« 東京マルイ H&K USP(その4) | トップページ | ぱちんこ仮面ライダー »

2007年10月26日 (金)

W52S(その2)

 水没したW52Sが帰還。
 やはり自前のケータイが良いですな馴染みますな。借り物のケータイはどうも使いにくくて。

 で、戻って参りましたので時期遅れの使用感なぞを。

1.全体的にボタンは押しにくい。
  わらしはボタンを押す時は、大概左手に持って右手でボタン類を押してます。
  片手持ちでボタンを押すのはちと辛い。
2.音がでかい。
  音楽・音声ファイルにもよりますが、音量を最低レベルにしていても結構音が大きい。
3.カメラの写りが今ひとつ
4.水没するとアウト……ヲイ

 ……何時もながら不満のみを書き立てておりますが、今のところの不満はコレ位かも。
 前機種のW42CAに比べるとヒジョーに所持欲というか所有欲を満たすデバイスですぜ、コレ。
 特に「苦労して」音楽ファイルを内蔵メモリに入れたり、待ち受け画像やメロディに凝ると水没させたりするのがヒジョーに恐ろしくなる。
 というか、大ショックでしたよ、水没は。
 
 ウォークマンとしての音質はフツー。
 使い勝手は起動が遅いとか、au Music Playerが使いにくいとか(auが悪い)、ウォークマン単体としては不合格。
 でも、携帯+ウォークマンであれば合格です。

 あとはau Music Portが……使い物にならない……
 プレイリストがよく崩壊というか、リストに入れていない曲が入っているとか、入れた曲が入っていないとかの不具合が「よく」ある。
 auも直す気がなさそうで、ちっともアップデートしておりません。
 そのうち「似たり寄ったり」らしいSonicStageでも使ってみますか。

|

« 東京マルイ H&K USP(その4) | トップページ | ぱちんこ仮面ライダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W52S(その2):

« 東京マルイ H&K USP(その4) | トップページ | ぱちんこ仮面ライダー »