トップページ | 2005年11月 »

2005年10月29日 (土)

打止

10月29日
 パチンコに行く。
 いつも通り、
打つのはCR新世紀エヴァンゲリオン
 すでに時期はずれというか旧くなった台なので、わらしが行く店には7台しかない。

 夕方に行くとたまたま2つ並んで空いている。
 さて、どっちに座るか?……左にした。
 わらしが左に座ると、すぐさま右に別のお客が座り、1回転目でヤシマ作戦発動……大当たり~(; ;)
 ……そっちに座れば良かった(T T)。

 わらしの台は当たる気配なし。
 やむなく左隣の台が空いたので、そっちに移る
 こっちで初めてプレミアムの風呂=格納庫で確変大当たりし、4セットv(^ ^)v

 が……わらしの右隣=さっきまでわらしが座っていた台で、バーさんが数回転でノーマル大当たりヲイ。
 スーパーリーチなしの大当たりって見た事ないぞ。
 その後、わらしの知る限り、12箱は積んでいた_| ̄|○
 確変外してもすぐに引き戻し、引き戻しては確変突入。

 ……、わらしはやっぱりギャンブルは向いていないんだな~。
 これにてパチンコは打ち納め。

 のつもりだったけど、CR新世紀エヴァンゲリオン「2」が出るという噂があるので、それまで打ち収め、とする。
 
 パチンコはなかなかやめられないな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

交換

10月27日
 2年くらい使っている腕時計、プロトレックのバンドがボロボロに。
 で、札幌に行ったときに量販店で買おうとしたら、取り寄せになるとかで買えなかった。

 やむなく地元、の隣町のダイエーで取り寄せ手続き。
 が、入荷は12月になるとか。メーカーの在庫もなにもないんだろーなー。
 なんとなく受け付けるのがイヤで12月とか言われたような気がする。店でなくて、メーカーが。

 でも、10日くらいで「入荷しました」との電話。をい。12月ってのは?
 ま、目的物が早めに手に入ったのでいいとする。

 でも、ぶつけても壊れないと思ってあちこちにガチャガチャぶつけているので、傷だらけだよ。
 それがまた愛着が湧く理由なのかも。まだまだ使うよ、PRG-50Jは。
 電波付きが売られていてもまだ買わない。もっと気に入るようなデザインのものが出るまでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

建造

10月22日DSC_2429b
 TSUKUMOからEZ65Ⅱが到着。注文からわずか5日目とは早い。TSUKUMO、あなどれないな。
 でも同じ日にヨドバシ.comからハイパードライブも到着。一日遅れでヨドバシに注文したんだが。
 ヨドバシが流行るわけである。

 で、さっそく組み立てる。
 不安だった口金はちゃんと合う。
 当たり前だけど、いつも自作の時は、もしかしたらほんのちょっとだけ型式が違っていて刺さらないとか合わないとか、そ~ゆ~不安に襲われる。
 今回も不安になりながら建造した訳だが、いつも不安は杞憂で終わり、無事完成。

 Windows2000もインスコして、さ~てこれからセットアップの始まりである。
 インスコするソフト・アプリの類は、一覧表にしてあるのでその通りにインスコ。
 その他、細かい設定をやり尽くした後にAcronis True Imageでバックアップを取る。
 今後は、不具合とか設定忘れがあった時は、True Imageで元に戻して設定し直し、再度バックアップ。
 この繰り返して完成度というか使いやすさを高めていくのである~。

 昔から、自前の両手両足の指どころか他人の手足を借りても足りない位OS・アプリのインスコ・フォーマットを繰り返してきた無駄を経験とし、いかにインスコに時間をかけずに済ますか、を考えたわらしなりの手法なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

追加

10月19日
 注文したEZ65Ⅱには光学ドライブがないことに気づき、ヨドバシ.comハイパーマルチドライブを注文。

 しかし「ハイパー」ってなんだよ「ハイパー」って。
 しかも内蔵用かつ有名メーカー品で箱入りなのに12800円という安さ。

 初めて買ったスーパーマルチDVDドライブは、5万円位した上に「ハイパー」よりもかなり性能は下だぞ。
 わずか数年で……とか書くと単なるパソコンじじいと言われる、実際そーだが。

 年取ったせいか、昔なら型式とか性能とかメーカーとかをしっかり下調べしてからポチっとなとボタンを押下するのだが、今回は「値段も安いし、性能もそこそこだし、ま、これでいいか」とすげー安易というか安直に考え、購入。

 性能の向上がわらしの想像を超えたというか、十分すぎる性能なので、何処のメーカーのどの製品を選んでも同じだろう、といういい時代になったんぢゃないの?

 実際、注文したドライブは、メーカーは……えーとバッファローだったかアイオーだったかさっぱり記憶にない。
 型式なんか覚えていないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

注文

10月18日
 燃えてしまったDELL PCの修理はさっぱり考えず、さっさと別のPCに組み替えを考える割と前向きなわらし。

 が、たかが1年9ヶ月前のコンピュータなのに、パーツの載せ替えでベアボーンを探すと意外と選択肢が少ない。

 現在のコンピュータの世界では、すでにわらしのPentium4(Northwood、SOCKET478)は時代遅れらしく、SOCKET479とか聞いたことのない型式が主流になっている(多分)。

 「Dimension4600Cは5年は使えるだろう」と考えて、購入後からCPUとかチップセットの情報はちっとも気にかけていなかったので、最近のトレンドはさっぱりわからない。
 まぁ、今回はCPUのソケットが合えばいい=口金が合えばいい的な考えなので、SOCKET478で探す。

 あんまし数の多くない選択肢からわらしが選択したのはAopenEZ65Ⅱというベアボーンキット。
 値段もそこそこだし、チップセットもDIMENSION4600Cと同じ……だろう、多分。
 とりあえずSOCKET478らしいので手持ちのCPUが乗るだろう、ついでにメモリも使い回しできるだろう、という安易な考えで決定。

 次はお店選び。
 ヨドバシ.comで買えればベストだが、ベアボーンは扱ってない。ヨドバシカメラマルチメディア札幌に行く暇はない。
 価格.comなんかで安いところを探しはしたが、納期がえらく先。

 探した結果、TSUKUMOのネットショップで買うことに。納期は1週間。
 でも、割と信頼のある大手(多分)店で、ほかの店よりも安心感がある、と思う……以前札幌店で買い物した事あるし……。

 クレジットカードの番号を入力し、ポチっとな。
 あと1週間、コンピュータのない生活が……お仕事用のノートパソコンで乗り切るか。
 つーか、このノートがなければ、ネット通販もできなかったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

方針

10月17日
 電源から白煙を噴き、燃えないごみと化してしまったDELL DIMENSION4600C。
 とりあえず、もう二度とDELLのコンピュータは買わないことを堅く誓う。

 誓ってしまったので、「修理」という言葉は出てこなかった。
 購入して1年9ヶ月。
 もしかしたら無料とか只とかで修理してもらえるのかもしれませんでしたが、DELLへの信頼度が著しく、というかほぼゼロとなってしまった現在、DELLのサポートに電話をするとかメールするとかはちっとも考えない。
 わらしの場合、こういった傾向が強く、一旦見限ると、再度考えを直すまでかなり時間がかかる。
 なので、DELLに連絡する気はなし。今でもない。

 で、さて、これからどーするか?
 とりあえず、燃えないごみを点検してみる。
 白煙を噴いた電源は当然鉄くずに変身しているけど、ほかのパーツは?
 CPUは使えそう。燃えた様子もなく、特に異常はみられない。
 DIMENSION4600Cが沈黙したとき、一番先に疑ったのが、CPUで、こいつが燃えたんではないか?と思っていた。
 その他、メモリ、HDも点検、異常なし。
 もしかしたら、やられたのは電源だけかも~という甘い考え。

 結果は「甘かった」
 故障したのは電源だけと判明。
 となると、電源を交換すれば元通りとなるが、前述のとおりDELLへの信頼度はゼロになってしまったので、電源交換はボツ。

 となると、生き残ったパーツを別のマザーボードに移植すればいい。
 が、今更MBを選ぶのも面倒くさいので、CPUのソケットに合わせたベアボーンキットを探すことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

沈黙

DSC_2425b  平成17年10月16日、当研究所主力計算機であるDELL DIMENSION4600Cこと04式計算機が過度の負荷状態に耐えかねて沈黙する。
 とか書くと格好良さそうな気がしますが、実際には、稼働中に突然「ぶちゅん」という音とともに電源断。ついで「ばちばち」という電気音が鳴り響き、無理矢理電源を入れたところ、電気音とともに「白煙」が電源部から排出、約16万円で購入した計算機が燃えないゴミ、いやリサイクル法にのっとったリサイクル品となりはててしまいました。

 原因はさっぱりわかりま……、おそらく48時間位連続して稼働させた事か、も。

 まぁこれを機会に、フラれた後の上昇気流に乗っかって買ったコンピュータを見限り、ついでに作ったHPも見限り、新たな気持ちで全てなかった事、にして新しいコンピュータ、そして興味があったというか、そろそろ自分で作ったHPの更新が面倒くさくなったので、更新が楽そうなブログに乗り換えようと考え、月も変わってやっと重い腰を上げたわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年11月 »