« rFactor(その3) | トップページ | TOMIX 旭山動物園号・リニューアル »

2014年1月27日 (月)

rFactor(その4)

 思えば、1991年の開幕戦ほど、F1に興味をそそられた年はなかった。
 前年から続くセナvsプロストの熾烈な戦い。マンセルのウイリアム復帰。アレジのフェラーリ入り、そして中嶋悟を擁するティレルにホンダがエンジンを供給。
 セナの開幕4連勝で「今年もセナか!?」と思わせた直後のマンセルのフランス、イギリス、ドイツ3連勝でドライバーズランキングが盛り上がる。
 反面、プロストを擁するフェラーリは開幕こそプロストが2位に入るもその後失速。後半戦に642から643にスイッチするも表彰台に上がるのがやっと。
 中嶋悟も開幕戦で5位入賞するが、その後はポイント獲得ならず。
 チャンピオン争いは、マンセルが後半追い上げるもセナには及ばず、日本GPでセナ3回目のチャンピオン決定。
 マンセルファンのわらしとしては、マンセルが悲願のチャンピオンになれずガッカリしましたけど、面白いシーズンでした。

 ……などと何時もらしからぬ書き出して始まりましたが、WTCC2013のmodを終了し、F1SR1991に手を出したわけです。
 F1を題材にしたゲームをするのは一体何年ぶりなんだろーなーと。
 マンセルが引退してからすっかりF1には興味をなくしまして、当然F1のゲームにも興味を持てず。
 なおかつF1のゲームも、その当時の最新のクルマ、最新のドライバーを入れないと売れないのですから、必然的に発売されるF1のゲームには最新の情報が入っているので、わらしの興味は更に沸かず。
 最後に遊んだF1系ゲームは確か「Monaco Grand Prix Racing Simulation 2」だったかも……何年前なの!?その前の「F1 Racing Simulation」はVooDooというビデオカード付属のものだったような……記憶が曖昧になるくらい昔の話ですな。
 ……アレ?RS2って「架空のドライバーとマシン」で走っていたんでしたっけ(聞くなよ)??ドライバー名等はエディット出来たんでしたっけ??そもそもF1RS、RS2の発売は何時??全く記憶ないっ!!

 閑話休題。

 とりあえず「ゲームに慣れるため」と称しTyrrell020の中嶋車で練習し、十分慣れたところでFW14のマンセルでセナを倒す、という二段構えの遊び方をする予定で。
Grab_091
 ……全然予定通りに行けません。
 前回のrFactor関連のエントリからかれこれ3日、サッパリ進まない。
 エンジンブローしまくりで、まだ1回もタイムが取れない(2周めでエンジンブロー)というヘタレぶり。

 さて、困った。
 modはたくさんあるし、他のmodで遊んじゃお~かな~、等と非常に弱気というか投槍な状態でしたが、一応調べてみる。
 ……なんだ、メカニカルトラブルの有無を選択できる項目があるじゃぁ~ないの(MECH. FAILURES) ……つーか先にコレ知っていれば、WTCC2013のモスクワラウンドで「自車以外の敵AI車が全てメカニカルトラブルで全滅」という事もなかったのかも。
Grab_048

 それはさておき、メカニカルトラブルなしのスイッチオン。
 エンジンブローはなくなりましたが、非常に繊細なハンドリング、アクセル、ブレーキ操作に泣きそうになる。気を少しでも抜くとスピン。スピードを抑えて我慢しまくりのアクセルワーク。

 敵車の強さ75%、鈴鹿10週で練習してますが、今のところ予選最高8位、本戦最高8位がやっと……でも面白い。目標は中嶋でのポイント獲得。
 4強その他にはストレートでカモられ……マシンごとに速さの設定があるっぽいよ。速さに実車並みの設定がなされているとするとティレルでは勝てないどころかポイント獲得も至難かも。

 んが、集中力を保った状態で走らせるのが非常に楽しい。敵車が目の前を走っていると更に集中力+緊張感アップ→タイムも縮まりますな。
 この調子ですと、本当にしばら~く長~く遊べそうです……この後、更に1992年1990年のも手を出すつもりなので、なんぼ時間があっても足らないかも、というか何時までかかるんだろ?
Grab_094
 とりあえず、鈴鹿でポイント獲得目指してアクセルオン!!

|

« rFactor(その3) | トップページ | TOMIX 旭山動物園号・リニューアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: rFactor(その4):

« rFactor(その3) | トップページ | TOMIX 旭山動物園号・リニューアル »