« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月27日 (土)

モンスターハンターポータブル 2nd G(その8)

 狩りを始めてアバウト5ヶ月。まだまだ先は長いですが、とりあえず一区切りがつきました。
 村クエストのボス「アカムトムル」を狩。
20081213

 ……いや、コレで終わりではない。村クエストでは、ラスボスに当たる(らしい)アカムトルムですら通過点でしかない。
 「アイツ」を狩るのだ。

 アイツの嫌いな氷属性の大剣を造るため、クシャル・ダオラを乱獲。
 攻撃力、防御力の高い防具を造るため、アカムトルムを乱獲。
 自然環境保護団体から抗議と苦情が来そうなくらい乱獲。でなければ「アイツ」は狩れない。
 で、音爆弾とその材料を持ち込んで準備万全(多分)、いざ。

 ……ダメでした。
 アイツ=村クエスト☆9のディアソルテ。
20081225

 何度挑戦しても時間切れor3死。
 足を引きずらせるのが精一杯。
 村クエストのボス(らしい)アカムトルムよりも強いってのは、ちょっとな~。

 んで、結局あきらめた(早)。
 とりあえず、わらしの技量ではダメだと。
 いずれそのうちG級の装備で再度狩りに参りましょう。
 と言う訳で、ややしばらく放置していた集会所クエストに赴くのでありました。
 上位の武具防具装備なので年内に、下位は終わるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

開かずの扉

 本日は仕事納め。
 「仕事納め」ではあっても本日限りで今年分の仕事が無くなる訳でもなく、明日も当然のように出勤を要求されますが、一応の区切り。
 で、出勤しようとしたのですが、玄関扉を開けた途端、ばん!ばん!!
 一瞬何が起こったのか不明でしたが、開けた扉が突風に持って行かれて全開、更に突風で閉まったらしい。

 まぁそれだけなら良かったのですが、扉が妙な感じで閉まっている。
 扉と扉の枠の間に隙間が見えているにも関わらず、扉が開かない、ビクともしない。
 蹴ろうがトンカチで叩こうが扉開かず。

 ……扉も開かないことだし、今日は年休でも取ろうか~とか考えては見たものの、そーもいくまいて。
 一応職場に連絡をしたところ「ナニ馬鹿やってんの、早く出てこい」的な返答。
 まぁ、今更上司にどう思われようが知ったこっちゃないのですが、とりあえず外に出られるようにしないと、後々困る。
 で、しばらく開かずの扉を相手に悪戦苦闘していると、上司が様子を見に来て、大変なことになっているとやっと理解。

 結局、力尽くで扉を開けたのはいいのですが、今度は扉が閉まらない。
Sn3a0142_2

 一撃目の突風で扉枠が歪んだらしい、というか見た目思いっきり歪んでいる。
 この扉をほったらかしにして出勤することも可能でしたが、泥棒が入られる可能性が微妙(辺境なので)に高くなりますわね~。
 で、歪んだ枠をトンカチで叩きまくって何とか扉が閉まるようになりましたが……微妙に歪んだままなので、扉の開け閉めに「若干」のコツがいるように。
  
 少し前に予算が付いて錆びてボロボロになった扉を新品に交換して貰う予定でしたが、すげー悪い(良いのか?)タイミングで壊れましたな。
 何せ「仕事納め」の日ですから、今から扉などの部品を注文してもお届けは松の内以降。
 少なくともそれまで微妙に歪んで開け閉めにコツのいる扉から出入りをしなければならない。

 とりあえず今現在は玄関から出入りできますが、若干でも凍ったり更に歪んだりしたら窓から出入りするしかないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

SONY Clie PEG-UX50

 ポチポチと思いついたことを手軽に打ち込めるqwertyキーボード付きのPDA(死語)が欲しいな~と思い続けて数年。
 正確にはHP-200LXからclie PEG-T600Cに手持ちのPDAを切り替え、ややしばらくした後くらいですか。
 途中、シグマリオンとかジョルナダとかの発売もありましたが、palm OSの使いやすさとかWinCEのダメさ加減でスルーしておりました。
 今更HP-200LXに戻るのも何だし。
 ポメラなんかも候補に挙がったのですが、アレはある程度腰を据えた状態でないと使えない。
 
 などと考えていたところ、結構わらしの要求にストライクな製品が出現。
 DoCoMoのHT-01Aです。
  
 で、これなら携帯電話ですから何時でも持ち歩いて、何処でもポチポチキーボードが打てる!と妄想モード突入。
 発表時、HT-01Aではi-modeメールが使えないらしいので、使えるようになったら脱庭しようかと画策。
 とりあえず某大手掲示板で情報収集しておりましたが……悲鳴と罵声が飛び交っているように見えるナ
 アレが出来ない、コレがダメ、モッサリとか、あまりいい話(最大譲歩表現)が見あたらない。

 ん~、アレ?ザウルス、生産停止になっている。

 で、その後、あーそーいやclieにもキーボード付のモデルがあったな~探してみようか~ソフマップで中古取り扱いがあるや~ポチってまえ~ポチ
 という、わらし自身も疑いたくなるような軽い思考回路の変遷・短絡で注文確定。
 数日後、無事ブツ=PEG-UX50が到着。

Sn3a0140_2

 で、ポチポチキーボードを打って早速後悔。
 何故このようなモノを買ってしまったのか!?ではなく「もっと早く買っておけば良かった」と。
 日本語入力はATOK標準装備ですし、アプリはPEG-TH55で使っていたものを移せば同じ環境になるので、使用に困ることがない。
 まぁキーボードだけで全ての操作が出来ず、スタイラスを併用しなければならないのは難点ですが。

 ついでに交換用内蔵バッテリーも到着したので早速交換。
Sn3a0136

 ……バッテリーを新品にしたのに、バッテリーの減りがTH55よりもかなりよろしくないですな。

 とりあえず、UX50でしばらく遊んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

地デジ、降臨

 地デジ、キター。
Sn3a0139

 やっとわらしの住む辺境にも地デジが来ました、というかいつの間にか来ていました。
 一体何時から来ていたのか?!さっぱり。
 町の広報誌とかに予告されていたのかもしれませんが、そーいったモノはゴミ箱直行シュートで読まないので、知りませんでした。

 たまたま同僚から地デジが来ているという話を聞き、モノは試しにアンテナケーブルをアナログ→デジタルにつないだところ、デジタル放送を受信しているのを確認。
 ……地デジなんて都会では既に当たり前なんでしょうね~きっと。
 5年前に地デジ対応プラズマTVを購入し、やっと地デジが見られました。

 で、独りで喜んでおりましたが、早速トラブル発生。
 地デジの録画中、チャンネルがロックされてしまい、地デジの裏番組とBSデジタルが見られない。
 BSデジタル録画中、チャンネルがロックされてしまい、BSデジタルの裏番組と地デジが見られない。

 む~、これでは番組を録画する意味があんましない。
 録画してそのまま保管する番組はほとんど無く、裏番組を見て、後で録画した番組を見るのが録画の目的なので、これは困る。
 困った末、デジタルを録画中はアナログで裏番組を見ればいい、と考えついたのですが、壁から生えているアンテナケーブルは1本。
 このままだと、デジタルかアナログのどちらか一方しか受信できない。
 ……1本のアンテナを途中で2本に分ければいいのか。

 と言う訳で、分配機を購入し、アナログ・デジタルを切り替えて見られるようになりました。
 ……分波機と分配機をうっかり間違えて買ってしまったのは内緒。

 あとは御二階に住んでいる人がブレーカーを飛ばさなければ……。
 何故か、当家のアンテナケーブルは、御二階のアンテナブースターに接続されているらしく、御二階でブレーカーを飛ばすと当家のテレビが映らなくなる。
Sn3a0135

 一日に10回近くもブレーカーを飛ばされる=テレビが見られなくなることも有り、且つ、アンテナブースターを二重に取りつけるのはダメらしいので、ただひたすら飛ばさないよう祈るのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

最近気になったニュースなどについて

 欧州「シビック TYPE R」を日本で、来春発売
 このニュースを聞いた時、ついにキターとなったのですが、即心配事に変貌。
 果たして、何台、販売、されるのか?
 台数限定なんですよ、台数限定。
 某巨大掲示板で噂されているように、仮に1500台とすると=ホンダのディーラー数とだいたい同じ=1店舗1台……。
 うっかり間違ってこのシビックが国内導入された時のために、3年前からちまちまと貯金しているので、資金的には問題がないのですが、発売台数が少なければ……。
 一応、知り合いを通じて、ちょいと都会にあるディーラーさんにコネを作ってもらいましたが、ディーラーさん自体ほとんど情報が入っていない様子らしく。
 台数限定ではなく、完全受注生産にして貰いたいな~というのがわらしの希望です。
 ま、買えなければ、納車されて2年9ヶ月、未だ走行距離14000キロを超えないスイフトスポーツを継続して乗るだけです。
 あんまし乗っていないので、もう少し乗りたい気もしますので。

 スズキ、世界ラリー選手権(WRC)活動を休止<Car Watch>
 スバルも世界ラリー選手権(WRC)から撤退<Car Watch>
 ……、来年のWRCはどーなるんでしょう?
 メーカー直属のチームがシトロエンとフォードのみに?
 ただでさえ、マニファクチャラーが12台しかないのに、それから4台も減るの?
 P.ソルベルグは?どーなるの?
 世界的な不況がこんなトコロにも及ぶとは~。
 ホンダもF-1から撤退しましたし、仕方ないのですかね。
 苦しい台所事情でも、細々とでもいいから継続して欲しかったですね。
 いずれ復帰するのをまったり待ちましょうか。

 って、クルマ関係のニュースしかないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »