« SII SR-G8100(その2) | トップページ | DELL Dimension 4600c »

2008年9月28日 (日)

モンスターハンターポータブル 2nd G(その4)

 やっとティガレックス(村クエスト☆5)倒せました~!!
 いやもう此奴は初見の時からどーもいや~な奴だと思っていたんですよ。

 初戦は動きがさっぱり分からず、当たり判定が広いわ、暴れまわって手が付けられないわ、何処から攻めればいいのか判らんわ、近寄っただけで吹っ飛ばされる、遠くにいても突進してくるわで数撃入れただけでキャンプ送り。
 突進してくる時の前方表面積が広すぎて回避できません。
 さすがにもうコレでお終いかもMHP2G挫折かもとか思ったり。
 ティガレックス狩らないと、先に進めないものですから。

 てな訳で、このまま続けても勝つ見込み皆無と判断。
 基本に戻りとりあえず装備の充実を図ることに。
 防具は、ガルルガシリーズを造って出来うる限り強化し、頭にはガルルガフェイクを装備(高級耳栓が必要と思ったのですがあんまし関係なかったみたい)。
 武器は攻撃力があり且つ防御力+20のグレートシザーをチョイス。

20080927
 このためイャンガルルガを狩りまくる。

 で、秘薬+こんがり肉G+鬼人薬グレート+硬化薬グレートでドーピングしてから対戦。
 相変わらず飛ばされるわ当たらないわですが、ちまちまと横に回り込み、体力が少なくなったら隣のエリアに逃げて回復を繰り返しているうちに、手持ちの回復薬類が底をつく。
 今回もダメか~と思ったその時、なんとティガレックスが足を引きずっている、あ!逃げた!!
 直ぐに巣に直行したところ「寝ている」チャーンス!
 そーっと近づき、寝ているティガレックスの頭部付近に大タル爆弾G設置!これで通常の3倍の速度ダメージ!のはずが、ネコがギアノス叩いた衝撃で「自爆」orz

20080927b
 ……、てなこともありましたが、なんとか轟龍を狩。
 
 クエスト完了の音楽が流れた瞬間思わず「やったー!!」と大声出しちゃいました、自分以外誰も居ないお家で……

 いやもーこの倒せそうにないようなモンスターを狩った時の快感というか痛快感が堪りませんな。
 まだまだモンスターハンターポータブル2ndGは辞められそうにありません。

|

« SII SR-G8100(その2) | トップページ | DELL Dimension 4600c »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル 2nd G(その4):

« SII SR-G8100(その2) | トップページ | DELL Dimension 4600c »