すべき黄色のところはガンダムイエローで……案の定、デカールと色が違う。
 毎度毎度黄色の塗装は上手いこと色が合いませんな……今回は面倒なのでガンダムイエローでやっちまいましたが。
 そのうちなんとかしたいような気がしないでもないですが、結局そのまんまですな、間違いなく。
P1010478_r
 ウエポンバインダーはスラスターとしても使える、って中に武装入っているのにそんなこと出来るんかいな(アニメですからガンプラバトルですから)。
 背部キャノンとしては使ってませんでしたな、確か(記憶アヤフヤ)。

 最近になってやっとビルドファイターズトライを見始めました。
 まだ5話までしか見ておりませんが、バトルの展開は「次元覇王流拳法」というご都合主義の必殺技でもう今後の展開が読めそうな感じ。
 無印ビルドファイターズと比べてあんまし評価が高くないのも判るような気がします。

 が、フミナにギャン子にミライとめんこい女性キャラだらけ。
 あーもーコレだけでいいですヲイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

PS4 DiRT RALLY(その8)

 ……えー、結局何回目の復帰でしょうか。
 結局、DiRT4はアレ以上する気がなく、またまた、DiRT RALLY復帰しました。

 あーこっちの方が面白い、楽しいわ。
 相変わらず難しくて全然勝てません、というか案の定いつも通り1つのSSで30秒とか1分とか離されますけど(Professionalあたりでも)、走っていて楽しい。
 何度やってもヘアピンを理想通りに曲がれなかったり、アクセル踏み込めなかったり、モンテで崖から落ちても……それでもこっちのほうが面白い、楽しい。

 ……DiRT4ってなんだったんですかね、否定するわけではありませんが。
 DiRTシリーズとDiRT RALLYのいいとこ取り、のはずがどっち付かずの期待はずれになってしまったのかも。
 操作性そのまんまで、コース追加又は前とっかえの「DiRT RALLY2」に期待しましょう……出るんか?

 で。
 今回は、日本アカウントで始めからやり直しております……どーせもうDLCは出てこないでしょうし。
20171021a_r
 さて、今回は志向を変えてとりあえず1960Sはアルピーヌ……あれ、楽しい。
20171021b_r
 1970SもエスコートMkIIで走ったら、やっぱり楽しい。
 が、ストラトスは全然だめだった。
 低馬力のRWDならなんとか楽しみつつ走れました……ヘアピンも楽に曲がれますし。

 その後、2010Sでミニを走らせる……そーいや1年以上遊んでいるにも関わらず、2010Sのクルマを使うのは今回が初めてだったり。
20171021c_r
 資金ギリギリで購入したため、CR不足でメカニックも雇えず、給料も払えず……
 貧乏弱小チームで出場しているため、大きなスポンサーもつかず、ラリーカーは戦闘力の低いものしか選べず、クルマの熟成・バージョンアップも滞り、事故っても修理費用に事欠く場末のチームで頑張っているσ(゚∀゚ )オレ、の脳内設定で、やっとります。

 professionalまで上がりましたが、その前のclubmanから全然勝てず……さーて2010Sでmastersまで辿り着けるのでしょうか!
 まーだいたいあまりいい成績でないとライバルAI車が勝手にトラブル起こして、相対的に順位が繰り上がるようになっとりますが。

 今回は、ラリーを楽しみつつ、理想通りにクルマを動かせるようにしたいもんです。
 勝てなくても気分良く走らせられれば、それで良しと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

小林さんちのイシュカン・ミュージック

 何時までたってもサントラがニコニコ動画その他に上がってこないので買いました、ヲイ。
P1010461_r
 近場でCDレンタルしようにも入荷する見込みが全然ありませんし。
 であれば買ったれ買ったれ。
 少しは第2期開始のために貢献しなければ。

 そーいや放映が終了して半年以上経過しておりますが、トールのフィギュアその他が全然発売されませんね。
 ……あんまし人気ないのかしら……。
 アニメ版はコミック版の話をみっしりみちみち詰め込んでいて好きなんですけど。
 わらしは2周めを完走しましたが……さーて今後BD-BOXが発売されたとしたら悩むかも。

 2周したせいか、アルバムは聞き覚えのある曲ばかりですな、いいですな。
 なんとなくそのシーンが目に浮かぶ、ような気がしないでもない。

 カンナの日常とかエルマの日常、とスピンオフ作品が連載される位なのに、あんまし盛り上がっていないのかしら……。

 アニメ第2期も望み薄かな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«HGUC MS-14S シャア・アズナブル専用ゲルググ