« 残暑見舞い申し上げます | トップページ | PG RX-78-2 GUNDAM »

2012年8月26日 (日)

ドラゴンクエストⅩ(その3)

 淡々と経験値を稼いで戦士のレベルが40になりました。
 今のところ、最高レベルは50で打ち止めらしいく、これ以上レベルを上げるのも辛いだけで、あんまし魅力を感じないので、魔法使いの転職!
 職業が戦士の時に「サポートなかま」を雇い、その後戦士→魔法使いに転職すれば、強い味方の戦力で楽に経験値を稼げる、と考えてやってみたのですが、もらえる経験値はレベルが高いほど多くもらえる仕組みらしく、それ程簡単には経験値が貯まらない。
 武器防具は、……装備品もレベルに制限があるので、どーせ買うなら高レベルになってからの方がいいや、で、しばらく裸で戦ってました。
 戦闘はサポートなかまに任せて、ひたすら戦域内を逃げる!!
 ……ぼーっと立たせておくと、戦闘に備えて体を揺すっているというよりも「怖い顔して踊っている」ように見えますな。
2012aug26c

 で、レベル21あたりでそろそろ良いかと思い、装備品をバザーでかき集める……いずれ買い換えるのでテキトーに。
2012aug26

 あまり魔法使い・僧侶系のキャラは使ったことがないのですが、魔法使いを使っている限り、結構面白いかも。
 ヒャダルコを覚えるレベル24以降が面白いですな。
 イオを唱えている姿が凛々しくて、良。
2012aug26b

 という訳で、キーエンブレムを3つ揃えた以外、ほとんどストーリーは進めてません。
 未だにメダル王のクエストをクリアしてないですし~……今回は基本的に攻略法、攻略サイト等を見ないでやっております。
 ニンテンドープリカも購入し、継続冒険中です。

|

« 残暑見舞い申し上げます | トップページ | PG RX-78-2 GUNDAM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエストⅩ(その3):

« 残暑見舞い申し上げます | トップページ | PG RX-78-2 GUNDAM »