« スイフトスポーツ | トップページ | 高速デビュー »

2006年4月 9日 (日)

ステアリング交換

 本日の慣熟走行に入る前にステアリングを交換。
 探せば結構手順があるのでしょうが、とりあえず「自分用」のメモとして書いておきます。
 参考にしてもらっても構いませんが、あくまでも「自己責任」で換装してくだされ。

1.ハンドルをセンターに合わせる。

2.バッテリーのマイナス端子を外す。
 外しておかないと予測の出来ない不測の事態に陥る事がある、らしい。
 エアバッグを爆発させるとクルマの奥底にあるコントローラー?も交換しなくてはならないらしいよ。

Dsc_2587_3

3.ハンドル横の六角ネジを回す。けっこう長いです。
 左右1本ずつあり、ネジはハンドルから抜けません。

Dsc_2588_1

4.エアバッグを外す。
 エアバッグ用の線とホーン用の線がまだ繋がっているので慎重に外す。
 外したら、その線も外す。エアバッグ用の線は黄色のところがロックになっているのでマイナスドライバー等でこじる。

Dsc_2593

5.ハンドルを外す。
 ハンドル中心の六角ナットを十字レンチ等でゆるめる。但し、この時点でナットは外さない。
 ハンドルがガッチリくっついているので、ナットをゆるめた後に、ハンドルを上下左右に揺すって外し、抜ける事が確認できてからナットを外し、ハンドルを外す。
 いきなりナットを外してからハンドルを揺すると、顔面に向かってハンドルが飛んでくる事があります。

Dsc_2594

6.ボスを取り付ける。
 わらしのスイフトにはDaikeiS-803を使用。同じクルマでも対応ボスが異なる場合があるので、事前に確認する事。
 黄色のエアバッグ用の線にボス付属のダミーを取り付け、ホーン用の線もボス付属のモノに交換する。
 モノによってはボスを付けてからダミー等を取り付ける場合と、ダミーを付けてからでもボスが付けられる場合があります。
 このボスの場合は、ボスに開いている穴が小さくてダミーが通らないので、ボスを先に装着しました。

Dsc_2599

Dsc_2605

7.ステアリングを取り付ける。
 ボスの取り付け後、バッテリーを繋ぎ、エンジンをかけてみて、エアバッグ警告灯に異常がなければ「勝ったな」「ああ」状態。
 あとは好みのステアリングを取り付けるだけです。
 きっちりセンターが出ない時は、ボススペーサーとかなんかそーゆーのを取り付けて調整してくだされ。

Dsc_2632

 わらしのスイフトに取り付けたのはmomoのステアリング。型式不明。
 なんせ、2つ前のクルマ(BB6typeS)に取り付けていたものなので、5年ぶりに引っ張り出した。

Dsc_2634

 ホーンボタンは別売りのモノに交換して偽装していますが、

Dsc_2635

 まだロゴが残っていたりして。

 このステアリングは3時6時のところがピストルグリップ状態になので、れーしーな雰囲気が出るのでヒジョーにお気に入り。

 では、これから慣熟走行へGO!

|

« スイフトスポーツ | トップページ | 高速デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステアリング交換:

« スイフトスポーツ | トップページ | 高速デビュー »