« ミラノ・コレクションボード | トップページ | シビック TYPE R EURO(その9) »

2010年5月29日 (土)

カラマツトレイン函館店

 ヒマ見て行ってきました。
P1010122
 店舗出入り口付近に、炭坑トロッコが有り且つ子供連れが乗っており、先制ジャブを食らう。
 お子さんには面白い、と思われますが、大の大人というか中年のオッサン一人が乗るのはちと躊躇い有(いや別に乗りたいとかそーゆー気持ちはないんですけどね、以下略)。

 店内は鉄道グッズがいっぱい。
 昔、父親が自宅に持ってきたことがあるカンテラの同型品とか、列車のプレート等など店内にありまくり。
 わらしは平日の午前中に行ったため、他にお客さんは少なく、じっくりと見て回りました。

 Nゲージの展示販売は少なめ……というか、あんましありません。
 今回、わらしはNゲージ目的で行ってみたので、がっかり、というか、カラマツトレインのHPを見ても「鉄道ショップ」と表記されており、何処に「Nゲージ取扱」とは表記されておりません。
 確認せずに行ったわらしが悪かったのですな。

 平日の午前中であり、お子さん連れの若奥様x2が店内でお茶してました。
 若奥様が鉄道好きー、ではなく多分お子様が鉄道好きーで来店したのでしょうかね。

 来店記念にTOMIXのDD51(2207)をGET。
P1010131
 新品なのか中古品なのかは不明。
 同じTOMIXのDD51(後期 耐寒形 7008-1)は何処のショップでも扱いがないっぽいので代替え品です。
 国鉄仕様のコンテナ車を追加しようと考え中。

 ついでに直線レールも買いましたので、コレクションボードに飾ってみました。
P1010126
 ……上部の空間が勿体ないな~。
 早いところ何とかしないと~、と前回の更新末尾と同じ結果になりました。

|

« ミラノ・コレクションボード | トップページ | シビック TYPE R EURO(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラマツトレイン函館店:

« ミラノ・コレクションボード | トップページ | シビック TYPE R EURO(その9) »