« PSP on スイフト(その2) | トップページ | TH-37PX20 »

2008年6月 8日 (日)

こいとい

 釧路まで出張行ってきました~片道車で10時間600km超&1泊2日……orz
 且つ、往路はずーっと「どさ雨」
 3人で交代しながら運転しましたけど、乗っているだけで疲。
 

 で、出張が決まってから、別の上司が「こいといかん」の豚丼は旨い、と連発していたので寄ってみた。
 「こいといかん」……今ひとつ漢字字解釈が判らず、「小糸井館」かな?とか考えていたのですが、

Sn3a0071
 「恋問館」でした……今度は地名の由来が今ひとつ。まぁきっと北海道の地名らしくアイヌ語からきたものだとは想像できますが。
 
 「この豚丼」

Sn3a0074_2
 メニューの写真よりも若干ボリュームが弱。写真の写りも残念、というかW52Sの写真機能はW42CAよりも劣りま(以下脱線しそうなので略)。
 正直、豚6枚で1000円は高い、とは思いますが、旨いことは間違いなし。
 厚みのある豚肉は、想像以上に柔らかく、脂身は甘みがあり口のなかでほどけます。
 味も濃すぎず薄すぎず、でももう一杯ご飯が欲しくなるかも。
 わざわざ豚丼のために行く必要は認められませんが、通りかかれば食べる必要性有。

 おまけ。
 恋問館の売店で発見

Sn3a0076
 妙にツボにハマったので買ってしまいました。
 この他に「UMA」「BUTA」など有、バリエーションもライター、ステッカー、筆記用具、Tシャツなど。
 P○MAさんはジョークとして受け取っているのでしょうか?

|

« PSP on スイフト(その2) | トップページ | TH-37PX20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こいとい:

« PSP on スイフト(その2) | トップページ | TH-37PX20 »