« TOMIX 旭山動物園号・リニューアル | トップページ | SONY VAIO Duo 13(その3) »

2014年2月 5日 (水)

ユピテル DRY-FH220M

 ドライブレコーダー買いました。
 過去「Safety Sight」というandroidアプリと部屋に転がってあまり使っていないXperia acrを使って(安く)ドライブレコーダー代わりにしようとしてましたが、上手いこと設置ができないわ、使い勝手がよろしくないわで、ちょびっと使ったのみで以後アプリ自体をアンインスコ。
 そのまんまドライブレコーダーのことはすっかり忘れていたのですが、つい最近、同僚と話をしているうちに何時の間にかドライブレコーダーの話となり、なんとなく調べてみたらルームミラーに取り付けられるものがあるじゃない、そんなに高くはないじゃない、あったら便利かも、という短絡的思考でポチッとな。

 取り付けはルームミラーに被せるだけでおしまい。
 配線はフロントガラスの縁などに這わせて隠し、コンソールボックス内のアクセサリーソケットへ接続。
Dcim0232
 使い勝手は、エンジンオンでドライブレコーダーも始動……立ち上がるまでしばらく(15秒位)ユピテルロゴが表示されます。
 ミラー自体がハーフミラーなので、撮影された画像を再生しながら使用しても、あまり気にならない。
 気になるのは、路面の凹凸をクルマが拾うと、結構ガタガタと揺れること……クルマに付いているルームミラーの取り付けが緩いんですかね。ドライブレコーダー自体はそんなに重くないので。
 再生される映像は、2秒遅れくらいかな。
 4GBのmicroSDカードが付属してますが、わらしは16GBのモノに入れ替えました。
 
 で、気になる使用感は……あんまし使用する機会に恵まれたくないですな、正直。
 先月、乗っていたクルマが正面衝突しまして、助手席に乗っていたため体を支えるモノがなく、両足で踏ん張ったら両膝にキて、未だに違和感あり。
 ってのが、ドライブレコーダーを購入する気になった最大の理由かも。

 使う機会に恵まれないというか、無駄な投資になればいいんですけどね~。

|

« TOMIX 旭山動物園号・リニューアル | トップページ | SONY VAIO Duo 13(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユピテル DRY-FH220M:

« TOMIX 旭山動物園号・リニューアル | トップページ | SONY VAIO Duo 13(その3) »