« Windows7 RC版入れたみた | トップページ | ELSA GLADIAC GTS250 »

2009年5月16日 (土)

A列車で行こうDS

 net巡回していた時にたまたま巡り会ったのが「A列車で行こうDS
 A列車シリーズは、PC-9801版の「AⅢ」にそれこそ寝食を忘れてハマリまくった記憶があり、いずれそのうちPCで遊びたいな~と考えてはいたものの、あまり評判が宜しくなかったり、そもそもPCのスペックが足らなくて無理だったりとずーっと疎遠な存在でした。
 で、DS版の存在を知り、結構評判がよく、DSなら手軽に遊べるのでamazonでポチっとな。
Dvc00005

 レビューや感想では「徹夜した」「時間泥棒」などという情報を得ておりましたが、わらしはAⅢにはまった世代ですよ=既に中年ですよ、世の中の分別というか、ゲームにで時間を取られる程自制心がない訳ない。
 ……明朝仕事があるにも関わらず、うっかり徹夜しかけましたorz

 時間泥棒ですよこれは絶対。
 ある程度線路を敷いて、列車を走らせ、資材が足らなくなった搬送して、あとは黙って見ているだけなのに、いつの間にか現実世界ではとんでもなく時間が経過していたりすることが、ザラ。
 「切れのいいところまで」なんて考えていたら、絶対に終わらない。
 今日は日が変わる前に寝ると心に堅く決めても、既にAM1時だったり。
 ですが、楽しいですわ、非常に。

 レビューや遊んだ方の感想通り、チュートリアルが秀逸。
 アイコンの説明が一つ一つ丁寧且つ必要な時に必要な説明が出てくるので操作方法が無理なく覚えられます。
 このチュートリアルのおかげでA列車初心者でもこの正解にすんなり入っていけます(多分)。

 まだチュートリアルを終えただけですけど、この分だと他のマップも楽しそう。
 DS版を終えたらPC版にも手を出そうかな~と考えていたりします。

|

« Windows7 RC版入れたみた | トップページ | ELSA GLADIAC GTS250 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A列車で行こうDS:

« Windows7 RC版入れたみた | トップページ | ELSA GLADIAC GTS250 »