« Panasonic P-01D | トップページ | ドラゴンクエストⅩ(その4) »

2012年10月16日 (火)

シビックType R EURO(その24)

 車検とりました……車検だけで14万円ぶっ飛びましたわ。
 走行距離が少ない(3年で12000km弱)ため、充分にバッテリーが充電されないことが原因とかでバッテリの寿命が来て交換……年間1万km以上走行しないとバッテリーが傷むそうです。実際、バッテリーの状態をチェックする覗き窓をみるとヤベー状態でしたし。
 ついでにお奨めとかでエアコンフィルターの交換、海岸沿い居住のため下廻りの洗浄+錆止め塗装の追加、オイル&エレメントの交換はサービスで無料……等で合計14万円。

 車検ついでに、納車半年以内にやられたと思われる左前フェンダーのドアパンチ(推測)の板金塗装、納車1年記念日に突風で飛んできた網戸でやられた右Cピラー付近の板金塗装もやってもらったら+8万4千円……。
P1010841
 右Cピラー付近の部分は綺麗に直りましたが、フェンダー付近のは微妙にへっこみが残りました……ボディラインがあって邪魔で難しいとかなんとか。画像上では目立たないというかほぼ見えませんし、実際に見てもほとんど分からない程度ですが。
P1010842_2

 さっぱり乗ってないのでコスパが悪いですな~というかコスパで計るモノではないですな、FN2は。
 うっかりすると欧州の新型シビックがまた国内導入ということも考えられない訳ではないですけど、わらしはこのまんま暫く、出来れば10年くらいは乗っていきたい、もんです。

|

« Panasonic P-01D | トップページ | ドラゴンクエストⅩ(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シビックType R EURO(その24):

« Panasonic P-01D | トップページ | ドラゴンクエストⅩ(その4) »