« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

プラスアート Nゲージ コレクションケース

 Nゲージのコレクションが増えるにつれて「専用のコレクションケースが欲しい」と思い、考え、検索してましたが、やっとこある程度(以上)納得できるモノを見つけたので購入しました。
P1010428_2
 プラスアート製のNゲージシリーズ「S7型9タイプ壁掛け式」です……あれ?注文した時(7/18)は「S7型9タイプ壁掛け式」という名称だったのですが、今さっき同社のHP見たら、すでに「取り扱いがない」ヲイ。
 全部棚が上下移動式になっている~おわ~なんだこのタイミング~。
 まぁ……こーゆー時期に買い物をする自分の間の悪さはいつも通り安定で、そこのところは安心した。

 コレを買うまで、色々探してましたが、どーも「カートに入れる」とか「買い物かごに入れる」ボタンを押す気にならず。
 購入の条件は「6両編成が展示可」「背面ミラー」「安けりゃなお良い」等で探したところ、
 ・トミーテックの木製マルチケース
  値段が比較的お安いのですが、在庫がなかったり背面がミラーでなかったり。
 ・カルトーネの960とか1280
  良さげでしたけど、30kgオーバーの重量や棚が少なかったりで選択肢に入らず。
 ・JAJAN-ANNEXの鉄道模型ディスプレイケース
  連結できるのが良さげでしたけど、棚が少なすぎる。
 などを見つけましたけど、どーも買う気にならず。
 で、何かの拍子でプラスアート製のコレクションケースを見つけ、数日考えた結果購入。
 Nゲージを2セット買う分の値段なら安いかも~的にぽちっとな。
 購入したのは壁掛けが出来るタイプで棚は7段固定式。
 これとは別に同じ大きさで4段+ひな壇付で8編成飾れるものがありました(現在は、ない)が、置く場所がないので壁掛け式を選択。

 で、注文してから約10日でお届け。
P1010427_2
 前述の通り、購入したのは「現在取り扱いのない」棚が移動しない固定式のモノです。
 木ネジが入ってなかったのはご愛敬(届いた日に登録していない電話番号の着信が2回ほどあり「放置」。調べたらプラスアートからでした。不手際に気がつき電話をしてきたらしい。未登録の電話番号の着信は出ないもんですから、失礼)。
 とりあえず壁面にパーツを取り付け(自前の木ネジ)てコレクションケースを引っかける。
 列車を飾っていくと結構見栄えがよろしい。
 わらしは、こういった感じで、Nゲージを、飾りたかったのですわ~。
 背面ミラーは列車を格好良くみせてくれる、んですけど、あんまし見たくない自分の顔も見られるんで良いんだか悪いんだか(ついでに言うと、撮影もしづらい)。

 全面透明アクリルのため縁がなんにもないのでちょっと高級感に欠けるかも。
 また、アクリルの接着剤が一部はみ出ていたり、接着面に接着剤の気泡があったりと、まーアラを探せばないわけではないですが、非常に満足できるお買い物。
 手持ちのNゲージが増えたらまた買おうかしら。置くところはないのでまた壁掛け式の同じモノになるでしょうけど。
 ……再販予定の「スーパーとかち」「エアポート」「すずらん」が届いたら飾るところがない+いくつか飾っていない列車がある=近いうちに購入かも。
 今度は棚移動式だ~(また変わったりして)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

KATO キハ82系特急形気動車

 KATOキハ82系、届きました~。
P1010419
 再生産らしいですが、とにかく手に入れられたことが嬉しい。
 トレインマークは前もって購入済みで、速攻ヘッドマークを「オホーツク」に交換。

 キハ82系特急オホーツクは、わらしが子供時分、田舎から札幌に行く際に乗車した、ハズ。
 特急列車に乗った記憶はあるものの、その当時、車には酔うわ、列車には酔うわで、車も列車も好きではない子供がその当時乗った列車の型式を知っている訳もなく。
 わらしの年齢や当時の記録から調べると、当時の特急オホーツクはキハ82系ですので、「多分」これに乗っていたと思われ。
 家族旅行で札幌に行くとなると、大概オホーツクでしたな。
 TOMIXのキハ183系オホーツクは4セット保有していたりしますが、183系オホーツクには乗った記憶があんましない。
 オホーツクがキハ82系から183系に切り替わった頃には、石狩本線沿いに引っ越していたためで、オホーツクに乗らずとも、30分に一本エル特急が走っていましたし。

 で、KATOのキハ82系です。
 キハ82系は古くささも感じますけど、カックカクのキハ183系0番台と比べると、優雅な曲線美があり、曲線美の中にも力強さが感じられますな。
 キハ183系100番台と比べると、キハ82系の方が男前ですな。

 これで一応特急オホーツクのNゲージはそこそこ収集できた、かな?、かも。
 さすがに、そろそろNゲージ専用のディスプレイケースを買いたいです。
 この後、「スーパーとかち」「エアポート」「すずらん」の3つが再版待ちで予約済みであり、詰め込むだけ詰め込んでいるミラノコレクションボード内のNゲージコーナーが満杯。
 お店が夏休み期間に入る前にそろそろ決断したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

デモンズソウル(その3)

 2週間位前にクリアしましたけど、相変わらずデモンズやってます。
 1週目をクリアした1人目のキャラは、2週目ボーレタリア王城1のファランクスを狩って以降、放置状態。
P1010405_2
 2人目のアンバサ戦士も2週目のファランクスを狩って放置。
P1010404_2
 3人目の魔法戦士は、ステータスがwiki掲載の魔法戦士に近い状態にしてから放置……放置という名の「飽きた」ということでしょう、きっと。
 wizardry等と同じく、キャラをある程度まで育てたり、武器を鍛えたりするまでが楽しくて、雑魚などをザクザク切っては捨てて千切っては投げ、という状態になると途端に飽きてしまう状態に陥っております。
 ……そろそろ各キャラ、2週目に突入させようかしら……。

 で、現在は、4人目のキャラを育成中。
 1人目キャラで、弓を使っての狙撃が結構面白かったので、4人目は弓兵というか弓を主力武器とする技量戦士にするつもり……のはずが、刀を主力武器とするフツーの技量戦士になりつつあります。
 技量戦士のため、技量ボーナスが付くらしい(この辺、よく分かっていない)鋭利な打刀+5を作るため、嵐の祭祀場2の隠し通路先にいる二刀流黒骸骨を狩っては転落を繰り返す日々。
 純粋な刃石を出易くするため、ソウル傾向を真っ黒に……オンラインにするとソウル傾向に影響が出るので、この4人目で遊ぶ時はオンライン不許可。
 純粋な刃石の1個目は、4時間位マラソンしましたら出ました。
 で、鋭利な打刀+5に強化し、更にさくさく死神と黒骸骨を狩れるようになった……でも2個目が出ない……いや、出たからといって特に何かを作るつもりはあんましなく、ただ出ないため出るまでマラソンしているような感じでして。
 1個目からまだ10数時間しかマラソンしてませんし、心も折れてませんけど、そろそろ本来の目的である粘質の複合ロングボウ+5を作る準備でもしようかしら~。

 そーいや、「楔の神殿までの旅」で「拡散の尖兵」狩れました。
P1010412_2
 ……拡散の尖兵を狩っても、竜の神のグーパンチで滅になるんですな~。

 まだ、多分、デモンズソウルは終わりそうにないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »