« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月28日 (土)

RG GUNDAM Mk-II TITANS

 RGガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)、届きました~まだ作ってないです~。
P1010732
 エゥーゴ仕様のMK-Ⅱは発売延期だとか……ま、一度に2機分届いてもとても作りきれないですし。
 完成したらエントリします……面倒なのでエゥーゴ仕様と両方完成した時かも……一体何時エントリ出来るか予定が立ちません。きっと旬を逃した頃にエントリする可能性大。

 おまけでガンダムマスタースのガチャ券「マスターズコード」が付属。
 ガチャ引いたらエゥーゴ仕様のMK-Ⅱが……RGエゥーゴ仕様のガチャ券でティターンズ仕様のMk-Ⅱ引ける気がしないよ。
20120428

 そーいやガンダムオンラインのα2テストが始まっているんですけど、全然触る暇がない。
 現在只今蒼の英雄に絶賛ハマリ中ですし、同じガンダムゲームであればPS3のガンダムバトルオペレーションβ版の方が面白かったですしね~。
 とは言え、せっかくα2テストに参加できる権利が当たりましたんで、期間中に一度くらいはオンしたいですな。

 ……え!?「Gディフェンサー&フライングアーマー」!?
 こ、これも買わねば……あ、RGでなくてHGUCシリーズだった。無駄に買い物するのもイヤなので「今回は」やめとこ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

Xperia arc(その6)

 ほぼ出先でのガンダムマスターズ&ニュースサイト&2ch閲覧専用機となってしまっている当研究所のXperia arc。
 購入してからかれこれ1年経過していますし、壊れてもさして影響がないというか惜しくないので文鎮化してもいいや~的な適当さというか投げやりな考えでroot化してみました。
 ……割とあっさりroot化出来ました。
20120424

 root化の手順については他サイトやブログなどで調べた上で実施致しました+それ以上の事は分からないので簡略して箇条書きにしますと、
 1.「Sony Ericsson Update Service」「Flashtool」を母艦となるPCにインストール。
 2.本年3月28日のUpdateでビルド番号が「4.0.1.C.21」になっている場合、現時点ではroot化が出来ないので、それ以前のビルドに戻す。
 3.「Android SDK」をインストールし、「adb.exe」にパスを通す。
 4.DooMLoRD_v1_ROOT-zergRush-busybox-su.zipを解凍し、起動
 5.アプリ一覧に、superuserがあるのを確認→成功。
 「Xperia arc root」等の単語で検索すると結構いっぱい出てきますんで詳しくはそちらへ。

 ……なんのこっちゃか分からない&root化に利点がないユーザーは手を出さない方が無難ですな。
 root化してみましたけど、今までアンインストールできなかったアプリが幾つか消せた位しか利点がないんですもの、わらしの場合。
 消しては行けないアプリ、ファイルを消してしまってずーっとエラーを吐きまくり→再度元に戻してroot化とか余計な時間を費やしましたし。

 過去、色々なPC、デバイス等を弄くり回してきましたが、大概それ用のキラーアプリ的なものがあったのですが、今のところXpera arcには見あたらず。
 色々出来そうな汎用デバイスとしては結構使えるんですけど、コレっと言えるようなアプリに出会えてません。
 新機種に興味がわかないのもそのせいでしょうな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

ROBOT魂 νガンダム

アムロ「やめろ、ファンネルをはずす」

 ROBOT魂νガンダム、届きました。
Dsc_9152_rDsc_9153_r
 ……ファンネル外れまくり落ちまくりです(´・ω・`)

 よく動いて非常に遊びやすい(まぁわらしの場合、購入後ちょいと動かしてポーズを取らせ、撮影後はカトキ立ちさせて飾っているだけ)んですが、前述の通りファンネルがポロポロ取れて非常に苛立つというか鬱陶しいというか、撮影しにくい。
Dsc_9119_r
 ファンネルあってのνですから、こいつを外して撮影する訳にもいかず……
 とはいうものの、新しいνの模型が手に入って(*゚∀゚*)
Dsc_9147_r

 GFFのνと
Dsc_9142_r
 次はHi-νが出て欲しいもんですな~

 ……「νガンダム拡張フルセット」ってなんだよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

Nikon AF‐S Micro NIKKOR 60mmF2.8G ED

 前回エントリでご紹介したとおり、当ブログは10万アクセス突破しました……ということを「口実」にマクロレンズ買ったった~!!
P1010730
 ニコンのAF‐S Micro NIKKOR 60mmF2.8G EDです。

 「10万アクセス突破したら、記念にブログ用兼お散歩用カメラとしてミラーレス一眼+マクロレンズを買おう」
 と概ね5万アクセス突破した辺りから考えておりまして、ちまちまとどのメーカーのミラーレス一眼を買おうか?と妄想しておりました。
 候補に挙がったのはオリンパスPENシリーズ、ペンタックスQでした……「でした」。
 ……お散歩しても特にデジカメで撮るようなモノがない+最近さっぱりお散歩しなくなった、というのが方針変更の理由ですな。
 +ミラーレス一眼用のマクロレンズは選択肢が少ない上に、ニコンFマウント用のマクロレンズと値段がそう変わらないですし、更にミラーレス一眼本体も買うとなると10万円突破は当確で「そんなに金はない」
 必然的に手持ちの機材=D70を活用する方法に転換→今回のお買い物になりました。

 今更600万画素のD70に機材を追加するのも……ブログに載せるんなら撮影した画像を縮小して載せるんで画素数関係ないだろ~的な考えですし、D70ですら使いこなせない+あんまし使ってないので新しいデジカメは不要=D70で十分かと。
 まぁ8年くらい使用しているD70にも愛着がありますし、ニコンを使い続けるのであればレンズは資産として次のカメラに引き継げますしね……フルサイズCCDの一眼レフが全然普及価格帯に落ちてきませんな。D800なんてとても買えません。

 で、AF‐S Micro NIKKOR 60mmF2.8G EDです。
P1010731
 大きさは標準ズームレンズの18-70mmよりもちょいと長いくらい……まだナニも撮影してないです。
 何か撮影するのはまた今度のエントリで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

「意識レベル1」について

 このブログは、いい歳した「おっさん」が「買ったモノ」「喰ったモノ」「見たコト」「行ったコト」「感じたコト」等をその場の勢いのまま、ほぼ校正することなく文章にして(たまに明らかに間違っている時はそーっと校正してます)全世界(特に日本国内)にさらけ出しているという非常に恥ずかしいというか恥のバーゲンセールでありながら、あんましお客様が来店されない場末の商店のようなブログであります。
 また当ブログを多少なりともご覧頂ければお解りの通り、エントリされている事々は大概「ネガティブ」な感じ又はそのモノに対して「否定的」な感じで書かれていることが多いため、当ブログを更新している管理人=ネガティブな思考、または「ひねくれ者」という図式が容易に想像できますが、その通り管理人こと「わらし」はかなり「ひねて」ます。
 とは言うものの、一応は同じモノを使っている方、持っている方にも役に立つ「かもしれない」情報もあることもたまにある、かもしれないと思って更新していますし、また自分の意図や意志に反して役に立つことがあれば「ちょっと嬉しい」のも事実でして。実際は、あんましお奨めすると責任問題が出てくる可能性も否定できないとかなんとかいう弱気の現れであり、このブログで書かれたネガティブな事に関しては「最悪そんなことになることもあるかも」程度にお考え頂ければ……などと書いている辺りで十分「ひねて」ますな、わらし。

 また、恥を売り物にし、私生活の一部を切り売りしているこのブログですが、管理人にも世間体というものもありまするので、当人が特定されないようには気をつけてはおります。
 が、ずぼらな&面倒くさがりな性格のため、何処かに穴となるがあるかもしれません、というか多分あります。発見の際は、寛大な心で見逃してください、お願いします。

 当ブログに関しては、単に自己満足で更新し続けているのが実情で、開設当時からあんまし訪問者は来ないであろうと考えており、アクセスカウンターなんぞを表示させたらそれこそ閑古鳥が鳴く前に、閑古鳥そのものが居ない寂しいブログであることが一目瞭然で、わらし自身寂しくなるので取り付けておりませんでした。

 が、本日、2005年11月にこのブログを開設以来、足かけ6年半で10万アクセスを超えてました。
 10万アクセス、というのは一日10万アクセスとか累計10億アクセスあるブログ等から見ると取るに足らない数字ではありまするが、自己満足とはいえ地道に更新し続けてきたわらしにとっては記念すべき足跡であり、節目でもあります。
 ……まぁ、飽きっぽく忍耐心もなけりゃ向上心も皆無のこのわらしが、6年半も延々と途中長期の中断も(あんまし)なく、細々とではありますが更新し続けていたことの方が、わらしにとって驚きかもしれませぬ。

 と喜びをひねた状態で表現してみましても、途中途中でアクセス数が万単位、5万アクセス到達などの事実はわらしにやる気を起こさせた要因であることにはなんら間違いはないのであり、うっかりこのブログを訪問してくれた方々及び極少数のブックマーク&リピートしてくれる方々には感謝感激で他に言いようもないくらいでございます。

 これからもダラダラと特に必要なのか必要でないのかも判然としない適当な情報を、不定期にエントリしていきたいと考えておりますので、ヒマでしたらお立ち寄りくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

Xperia arc(その5)

 久々のXperia arc関連のエントリです……購入してからかれこれ1年ほど経つモノですから。

 購入前はそろそろスマホの時期が来たのかな?とか興味があったので購入したのですが、実際はそれほどでもありませんでした。
 実際、携帯電話として通話やメールを使うにはフツーの携帯(最近はフューチャーフォンと呼ばれているらしいですな)の方が簡便というか楽です。それらの機能に特化したモノ、という意味では「ガラパゴス」携帯という言い方は実にぴったりで、揶揄された言い方ではなかったのかもしれません。
 というわらしもXperia arcで通話したり、メールしたりしたことは購入当初にちょいとあっただけで、現在は全くと言っていいほどありません。常時持ち歩くのは以前から使用中でブログの画像撮影にも活躍しているP-08Aの方でして。
 購入当初は面白がって使ってましたけど、パケット代の高さ、筐体のでかさ、どーもイマイチ使いこなせないというか、使っている時にOSごと飛んだり、大事な通話が受信できなかったりするのではないか?という不安が常につきまとい、何時の間にか持ち歩くことはしなくなりました。
 その後は自室内でもっぱらWiFi運用……まぁこのブログをご覧のとおり、殆どGREE用のゲーム機として使ってました。
 日本通信のSIMをさしてからは持ち歩くようにはなりましたけど、あくまでもパケット通信をさせるための機器であり、通常使う携帯電話としては使用していない状態でして。
 ……あんましスマホに興味がわかない、ことをわらし的に如実に表すのは「最新のスマホはほとんど興味が無い」ということにつきます。
 Xperiaに関して言えば、acro、rayあたりまでは分かるのですが、その後の新機種についてはほぼ不明というか何らかのニュースサイト等でその存在を知ってはいるのですが、どんな機能なのかとかはさっぱり。
 人間、興味のないことについては本当に無頓着というか無知でいられるらしいです。

 とはいうものの、日本通信のSIMを購入後はぽちぽち持ち歩き、それにつれて使うアプリ、便利なアプリも増えてきたので、「わらし的」に便利(そうな)アプリをいくつかご紹介して今回のエントリを閉めます。

 ○2chGear
 2chを読むのに便利。しおり機能が便利だったり、自動的に更新してくれたり。

 ○ 2chまとめリーダーサイトFree
 何時も訪問しているまとめサイトがほぼ全て登録されているので便利すぎ。人気別、新着別、サイト別にまとめられており非常に捗ります。

 ○ Impress Watch
 最近入れてみた……便利だな、コレも

 ○ Sleipnir Mobile
 ……インストールしているのではありますが、上記3つのアプリで大体のことは済んでしまうのであまり活躍の機会がなかったり。

 ○ Media Plusミュージックプレイヤー
 MP3などを聴くのに色々なアプリを試しましたが、現在の所コレが一番使い易かったので。

 ○ Market Bookmark
 アプリの入れ替えが激しい上に、ナニを入れていたのかすっかり忘れてしまうことが多い+検索するのも面倒ですので、あらかじめインストールしているアプリを登録しておくと、後からまたインストールする時に楽なもんですから。

 ○ Regina 3D Launcher
 単に画面スクロールさせる時の3Dっぽい効果が好み、なだけで使用しているランチャーアプリ。

 ○ ガンダムマスタース快適ブラウザ
 ショートカットボタンが便利だったり、複数アカウントに対応していたり、とガンダムマスタースで遊ぶには必須に近いアプリです。

 ……あんまし数がなかったな。
 androidアプリもこれからどんどん新しいモノが出てでしょうから、上記のアプリも1年後には別のアプリに置き換わっているでしょうな。

 ……PEG-TH55で大活躍し、現在でも手放せない最大の理由となっている「Handyshopper」のandroid版、出てくれないかな~いつまで経ってもclie=palm機を引退させることが出来ないです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

蒼の英雄 BIRDS of STEEL

 ちょいと気になっていたゲームソフトを購入。
20120413
 「蒼の英雄 BIRDS of STEEL」です。

 昔々、NECのPC98シリーズがパソコン界で猛威をふるっていた頃、パソコンをDOS/Vパソコンに買い換えたわらし。知人からは「馬鹿じゃないの」「だからあんたは……(略)」なんて言われてました(その後の勢力についてはご存じの通り)。
 その当時、パソコンのスタンダードというかパソコンを買うならPC98シリーズの時代であるのに、何故敢えて日本では出始めでその後どうなるか分からないDOS/Vパソコンを買ったのか?
 フライトシミュレーターで遊びたかったんです、単に。
 確かWindows95が出始めた頃でもあったので「これからはWindowsが動けばどれでも同じ」的な考えはありましたけど、買い換えた理由の根っ子にはフライトシミュレーターがやりたかっただけでして。
 PC98版の「Knights of the sky」が面白かったんですよ。
 第一次大戦のヨーロッパ戦線で複葉機を飛ばすゲームだったんですけど、これがまた面白かった。
 戦争で飛行機を飛ばすゲームなのですが、牧歌的というかのんびりしたゲーム内容で、のほほんと飛んでいる時にたまたま敵機を見つけたら攻撃するとか、希に通常とは違う色の戦闘機が飛んでるなと思ったらそれはエース機だったとか、適当に機銃で地上部隊を攻撃するとか、それだけなんですけど面白かった思い出があります。
 時間制限も目的もなかったような(うろ覚え)。
 で、フライトシミュレーターの面白さを知ったものですから、フライトシミュレーターがたくさんあるDOS/Vパソコンを購入……まー飽きっぽい&ヘタレゲーマーですんで、その後遊んだのは「RED BARON(難しすぎて挫折)」「MSコンバットフライトシミュレーター(激ハマり)」「同2(途中で心折れた)」位しか覚えてませんが。

 閑話休題。

 フライトシミュレーターに興味を持つ切っ掛けについては上記の通りで以下略……ちっとも略していませんな。
 で、「蒼の英雄 BIRDS of STEEL」です。
 コナミがこんなゲームを出すんだ~へー面白そう……別のゲームをやっていてその存在は忘却の彼方。
 別のゲーム=「Dark Souls」が終了後、ふと思い出して2chのスレッドを覗いたら結構盛り上がっている!!しまった乗り遅れた!!
 即、購入……何処も売り切れ品切れ入荷待ちだよ~orz
 毎度、ブームとかお祭りには乗り遅れるわらしです(まぁだから敢えてブーム、祭りには乗らずに終わってからまとめて、ということをしている)。
 その後、PS3の体験版で遊んでみて面白さを確認し……難しさの確認だったかも。操縦桿の操作を少しでも誤ると失速→墜落という鬼のような難しさでしたし。
 が、発売から3週間後に製品版を入手……うーむ、ジョイパッドだとイマイチ雰囲気が出ないというか……。
 フライトスティック購入(昨日届いた)。
P1010729
 ……何時もながら、形から入りますな、わらしって。

 しかしこれが正解だったかも。
 ジョイパッドで遊ぶよりも当然雰囲気が出ますし、掌に汗かきながら飛行機を飛ばすのがこれまた愉しい。
 全然敵機を墜とせなくても(AIの敵機に墜とされっぱなしでも)、目標に爆弾を落とせなくても(地面とフレンチキス)、失速して墜落しても(同ディープキス)、愉しい。
 飛行機を飛ばすことだけでも十分愉しいのです。
 ソフトはともかく、フライトスティックはソフト以上の値段がしますけど、PC/PS3対応ですんで使い回しが出来る……フライトスティックを取り付けられるシートが欲しいな~ボソ。
 ゲームの内容はほとんどない内容ですが、それはこれからということで。
 日本ではあんましというか希少価値なフライトシミュレーター「蒼の英雄 BIRDS of STEEL」ですが、もっと多くのゲーマーに楽しんで欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

Lenovo Thinkpad X121e(その4)

 X121eのHDDを「PLEXTOR PX-256M3P」に換装完了!!
P1010728
 と言う訳でま~た無駄遣いしてしまいました。
 256GBで4万円弱ってのは高いよ~。
 ついでに言うと、SSDにあんまし期待はしていなかったの。速い速いと言われていてもHDDの速度に毛が付いた程度で体感的にはそんなに速くはないと考えておりまして、在室時常時稼働中のPCにHDDで稼働させるのは酷、というか何時HDDがぶっ飛んだりするか分かったもんじゃね~的な危機要素を排除&省電力のためにSSDを導入したようなものでして、購入前は。

 で、一時期品薄状態でしたが4月上旬くらいからぽちらぽちらと各ネットショップでも在庫が見あたるようになりましたので、ポチッとな。今回はTWOTOPで購入。
 少し待たされるかと危惧してましたが、ちゃんと数営業日で到着。
 早速換装……新しいSSDですんで、中身を初めからクリーンインストールした方が気分的にもクリーンな気持ちでPCを使える、のですが何時も通りの持病「面倒」が発病。
 パッケージに付属していた「Acronis True Image HD」でお引っ越し……正味小一時間というところでしょうか。
 ついでにパーティーションも多少弄って切り直しました。

 換装後、案の定、あんまし速くないな……体感速度がそんなに速くないし、多分数値的には速くなっているのでしょうが……。
 んが、と思っていたのも初日のみでして、最近「結構速くなってね?!」と感じ始めていたり(ヲイ)。
 わらしの使い方とし、起動後そのまんま数日起動しっぱなしなため気がつかなかったのですが、起動させる時、再起動時、えらく速く起動する。
 計ってみたら電源ボタン押してOSが起動し、マウスカーソルが○マークが消えるまで約35秒……HDDの時はどの位遅かったのか記憶にありませんが、少なくとも1分以上かかっていたはず。
 また使っているうちに何となく速くなっているのがだんだんと実感出来てきました……PCは速いがそれを体感すべきわらしが鈍い、というべきでしょう。
 きっと使い込んでいくうちに、HDDで運用していた時に感じていたストレスがないことに段々と気づき、SSDの良さが分かってくるのかも……ASUAのネットブックとかONKYO BX内蔵のSSDが遅かったので、SSD=そんなに速くないという、固定観念があったのかも。

 結構どころかかなり良いので、デスクトップ(hp m9690jp)にもSSDを入れようかな~、……X121e買ってからデスクトップは殆ど使ってないや。
 SSDも日々進化しているので必要になったらデスクトップもSSDに換装しましょう、そうしよう。

 X121eの改造というか改良はこれでお終いかな。
 HDMIで三菱MDT243WGに繋いだら、あっさりマルチディスプレイが出来たので、画面が狭い時も安心ですし。
 ……冷却ファンがもう少し静かに出来たらいいんですがね~。

 今まで、わらしのPC環境は、デスクトップ=メインPC、ノートPC=サブでしたけど、ノートPCがメインになりそうです、というかなってます。
 次にPCを買い換える時はフルHDのノートPCで十分ですな~。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

シビックType R EURO(その22)

 ステアリングを無限製のモノに交換しましたので、ついでにシフトノブも無限にしました……してしまいました。
 定価12600円、値引き+送料で定価割れしているとはいえ、高いですな。

 で、通販で購入して届いたので、交換交換……純正チタンシフトノブが取れない。
 シフトノブなんざ、捻れば取れるもんだと思っておりますので、力尽くで「うぉりゃ~この~どりゃ~!!」
 全然硬い。カッチカチ。
 シフトノブに幅広の輪ゴムを巻いて、ゴムのぽっちぽち付きの軍手履いて再挑戦……手首痛めた。
 こりゃもうディーラーに持ち込んでやって貰うしか、ディーラー遠いよ行く暇ないよ~でこの時点になってからやっと取り外し方法を検索。
 ……捻っても取れないはずだ。単に捻っても取れないようになっているんですから。
 以下、交換方法(本題)。

 ①シフトバーとシフトノブブーツの隙間にマイナスドライバー等を差し入れて、留め金っぽい樹脂パーツを外してブーツを下げる。
P1010722

 ②シフトバーにある金具をスパナで緩める。
P1010723

 ③力の限り回せ~的に筋力を酷使していたのが馬鹿なくらい簡単にシフトノブが外れます。
P1010724

 ④あとは無限のシフトノブに交換して、表示面をまっすぐに調整しつつ元に戻す。
P1010725P1010727


 機能的には純正品とな~んら関係なく、値段が高い分だけで雰囲気を楽しむパーツですな。
 さーて次は……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

日本通信 b-mobileSIM U300

 おわ~!!旭川札幌行った時にイオンの980円SIM買っておけば良かった~全然気がつかなかった~!!
 と言う訳で、日本通信の6ヶ月使い放題SIM買いました。
P1010721

 フツーにドコモでパケ放題すると、月々の料金+5700円かかる、ってのはあまりにも高すぎなので、何か安価にパケ通信出来ないもんかと考え中にぶち当たったのがイオンの980円SIM。
 が、イオンがある街に行っていたのに、すっかりそのことを忘れて戻ってきた居住地付近にはイオンは存在せず。
 で、イオンSIMよりも高いけど、数字上3倍の速度が出る、であろう日本通信のSIM買ったのです……まぁ購入理由は自宅内WiFiで遊んでいるGREEのガンダムマスタースを外でもやりたい、という理由なんですけど。

 ……遅(´・ω・`) 
 画像が出てこない、すごくまったり。
 心や時間に余裕がある時は待てる、程度。
 画面が切り替わる度に、それこそトイレくらいの小旅行に行けるくらい待たされますな。
 2chを専用ブラウザで見る程度でしたら、そんなに待たされはしませんけど、直ぐに更新される訳でもなく。

 別の機会に別の場所で試してみると↑程遅くはなく、そこそこの速さで通信している……あくまで「遅くはない」程度であって「速い」訳ではない。
 また、夜中になるとちょっと速くなります……あくまで日中と比べると、ですが。
 「ベストエフォート300kbps」ってのがミソというか肝心な点でして、そのとおり「最大300kbps出ますよ」であって、常に300kbps出る訳ではないということ。
 それを考えれば、まぁはこんなもんなんでしょうな……イオンのSIM買わなくて良かったと思った方がよさそう。
 値段相応、というのがぴったりかもしれませんが、主目的が「ガンダムマスタースをお外でも遊ぶ」ですので、これで十分かしら。
 6ヶ月使えますんで、このまんま使いますが、有効期限が切れたら……その前にガンダムマスタースの賞味期限が切れる可能性が高いですな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

機動戦士ガンダム バトルオペレーション(その2)

 クローズドβ終了からかれこれ1週間位経過してしまいましたが、今更感想なぞを(更新速度頻度が遅)。

 遊び始めた当初は「MSの動きがモッサリ」「にも関わらずMSに重みがなく軽い」等と心の中で酷評しておりました……が、何時の間にか丸一日遊んでいたり。
 仕事の関係で十分堪能できたのは最終日だけでしたけど、気がつくと何時の間にかログインしていました。

 MS同士の格闘戦のみならず、敵本拠地を破壊するための読み合いも面白かったですな。
 MSで特攻して敵本拠地に乗り込み、そこでMSを乗り捨てて兵士で爆弾仕掛けるとか、自本拠地でMSから降りてワッパに乗り換えてこっそり敵本拠地まで行くとか、色々な戦術が出来ました。
 毎度本拠地をワッパ搭乗の兵士に爆破されたりすると、戦線に行かずに自本拠地付近で待ち構えて、兵士を狙い撃ちすることなんかもやってました。
 何せMSと違って兵士は生身。弾一発で死んだり、爆風か何かでワッパが転がると戦士したりと非常に脆い。なので逆に兵士単独で敵本拠地を爆破できるとスカッとしますな。

 結局、時間がなかったため、開発したMSはジオンはグフ、連邦はジムライトアーマーまでで、ドム、陸戦型ガンダムまでは手が届かず。
P1010720P1010717
 わらしは基本的にはジオン派なのでグフを使ってました。

 斬撃を躱されるとしばらくMSが硬化し、やられたい放題になってしまうので、敵MSを対峙した時の駆け引きが面白かったり。
 わらしは、敵MSと対峙すると「ひょ~ん」とヒートロッドを飛ばして相手をダウンさせ、その隙に接近しヒート剣で斬撃、という戦法で戦っておりました。
 ……しかし、一度攻撃を喰らうとダウン回復する前に更に追撃を喰らい、そのまま戦死するのはいかがなものかと。
 あと陸戦型ガンダムの3回連続斬撃とか、反則だ~(何度もやられた)。

 色々と文句やこうすればいいのでは的な意見はありまするが、基本的には面白かったですしハマりました。
 βテスト、ではありまするがきっとこのままなんら改良なしに製品版として出てくると予想(バンナムですから)。
 基本無料ですんで、サービス開始時にはきっと遊んでるでしょうな……課金は何に対してなのかが情報不足で分からず。
 ま~そのうち分かるでしょうし、正式サービス開始予定の6月が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

TOMIX キハ183系 旭山動物園号

 キハ183系旭山動物園号、届いたった~。
Dsc_9088_r
 ……実はあんまし買う気は無かったの。
 旭山動物園そのものに興味が無い上に、旭山動物園にはつらいつらい思い出が……(^^;

 というかですね、キハ183系、多すぎ。
 手持ちにはキハ183-0系、キハ183-100系がそれぞれ国鉄色とJR色があり、合計4セット。
 飾りきれないのでこのうち2セットはタンスの肥やし状態。

 ほぼ買う気はなかったのですが、先日旭川に行った時、某旧友から、
 「あんたも元旭川市民なんだから、買え!!」
 と強制お奨めされて買うことに。

 で、買ったのはいいんですが(あとから欲しくなる可能性は有)、案の定飾ることが出来ず、仕舞い込み。
Dsc_9089_r
 ディスプレイケース3号機を買うまではこのまんまかな。

 ……キハ281-900番台スーパー北斗 新撰組編成が発売されたら欲しいな~(未だにNHK大河ドラマ新撰組!が好きで)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

コトブキヤ「スター・ウォーズ ARTFX+ ダース・モール」

 ダース・モール買ったった~!
Dsc_9110_r
 エピソードⅠのシード王宮でクワイ=ガン、オビ=ワン・ケノービと対峙した際の姿を再現可……というかこの姿が出来る→予約購入しました。

 もう格好良すぎ&文句のつけようがない出来ですな。
Dsc_9109_r
 ついでにベイダー卿も欲しいですな。
 というわけであんまし書くことありませぬ……ダース・モールのライトセーバー、欲しいx2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

シビックType R EURO(その21)

 その1 ステアリングの取り外し
 その2 メーターボックスを外す
 その3 純正オーディオを外す
 その4 ステアリング交換スイッチキットを接続する

 作業的にはキットに付属している作業手順書に沿って、指定されたコード、線にエレクトロタップで接続するだけなのですが、これが非常に困難。
 何故かというと、例えば作業手順書に「デッキ裏20P1番赤色のタグが付いた線を、純正オーディオ裏20Pコネクタ1番赤色線にエレクトロタップなどで接続する」という記載があるとします。しかし、実際のデッキ裏20Pの1番線は青色だったり黄色だったり、はたまた1番線そのものがなかったりします。
 メーカーに問い合わせると、「番号は違っても指定された色の線につないでください」という説明だけでして、ではその色に接続するかと思っても同じ色の線が2本あったりと「どっちに接続すればいいんぢゃ~!!」状態。
 ……もうこうなると、テスターを使って自分で調べるか、仮止めして動くかどうか確認するか、過去の経験を生かした「勘」で接続するか、過去の経験なしの「あてずっぽう」で接続するかの四者選択。
 わらしは勘と当てずっぽうで接続して、うまくいきましたが、こんなやり方は全然お奨め出来ません。
 実際には、同じ色の線があるのは2箇所位(ヲイ)で、あとは指定された線が隣り合っていたりしてますんで、なんとかなるかもしれませんが……元に戻す自信がなければ止めた方が良策。
 接続については、こんな状態のあやふやというか「ギャンブル」的な要素がありましたので、わらしは安全というか余計な危険を冒さないため、ボタン照明用電源とアースはあえて接続してないです(ま、不要と言えば不要とも思ったので)。
 で、接続はこんな感じ。
Dsc_9066_rDsc_9075_r
 ほとんど当てずっぽうで成功したのですが、大事なクルマを壊す可能性がある作業なので、2度とやりたくないですな。

 で、接続が終わりましたら(一番肝心な所があやふやな状態で申し訳ない)、純正オーディオ、コンソール等を元に戻す。
 動作確認については、外したコードを全て接続した状態(カバーなどは一部取り付けていない状態)で確認してます。

 動作が良好であれば、ステアリングボスの取り付け……ナニコレ?
 ワークスベル製のステアリングボスを使うのは初めてなのですが、エアバッグキャンセラーの出来が安っぽ。
 Daikei製のボスならコネクタをカチャッとはめるだけで良かったのですけど、抵抗を自分で接続して……それもゆるゆるじゃないですか。
 まー今更買い直すわけにもいかず、Daikei製でFN2対応のボスがあるのかどうかも分からず(多分FD2用のがイケるとは思われます)、やむなく続行。
Dsc_9076_r

 とりあえず、完成しました。

Dsc_9081_r_2Dsc_9082_rDsc_9084_r

 案の定、ステアリングのセンターがズレているので、調整用アダプタで調整して概ねセンターを出してます。
 キット付属のステアリングスイッチはとりあえずむき出しのままステアリングコラム上に置いてます。そのうちなんとか目立たないようにする予定。

 作業時間2日間で合計4時間以上。
 作業内容の割には時間がかかりましたな……2日目の朝に降雪があったとか、作業中はずーっと氷点下近かったとかありましたが、やはり使い慣れたステアリングが使えるのは良い気分ですな。
 無限のステアリングはスイフトスポーツ以来2年ぶり、無限のホーンボタンに至ってはプレリュードTypeS以来11年ぶりに使うことに。

 さーて今までさっぱりFN2を弄ってませんでしたけど、これで勢いがついて、次はナニをやろーかなーと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

シビックType R EURO(その20)

 その1 ステアリングの取り外し
 その2 メーターボックスを外す
 その3 純正オーディオを外す

 純正オーディオを外すのが異常に面倒で、辿り着くまでに心折れます。
 ①コンソールを固定しているネジ類を外す(運転席・助手席の足下にそれぞれ2箇所、後部に2箇所の計6箇所)。
Dsc_9057_rDsc_9059_rDsc_9050_r

 ②シフトノブのカバーを外す。小物入れ部分からガバッと外れます。シフトブーツはネジ3本で固定されているのでコレも外す。
Dsc_9055_rDsc_9056_r

 ③コンソールを外す、のですがシフトレバー側の部分はじっくり外してください。でないとバッキリ割れます、割れました。割ってしまうと元に戻しても隙間が結構出来ますので要注意。
Dsc_9053_r

 ④コンソールには、シガライター、USB等3本(位、多分)のコードが接続されてますので、これも外す。
 ⑤コンソールを外した状態。
Dsc_9062_r

 ⑥純正オーディオの下部にネジが2本あるのでコレを外す。
 ⑦純正オーディオの上部にあるカバーを外す……これを外すのが今回2番目に難しい作業です。ほとんどハメ殺し状態なので無傷で取るのが困難→足が数本折れました。
Dsc_9046_r

 ⑧このカバーを外すと純正オーディオを固定しているネジが3本ありますので、コレを外す。
Dsc_9047_r
 ⑨で、純正オーディオを外す……力一杯引っ張らないと外れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »