« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

その後

 その1
 panasonic TH-37PX20
 3回目のストライキから1ヶ月以上経過しましたが、その後労働紛争というかストライキ的な故障はなし。
 やっぱり、背面に装着された5個の冷却ファンに溜まったホコリが原因ですか。
 背面通気口からはもの凄い熱気が排出されてますし、冷却ファンが1個でも(ホコリで)停止するとそれが原因でストライキを起こすのか、と愚考。
 年に1回位はメンテナンスしないとダメなようです(この時点で家電製品としては失格だと思われますが)。
 室内に熱が籠もるのはテレビの廃熱のせいかも。
 簡単に買い換えられる値段ではないし、あと5年以上は使いたいですな。

 その2
 panasonic DMR-E200H
 内蔵HDDを交換後、今のところ目立った不具合はなし。
 ただ交換前と同じく、再生中に映像の引っかかりというか再生が一時止まることが有。
 HDDの故障ではなかったような、と思うと交換すべきではなかったかも。
 ま、5年近くも使えばHDDもそろそろ限界かな~と。
 地上波デジタルが受信できる地域に転勤、且つ、ブルーレイが一般的になれば買い換えでしょう。

 その3
 clie PEG-TH55
 交換したバッテリーについては何ら問題なし。
 問題有るのは張り替えた液晶保護シート
 見栄えが良くなったのはいいのですが、スタイラスの滑りが悪く、書きづらい。
 妙に粘るというか、スタイラスが引っかかるというか。
 PDAそのものの使用頻度がかなり少なくなったので、特に困りはしませんが……。
 TH55用のアクセサリが少なくなり、選択肢も少ないので仕方ないのかも。

 その4
  XC Cube EZ65II
 こっちも好調。
 やはりHDDを外付けにしたせいだと思われますが、本体の冷却ファンが大仕事しなくなりました。
 が、その外付けHDDケースがとっても暖かい、否、熱い。手で持てないくらい熱いんですよ。
 今まではもっと熱いところに搭載されていたので、まだマシとも思われますが。

 もう少し様子を見て、問題なければ同じHDDケースを購入し、HDDごと切り替えることでW2K←→winXPの切り替えをやろうかと。
 そろそろW2K非対応なアプリが出てきてますので、ある程度xpを使える環境を整えておく必要があると。
 xpとvistaをキャンセルしてその次のosを導入、と考えているのですが、その前にW2Kが切り捨てられそーで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

プロテクター

 今頃になって気がついたのですが、スイフトスポーツのフロントバンパーがずれていました。
 右前フェンダーとバンパーの間に隙間があり。
 調べてみると、バンパーをフェンダーに止める樹脂製のパーツのツメが全て折れてました。
 ……、ま、2回も雪山に突っ込んだらそりゃ壊れるわな。
 よく見りゃフロントバンパー左下のリップ部も割れていたし。

Sn3a0079

 そのまま放置するわけにもいかず、とりあえず知り合いのディーラー(非スズキ)に頼んで修理してもらいました。
 交換したツメ付きのパーツはプロテクターというとか。
 雪山2回突入以外にも、自分でフロントバンパー外してエアクリーナーとかつけたこともあったっけ。

 「よっしゃ壊れた!コレ幸いとしてスズキスポーツエアロバンパーを買おう」という考えは実行には至りませんでした。
 最近、スイフトスポーツのネタがないので……ネタのため、と考えると「ちょいと」どころか結構高いですな。
 ネタが無いのは、4月下旬から給油してない&まだ1/4位ガソリンが残っている状態=ほとんどクルマには乗っていない状態でして。
 「乗っていない」というよりも「乗る機会がない」「乗る暇がない」のであり、そーするとクルマに対する愛着みたいなものも薄れ、パーツを買って取り付けて楽しむ、という行動には至らない=ネタが無いのです。

 もう少し、余裕のある仕事がしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

aopen XC Cube EZ65II

 過日、電源部の故障で煙を噴いたDELL DIMENSION 4600CからCPU等のパーツを抜いて組み上げたXC Cube EZ65IIですが、先日故障しました。

Sn3a0090_2 
 はじめは起動画面でのwindows2000ロゴ下に極彩色の帯が出てフリーズ。
 ま~たHDDが逝ったか、と思って(既にこのEZ65IIで3基位HDDをトばしている)再起動をかけたところ、今度はbios起動画面にたどり着くことなく救急車のように「ぴーぽーぴーぽー」というアラームが鳴り続く。
 むー、4年経過したしそろそろ買い換えか~とか思うと同時にBTO取り扱い各社のHPを探す、ことも出来ず。
 とりあえず死蔵中のThinkpad X22を取り出してBTOで購入すべきPCを検索。
 ついでにEZ65IIの故障原因も探してみた、ら、結構簡単に原因判明。
 似たような症状で困っていた人+その解決方法を教えてくれた人のQ&Aを発見してしまいました。

 原因は、CPUソケット内の温度センサーがCPUそのものに接触していたことらしい。
 へぇ~と思ってCPUを外してみたら、MBから生えている温度センサーがピンと立っていて、あ、こりゃ確かにCPUと接触していたんだな、と。
 で、温度センサーをぐぃっと折り込んでからCPUを組み直したところ、何の異常もなくwindowsが起動。

 ついでに、HDDがよくトぶのは電源のせいかも~と妄想し、内蔵HDDはケースに入れて外付け(eSATA接続)にしました。
 HDDを外付けにしたところ、PCケース内の温度が下がったらしく、ファンが大働きすることがなくなり、静かに。

 ……新しいPCを買い損ねたな~。新PCを買うには絶好の理由だったのに……。
 とは言っても、またいつ壊れるかわからない、EZ65II。
 念のため、BTO取扱各社で良さげPC探してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

PEG-TH55 バッテリー交換

 PEG-TH55のバッテリーがコタり気味になってきたので、再度バッテリー交換実施。
 ほぼ2年おきに交換してますな。
 ということで、2回目の交換です。

 前回同様「バッテリー廃棄用のフタ」からバッテリーを抜く(推奨されていませんので、この方法で交換を行うときは自己責任で)。
Sn3a0088

 中のコネクトとかフラットケーブルとか、バッテリー交換に関係ないというか余計なところは触らないやうに。
 交換は2回目ですので、5分くらいで終了。
 交換前にバックアップを取るのと、交換後にバードリセットするのを忘れずに。

 ついでに液晶保護シートもCrystal Shieldというものに交換……なんか液晶画面がヒジョーに綺麗になった。
Sn3a0089

 同じ液晶保護シートを4年も使えばくすんでくるのでしょうね。

 これでジオンはあと10年は戦える2年は使えますな。

 iPhone 3Gが発売されたりしてますが、全然関係なくTH55の使用続行。
 TH55で困っていないですし、つーかそもそもTH55の使用頻度が低下中。
 PDAそのものの必要度が少なくなってきているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

ウインドクーラー来た

 昨年は暑かった。
 道北産(北海道の北の方生まれ)のわらしにとって、道南(北海道の南の方)は暑すぎ。
 だいたい冬になっても、ろくすっぽ雪が積もらないってのは北海道ではない。
 四季にそれぞれの変化があり、寒暖の差があり、雪が積も(以下長くなりそうなので略)。

 で、暑いのは嫌いなのでクーラー買いました。
 引越族でありますので、壁に取り付けるフツーのクーラーってのはちょいと無理なので窓に設置出来るウインドクーラーというのを購入。

Sn3a0087

 ……。涼しい。幸せ。
 道南とは言っても、9月には使わなくなるでしょうが、コレはいいかも。

 あとはブレーカーとの戦いですな。
 今時、15A契約ってのが。
 早いところ北電さん呼ぼう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

洞爺湖畔にて

 ちょいと洞爺湖に行ってきてました。

Dsc_4214

 サミット関係で、何処を見てもポリスマン&ポリスカーだらけ。
 よって、カメラを肩から下げた髭面の男(わらし)が洞爺湖畔をのこのこしていると職質、職質、また職質。
 ニコニコしながら2人組のポリスマンが「こんにちわ~○○警察のものです~」と寄ってくる。
 どの方向を見てもポリスマンだらけなのになんかしようなんて思わんよ、誰でも。
 
 ホテルの駐車場にはポリスカーとかポリスバスとか黒塗りのエラそうな車ばかり。
 町の人口よりも警察およびサミット各国関係者の方が多そう。
 観光客はことごとく職質&検問の餌食と化しておりました。

Dsc_4226

 何時もながら、天気には恵まれませんでしたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »