« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月21日 (日)

figma レディ

 コブラから遅れること約2ヶ月、レディが届きました。
Dcim0023
 しゃがみポーズを再現する交換用ボディパーツが付属。
Dcim0025
 レディ自体は光沢のある表面処理をされておりまして、ノングレアのコブラとは対照的です。
 ……まぁ「主役級」ではあっても「主役」ではないので、地味な印象がありまするな。
 コブラなしでは目立たないというか、コブラの引き立て役……。
Dcim0027
 コブラが居てこそのレディであり、レディが居るとコブラが引き立つ、そんな感じというかパートナーですな。
Dcim0024
 これでクリスタル……ボーイも企画中というか発売日未定価格未定で展示会に出品されていたのぉ~!?知らなかったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

ROBOT魂 ダンバイン

 再販されたロボ魂ダンバイン、届いたっ!!
Dcim0015
 ……再販ダンバインは、運良くamazon直売の予約に滑り込めたので定価x割引で購入出来ました……あんましプレミア価格になってないどころか、amazon価格よりも安いところがありまするな(7/15現在)。

 でロボ魂ダンバインさん。
 ……正直、放映でもビデオでもあんましというか殆ど本編は観てないんですよね。
 放映当時は、あ~ダンバインが放送されてるな~プラモも発売されているから買おうかな~位で、実際にプラモを買った記憶はあるような、ないような。
 ロボ魂のダンバインは、昔と比べて腰回りの造形が宜しくなっております、ような気がする。昔のプラモは腰回りが幅広いというかカッコ悪かった記憶が……。
 独自解釈でオーラコンバーターが左右に開くとかなんとか。
Dcim0016

 ビルバインさんと。
Dcim0021
 載ってみる。
Dcim0020
 ……踏みつぶしているというか踏み台にしているというか。
 この当時、こういった可変機の上に過去機が載っかっているというシチュエーションが何度かありましたな(エルガイム、Zガンダム)。

 というわけで、ロボット魂ダンバインでした。
Dcim0017
 そのうちエルガイムの最終決戦仕様も届く予定ですが、エルガイムMkIIは再販してくれないのかしら?!
 ……ついでにオーガスも欲しいな~何処かでカッコイイ造形のオーガスを発売してくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

METAL GEAR SOLID THE LEGACY COLLECTION

 メタルギア過去作全部(多分)入り予約した!買った!届いた!……積んだ。
Dcim0013
 5月中旬にPS3版WRC3のチャンピオンシップモードをクリアして以降、ゲームに時間を割くことはあんましなかった→遊びたいゲームソフトが見あたらなかった。
 発売以来から続けているどうぶつの森はやっとりましたけど、化石埴輪掘り、月替わりの虫魚類と未収集のアイテム集め、というルーチンワーク的な作業しかしてませんでした。
 次にやるべきゲームが見あたらない状態で、6月一杯まで迷走状態。
 そんな時に「メタルギア過去作がPS3で出るよ~」という情報を何かで得たので、6月中にネット通販でポチッとな。
 メタルギアシリーズは、今まで興味はあったのですけどいつの間にやら続編が続々出ていて、途中から手を出すのも何だし、始めからやるのも面倒……という理由から手を出していなかったのです。

 で、遊ぶゲームがなかったので発売を心待ちにしていたのです……が、7月に入り突如「ダークソウル」「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」を再開。
 ダークソウル→うわぁ覚えてね~今回はアンバサ戦士だ~1年ぶりにやるとおもしれ~!!。
 バトオペ→相変わらず野良の仲間の連携が取れてないと各個撃破されるけど、暗黙の連携が取れると面白いくらいに快進撃!!
 バトオペは課金していないので、出撃エネルギーが溜まる間にダクソ、溜まったら出撃、という感じで、全然メタルギアに手を出す暇がない。
 というか「過去作だし」「あとからやっても同じでしょ」な考えのため、ダクソとバトオペが一息つくまで触らないですな、きっと。

 昨年バトオペは1ヶ月で飽きたことですし、1ヶ月あればダクソも1週出来るでしょうから、8月頃になったらメタルギアに取りかかるかも。
 ……はやく片付けないと積んだまま……9月にはMH4も発売されることですし~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

フォトラ PH-004

 ブログ用に使う画像、特に模型やオモチャなどの小物を撮影するため、過去色々な機材を購入+使用してまいりましたが、この度「フォトラ PH-004」を購入。
Dcim0007

 アレとかコレとか購入して撮影機材として使っておりましたが、使っているうちに問題点とか不満点が噴出。
 光量が足りないとか影が出来ちゃうとか、白色が飛ぶ、反射して見えなくなる、等々……。

 で、昔からその著書を愛読している某ひげ面のおじさんライター(通称「衝動買い技術者」)さんが書かれたフォトラの記事を見て、
 「これは最強に強まっている」
 等と感じはしたのですが、如何せんお高い(約3万円)。

 う~んどうしよう~昔々は「悩んだら買え」だったのが、歳食ったせいか「悩むなら買うな」に方針変更したから買わない方が……。
 いやいや、長く使えるモノだし、コレがあればきっと今まで最弱にヘタレな画像しか撮れてなかったのが、そこそこ程度の画像にランクアップする(かも)、撮れるかも(多分)しれないしぃ~えぇ~とぉ~……。
 と、記事掲載から3ヶ月近く悩み、踏ん切りがつかず、ウジウジしていたのですが、今月に入ってから
 「このままでは精神的に宜しくない、こうゆうものはスパッと買ってしまえば、少なくとも悩みの一つが解消できて宜しい!!」
 「まぁ結局そのうち買うんぢゃね!?」
 でポチッとな。

 前回エントリしたラリーカーコレクションから使ってみてますが、コレはいいかも良かったかも。
 まだあんまし使ってないのですが、試しに銀ピカギラギラだったギャバンさんもこの通り。
Dcim0012
 割とまともに撮れてますし。

 まぁ結局、多少値段が高くてもいいモノを使った方が良いということですな。
 これで悩みが一つ解消だぜ~!!とかやってると新たな悩み=物欲が湧いて出て悩みが増えるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

ラリーカーコレクション No.9

 今月もラリーカーコレクションが届く日がやってまいりました。
Dcim0008
 今号は、ランチア・デルタS4。1985年RACラリーのH.トイボネン仕様です。
Dcim0009 Dcim0010
 グループB時代最強のモンスターマシン、と言われておりますが、正直よく分からん(´・ω・`)

 トイボネンがこのS4でポルトガル・エストリルサーキットを走行したタイムは、その年のF1ポルトガルGP予選6番手に相当するとかなんとか(マガジン参照、wikiですとモナコとなっとりますな)。
 グループB時代のマシンが「公道のF1」と言われる所以でもありまするが、安全設備がサーキットとは雲泥の差の公道でそんなスピードで走行すれば、危ないわな、命がけだわ……。
 当時のトップドライバーでさえ、その性能をフルに使い切ることが難しかったらしいですな。

 で、サーキットと比べると安全設備が皆無に近く、観客もコースの直ぐ近くで観戦するような公道をモンスター級のマシンで全力疾走するわけですから、当然起こりうる事が起こり、わずか数年でグループB時代は終焉を迎えたわけです。
 グループB時代最強のマシンであり、そのドライバーの事故死によりグループB時代を終わらせたマシンでもありまする。

 というように、あんまし興味のないマシンですと書きづらいというか、マガジンを参照して書くことしか出来ないですわ~。
 次号は、スバル・インプレッサWRC(1998)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

SONY MDR-1RBT

Dcim0006
 「良く音が聞こえるよ~でも何も見えないや。」
 「ぼのぼのちゃん、ぼのぼのちゃん、しっかりして!!」

 はて??MDR-1RBTを購入したのは何ヶ月前だったっけか?!
 買ったはいいのですが、さっぱり使ってなかったのでブログにも載せてませんでしたな。

 無線ヘッドホンは、かなり昔に赤外線通信のモノを買った記憶があるだけで、ほとんど購入したことがありませんでした。
 あんまし使うことがないんですけどね……何で買ったんだろ??

 で、使い勝手その他ですが、BTによるコードレスというのは便利ですな~煩わしさが皆無。
 その反面、優先と比べると音質が……と比較できるほどの聴覚はないので、なんとなく音質が落ちたような気がする程度。
 MP3とかflvであれば、そんなに気になるものではないと思われ。

 いずれそのうち、有線でCD音源を聴く環境を整えて聴いてみたいもんですが、現実問題として今後CDプレイヤーとかCDラジカセを買うことはないでしょうな~。
 市場そのものが小さくなって魅力的な製品も出てこなくなるでしょうしね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »