2020年11月29日 (日)

宗谷本線いってきた(その3)

 半月前に行ったばかりですが、週末の天気、行き先方面に設置されたライブカメラの画像を確認し、なんとなく行けるような気がしたのでまた行ってみた。
 前回は、朝6時起床→天候道路状況が悪いので中止→午前10時天候道路状況回復→Let's GO!だったので、出発が遅かったため、最後の方は真っ暗な状態での撮影でした。
 ので、今回は上記の通りライブカメラその他の情報から行けると判断、朝5時起きで行ってきました。
 ……行き先のライブカメラ(報道、道路管理者等)で天候及び路面状況がネットで確認できるとは便利な世の中になりましたな。

 今回は、午後3時までには前回撮影に苦慮した北星駅に辿り着けるよう計画。
 目標は、抜海駅のみ(`・ω・´)ゞ、ではつまらないので、北の大地の入場券が販売されている駅も回ることに。

 で。
 とりあえず宗谷岬経由で稚内駅。
20201129a
 ……今回の旅で、一番感銘を受けたのがコレだったり。
 駅のホームからずーっと駅舎を通り抜けて線路がつながっているんですよ、コレ。
 更に画面の手前側にもずーっと続いおりましてな。
 昔の線路をモニュメントや記念碑のようにしておるのでしょう。
 特に碑銘や記念碑はなかったのですけど、コレが一番記憶に残っています。
 稚内駅の駅舎は最新というか今風で、全然面白みを感じませんでしたけど、この線路を見に行くだけでも行く価値有りです。

 さて。
 今回の最大目標の抜海駅。
20201129h 20201129g 20201129i 20201129f
 稚内から近い!というか稚内が無茶苦茶遠かった(´・ω・`)
 駅舎はすごーく古風。
 こういった歴史ある建築物を後世まで残して欲しいもんですが、大体は解体されてますな。
 駅舎内を展示場にすれば……維持費その他で無理ですな(´・ω・`)
 ほとんど客も来ないでしょうし。

 とりあえず、最大目標はクリアできたので、のほほんと北の大地の入場券を買いながら、ついでに発売駅の撮影をしながら、南美深へ……時間が足らーん!
 前回よりも日没が早いので、午後3時までには北星駅のつもりが、結局北星駅に着いたのは午後4時過ぎ。
20201129j
 が、なんとか撮影できる状態でした。
 待合室内もストロボ無しで撮影OK……若干シャッター速度が遅かったですけど。

 今回も、便数の少ない宗谷本線のあちこちで列車と遭遇……全然計画していないんですけど、何故か遭遇できています。
20201129b 20201129c
 稚内駅、南稚内駅。
 そして、美深駅で、
20201129d
 キタ―――(゚∀゚)―――― !!
20201129e
 はなます編成のキハ261系特急サロベツ。
 はなます編成、初めて見たよ!というか特急宗谷・サロベツははまなす編成だったのか!
 というか、特急サロベツ・宗谷のはまなす編成は、11月28日から2021年2月28日まで、と今知った。
 たまたまですが、その初日に見てしまいました……旅の無計画さが露骨ですな、わらし(´・ω・`)

 とりあえず、宗谷本線の廃止される駅は撮影できましたし、北の大地の入場券も(だいたい)手に入れられました。
 ので、今年はコレで鉄道関係の撮影旅行はお終いかな。
 ……宗谷本線は、あと20駅くらい行かないとコンプできませんが、それは来年ですな。

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

A MAN of ULTRA×BLACK ICE US-702F-C2

 割りとバカなことをしているな、という自覚はあるにはあるのですが、やっちまったことは仕方ねぇ(´・ω・`)
P1030414_r
 というわけで、A MAN of ULTRA×BLACK ICEのメガネ3本目です。
 今回はシルバーで、ハーフリムタイプ。
 3本も似たようなフレームは一体どう使うのか?
P1030415_r
 今回買ったUS-702F-C2はシニアグラス、まぁ老眼鏡としてレンズを入れております。
 US-701F-C2は色付きのレンズを入れておりますし、まだレンズを入れていないUS-703F-C4はフツーの度付きレンズにする予定。
 一応、TPOというか使い分けをするつもりでレンズを変えております。

 ……US-703F-C4に度入りレンズを入れるのは何時になることやら(´・ω・`)
 札幌はコロナ渦で行きづらいですし、地元の眼鏡店に行くと、
 「このブランドは扱いがないので、調整は出来ません、直しても保証できません」
 と言われる始末……なので、US-702F-C2はレンズを入れて貰いましたけど、調整なし。
 素人考えではありまするけど、いいのか、こんな対応する店?
 掛け心地の調整も出来ない、しない店にはもう行きたくないので、札幌まで行きたいんですけどね。
 何かあったら全国チェーンの眼鏡店に行くしか無いかも。

 で、これで流石にウルトラセブンコラボのメガネ購入はお終い、だと思います……。
 真っ赤なウルトラアイのシニアグラス、プレミア価格になっとりますけど、欲しいなあ(*´▽`*)

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

PS4 DiRT RALLY 2.0(その15)

 キャリアでエリートからマスターに昇格し、その第1戦後、腰痛悪化(´・ω・`)
 立っているだけでも辛いくらいの激痛で、曲げ伸ばしは無理だわで、一旦リタイヤ→病院に行ってブロック注射+腰椎バンド装着。
 原因は……G923が結構な割合を叩き出しているような。
 元から腰痛持ちではありまするが、病院に行ったり腰椎バンドを装着するまでには至らなかったのですけど、9月中旬から日に日に悪化。
 G923が届いてからの経過に一致するしで、コレ絶対にG923が原因だわ、という考えに至る。
 G923が、というよりもコレのブレーキが重すぎるのが原因でしょう、多分。
 重いことは重いのですけど、思った以上にブレーキのコントロールがしやすく、操作云々ではロジクールの設計は間違っていはないと思うのですけど、体への負担はだいぶ大きいようで。

 で。
 とりあえず半月DR2.0、休止。
 走らないと感覚が薄れていき、上手いこと走れなくなるのはイヤであり、折角Masterに昇格できたので尚更なのですが、これからもDR2.0をやり続けたいのであれば、体というか腰を労らないと本当に走れなくなる、ので止む無く。
 その後、一時期の激痛はなくなりましたが、なんとなく痛い感覚が残ったまんま。

 それでもDR2.0がやりたいので、腰椎バンドを装着、シートの位置を変えてみたりなんなりして、半月後に復帰。
 今までは週に3、4戦走っておりましたけど、腰の負担を考えて1、2戦に減らす。

 第2戦はノーポイントでしたが、第3戦と第4戦でポイントゲットぉ!
 それ以降はポイント獲得ならずでしたが、
20201122b 20201122a
 なんとかmaster残留。

 全6戦中、得意なコース、ポイントが狙えるコースが入っていればなんとか残留できそうですけど、うっかり苦手なコースばかりですと直ぐにEliteに陥落しそうな難易度です。

 ですが、DR2.0自体が楽しい、走っていて楽しいので、Eliteに落ちても「まぁいいか」です。
 PS5も発売されましたけど、DR3.0が発売されるまで、このまんまDR2.0で遊んでいるつもりであります。

 ……DR2.0で遊んでいるせいで、他のゲームに手を出す時間がない(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

オカルトちゃんは語れない(4)

P1030413_r
 ひゃっはー!案の定前巻までのお話、全然覚えておらんわ(´・ω・`)
 ここ最近、コミック版で購入したのは異世界おじさんくらいで、他はKindle版でポチっており、本巻もKindle版。

 さて。
 「きさらぎ駅」に行った榊くんの妹タマキちゃん登場……そもそもこの榊くんそのものを覚えてねぇ(´・ω・`)
 は、さておき、異世界のことをその辺でペラペラ喋ると現実世界から危険視され、存在そのものが消されてしまう。
 某おじさんなんかはあっという間に存在を消されてしまいそうですな。
 また、オカルトちゃんでは異世界に行ったとしても、現実世界に戻ってくるというか異物として弾き飛ばされるようです。
 ヨーコのみが事実を知っている観測者……シュタゲっぽいですな、この話。

 紙村先生の昔話……普段かぶっている帽子の由来話になりそうですが、前編のみで後編はto be continued。
 こっちも気になりますな。
 本編と異なり結構緊迫感があるというか、危機感だらけですな。

 結構な量のコミックを購入しておりますが、あれこれ手を出しすぎて、脳みそが追いついておりません。
 もう少し読む作品を絞る、というわけにもいかない上、興味のあるコミックは次々と手を出してしまうし。
 かといってコミックばかり読んているわけにもいかず。
 老いましたな(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

亜人ちゃんは語りたい(9)

 亜人ちゃん9巻、コレもKindle版でポチ、ついでに既刊全巻……。
 今年の2月に8巻が出て読んでいるはずなのに、案の定、内容を全然覚えておらん(´・ω・`)
 一応、マッチーの話に区切りがついていて、本巻はひかり(バンパイア)のお話が中心でした。

 ひかりの幼少時の話、からのひまりとの関係が描かれております。
 亜人という子供を特別視せず、フツーに育てる、のも難しいのですな。
 ひかりがひまりを襲った件で、ひかりが亜人ということを直視した結果、父が専業主夫になり、母が働きに出るという家庭環境に変化したり。

 その後、ひかりと鉄雄センセーとのお話。
 特に、何かが起こることはなく、内面、心情的なことが多かったですな。
P1030412_r
 ……見開きで、左ページが白くぽつっと1コマ描かれている場面が多かった印象。
 マッチーとユッキーはあまり出てきません。

 薫は沖縄に帰り、夏休みが終了。
 ……なんだ、鉄雄センセーと早紀絵先生のデート、さっくり終わってしまいましたな。
 でも、いい感じじゃないですか。

 ひかり達はまだ高校1年生であり、恐らく卒業までの過程が描かれると思いますんで、まーだ続きますな。

 ……つーか、折角Kindle版を全巻ポチったので始めから読み直そう……と思っている作品がひとつ、ふたつ、それ以上……年内は読むマンガ本に困らないですわ、きっと(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

サバゲっぱなし(7)

P1030411_r
 前巻のラストで永地姉妹戦が終了し、永地妹→永地父を経て、主人公木枯ニコがサバゲしていることが木枯パパにバレ、次巻予告で「パパにサバゲー、バレちゃった」という引きで終了した6巻、の続き7巻が届く、というか今回はKindle版でポチりました。
 ついでに既刊全巻Kindle版で揃える。

 で。
 6巻の引きが割りと深刻そうな感じだったので、木枯父娘間で結構なバトルが発生すると予想しておったのですが……。
 割りと大人な対応しましたな、木枯パパ。
 ……娘思いではありまするが、なーんかアレコレ勘違いしておりますな、木枯パパ。
 まぁ、あの娘あってのパパというかなんというか。
 妙なハンドガンの取り扱いについての豆知識も持ってますし(`・ω・´)

 しかし、まぁ、相変わらず物欲を誘う内容です(´・ω・`)
 こちらのサバゲフィールドは既にシーズンオフなのですが、ラスゲで今更電動HK45の有効性というか発展性というかカスタマイズ魂に燃えてしまい、来シーズンの開幕を待たずして、なーんかカスタマイズしたい気持ちを押さえている状態。
 東京マルイのLEDプロライトをパワーソースにすれば、結構キレが良くなることに今更気が付き、というか思い出し、アウターバレルの延長、ライラクスのカスタムスライド、東京マルイのプロライトと100連マガジンがあれば、電動HK45をメインウェポンとして投入できるのわ!?というところで、命(みこと)さんがガスブロHK45をカスタマイズ……サイレンサーを付けたまま収納できるホルスターを購入……これ!なんだ!でAmazon検索検索ぅ!
 他、スナイパーは昨年秋にあれこれ調整したM4A1があるので……今シーズン、1回しか使ってない(´・ω・`)でもヒット獲ってる(`・ω・´)ゞのでまぁいいとして、HK45のガスコキバージョンもいいなぁ……検索すれば改造方法は出てきましが、面倒そーな(´・ω・`)
 排莢式ガスブロも欲しい!検索検索ぅ!
 ぐわわわわ!
 サバゲシーズン終わったばかりなのにサバゲしてぇ!カスタマイズしてぇ!

 ……サバゲっぱなし(7)の内容から結構逸脱しましたので、これにて(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

ガットワークス ネロブースmini

 ネロブースmini、キタ―――(゚∀゚)―――― !!
P1030410_r
 かれこれ7年以上タミヤ スプレーワーク ペインティングブースIIを使っておりましたが、そろそろくたびれてきた、というかある程度使うと、中のフィルターを交換&清掃しなければならないのが面倒というか億劫になっていたところで、ネロブースminiの存在を知り、ヨドバシ.comの在庫が復活したのを見計らって、ポチる。

 とりあえず、作業机上に置いてみた。
P1030409_r
 ……想像よりも遥かにデケェ(´・ω・`)
 お値段も結構しますが、付属のシロッコファンがそれなりのお値段ということで納得。
 全体的に金属製でかなり丈夫である上、明るく見えるのは中がレフ板のような感じになっているからでしょうか?
 塗装していたら、中の金属に塗料が付いて暗くなるかも……まぁ使ってみないとわかりませんな。

 うーん、実はまだ使っていないのですが、使う前にさて排気はどーすべかと考え中。
 説明書どおりにスタイロフォームを買ってきて切った貼ったするか、テキトーな窓用ダクトをポチってみるか……Amazon取り扱いの窓用ダクトってなーんか信用が出来ないんですけど、スタイロフォームを切った貼ったするのもまた面倒。

 現在組み立て中のモノを塗装する前になんとかしなければ……。

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

マキタ 充電式空気入れ MP180DRG

 先月、我が愛車FN2の車検、つつがなく何も問題なく終了。
 ……なんとなく右後ろのサスがヘタって若干車高が落ちているような気がしないでもないですが、とりあえず車検は通っているのでセーフ?

 で。
 車検後、そろそろ降雪の時期ということでタイヤをスタッドレスタイヤに交換。
 毎度タイヤ交換時にタイヤの空気圧を点検……そーいやタイヤの空気入れは何年使っているか判らないシロモノだったな、と。
 正直、年に2回、タイヤ交換時にしか使わないものですから、使用頻度はかなり少ないのですけど、なんとなく新しい空気入れが欲しくなる。
 ……とりあえずAmazonで検索してみよっか!ってやったのが間違いで、
P1030408_r
 買ってしまいましたマキタの充電式空気入れ MP180DRG。
 見た目がカッコいいとか、充電式でバッテリーはマキタ製品で使い回せるとか、なんかそんな感じでポチってました……年に2回しか使わないのに。
 空気入れ、充電器、バッテリーを別売りで買うとケースは付いていないらしいのでセットで購入しましたが、手元に届いてびっくりしたのは、そのケースがかなりデカイこと。
 そうそうケースに入れて持ち運ぶモノではないですし、ケースはいらんかったかも。

 ついでにお値段は、ヨドバシ.comだと44,800円、Amazonですと27,800円……なので今回はAmazonでポチ。
 基本、ヨドバシ派ですが、流石にポイント込みでも1万円以上価格差があるとね。

 でで。
 早速使ってみる。
P_20201112_130818_r
 おお!指定した空気圧でちゃんと自動停止する、終了。
 ま、これだけですけどね。

 マキタの掃除機がいいらしいと、ちょっと前に聞いたことがありますので、そのうち掃除機も買ってしまうかも。
 なにせ、現在使用中の掃除機さん、1990年製で、そろそろ限界が……。

 そーいや、今年は家電買いまくり。
 ブログネタにはしてませんけど、洗濯機(19年ぶり)、冷蔵庫(10年ぶり)、石油ストーブ(19年ぶり)、ウインドクーラー(13年ぶり)等。
 あと買うとしたら炊飯器(10年)くらいですかね?
 その他、パソコン周りも、ルーターNASBTスピーカー等。
 おかげでヨドバシGPが10万pt超えました。
 今年これだけ買っているので、来年はそう買うものはないかも。
 また10年後あたりに、買い替え時期が重なるような(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月14日 (土)

宗谷本線いってきた(その2)

 宗谷本線の13駅が来年3月に廃止されるということで、撮影に行ってきました。
 旭川(周辺)から名寄までの駅は今年8月末に行ってますので、名寄から北方の駅を撮影に……。
 計画では、稚内まで一気に行き、そこから全駅を撮影しながら南下する予定でしたが、あいにく天候、よりも積雪による路面状態の悪化が懸念されましたので、計画を変更。
 ほぼ稚内直近の抜海駅は(今回は)諦め、上幌延駅から北星駅まで廃止される駅のみを撮影することに。
 時間もなかったもんですから(´・ω・`)

 で。
 上幌延駅
20201114a1 20201114a2

 安牛駅
20201114b1 20201114b2

 豊清水駅
20201114c1 20201114c2

 恩根内駅
20201114d1 20201114d2

 紋穂内駅
20201114e1 20201114e2

 南美深駅
20201114f1 20201114f2

 北星駅
20201114g1 20201114g2

 出かけた時間が遅かったため、南美深駅の外見の撮影はギリセーフ、駅内はストロボ必要、北星駅は外も真っ暗でほぼダメ状態。
 北星駅の外観撮影はかなり露出上げてます。駅名標を撮った画像がその時間の暗さです。

 不思議というかめぐり合わせがいいというか、
20201114h 20201114i
 7駅しか行けてないのに、2駅で列車通過に出合わす。
 やたらと列車の本数が少ないのにね。
 こーゆー運だけは持ってます(`・ω・´)ゞ

 とりあえず、早急に撮影したいところは撮れたのですが、問題は抜海駅。
 流石に遠すぎる(´・ω・`)
 まぁ、宗谷本線は実を言うと名寄以北は乗ったことがなく、ほとんど思い入れは無し。
 が、いち鉄道ファンとしては自分の手で撮影したいもんで。
 なんとか理由をつけて行きたいもんですけど、難しいかも。

 日高本線も静内までしか行けてなく、こっちも行きたい。
 日高線廃止が繰り上がり無く予定通り、来年11月ならなんとか間に合いますが、多分繰り上げられて4月だろーなー。

 北海道の鉄道は廃止のニュースばかりで、あまり楽しくありませんな。

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

うちのメイドがウザすぎる! (7)

P1030407_r
 ウザメイド7巻、Kindle版でポチ。
 ついでに全巻Kindle版で揃えましたが、全然セールしてくれてないのな(´・ω・`)
 なんとなく、新刊が出るとついでに始めの数巻をセールする、ような気がしないでもないんですけど。
 まぁ、これで作者様にお金が入り、新しいお話を描いて頂けるのであれば、それで良しと。
 ……今年夏頃からKindle版に手を出しましたが、そろそろ合計金額が5万円超えそう……。

 で。
 7巻です。
 前巻から登場のひよこちゃんを中心としたお話が多かったですな。
 ひよこちゃんの意外な才能とコダワリが露出、ついでにひよこパンダ誕生秘話。
 人見知りな性格のひよこちゃんも、ギャルのコミュ力というか、ズカズカ人の心に踏み込むゆいにはかなわず、ついに着ぐるみを脱ぐ。
 でも、それがひよこちゃんには一番効果的だったのかも。

 昨年のミーシャの誕生日にはママが既にいなくて……まだ物語中で1年経っていなかったんか……。
 つーか母違いの妹まで登場?でつばめ暴走。
 相変わらず、つばめさんの反応、対応、変態度合いが面白すぎますな。

 毎度、このブログの更新のため、読みながら記事を書いておりますが、そのためあまり話が頭に入ってこない。
 あとからゆっくり読み直しますわ。

 あ、アンソロジーのKindle版もポチらなきゃ!

| | コメント (0)

«東京マルイ HK45(その2)