« hpi・racing ランチアストラトスHF | トップページ | デモンズソウル(その3) »

2011年6月27日 (月)

KATO キハ283系スーパーおおぞら

 ……確かNゲージを趣味としてコレクションし始めるとき、「旭川-札幌」間の石狩本線を走行する「特急」のみを購入する、というテーマで収集を始めたはずですが、いつの間にか反故されてますな。
 それはさておき(ヲイ)、最近よく悪い方の話題で持ちきりのキハ283系気動車スーパーおおぞらです。
 実車は1往復だけ乗ったことがあった、ような(うろ覚え)。

 白煙吹いた故障だの燃えちゃっただのは、公共のインフラと同じで、ある程度の耐用年数を超えてしまうと必然的に発生してしまうのではないかと。
 高速道路然り、トンネル然り、橋然り。経年劣化というやつですな。
 まー、そうならないように点検とか修理とかをしていると思いますけど、ここまで連発すると元々の設計が間違っていたとか、点検が足りなかったとか言われても仕方ないような、仕方なくないような。
 故障などが頻発するから直ぐに列車を廃止、別の列車に変えるということも出来ないですしね~。
 最近JR北海道は、悪い循環に陥っているように見えますな~。
 JR北海道が好きなわらしとしては、テレビに放映されるのが事故とか故障とかでは悲しいものがあります。
 とわ言っても、事故にでも巻き込まれたらたまったものではありませぬ、というのは万人共通のことではありまする。

 で、KATOのキハ283系スーパーおおぞらです。
P1010396
 KATO製のNゲージってあんまし持っていませんでした(そもそも所持台数がそんなにない)。
 実車も見慣れてないので、なんとも言えませんけど、格好いい、かな?
 自称「パートタイム鉄ちゃん」なもんですから「281系、283系、261系」「北斗、おおぞら、とかち」がごっちゃになっております。
 車両の先頭写真を見せられても(中間車両だと無理)、ヘッドマークがなければ多分見分けがつかない。
 wiki見て、283系は281系の発展型だとか、ぱっとみ261系1000番台と789系1000番台は見分けがつかないとか、その程度のレベルです。
 ここみて勉強しましょう。

 新撰組編成のスーパー北斗、どっかで発売してくれませんかね~(わらしが知らないだけか?!)
 多分、なんとなく、現在新品で手に入る(と思われる)北海道の特急のNゲージは集めた(ような気がする)ので、これからは再販待ちとか新発売情報を収集して、じっくり集めていきたいです。

|

« hpi・racing ランチアストラトスHF | トップページ | デモンズソウル(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO キハ283系スーパーおおぞら:

« hpi・racing ランチアストラトスHF | トップページ | デモンズソウル(その3) »