« ラリーカーコレクション No.16 | トップページ | A列車で行こう3DS »

2014年2月11日 (火)

ROBOT魂 SIDE RV バイファム

Dcim0247
 バイファム届いたったった……!!!なにコレ!カッコ良すぎ!!

 遡ること、かれこれ3ヶ月位(うろ覚え)。
 何かのサイトでロボ魂バイファムが発売されるのを知り「とりあえず買っとくか」的な考えでAmazonへ……とっくに予約終了&転売価格で暴騰中。
 まーバイファムだし、定価以上の値段で買う気もないしで放置→いつの間にかAmazon本体でも買えるように→ポチる。
 バイファムは本放送をほとんど見たことがなく、精々プラモを買ったか友人と物々交換で手に入れたかで、模型を1個持っていた程度。
 ただ、子供心にオープニングの「Hello Vifam」はカッコイイな~と思っておりました。

 で、ロボ魂バイファム、届く……ナニコレ(上記に同じ)。
Dcim0250 Dcim0251
 基本的に、ネガティブさ満載というか、買ったモノに文句つけまくりであまり褒めない、オススメしない事が多い、というか「ほとんど」そうである事を自覚している当サイトの管理人でありまするが、このロボ魂バイファムは稀に見る例外、かも(ホラヤッパリ)。
 マットな質感、どこをどう見てもバイファムな造形、可動箇所も良く出来ており、後からスリングパニアー付をラインナップせず最初から付属させるサービスさ、文句が付け難い。
 んですけど、足首の接地が今ひとつ。立たせると微妙に足裏が接地しない……本当にこれだけが惜しい。ま、ディスプレイスタンドで飾っとけば気にならないですし、そもそもスリングパニアーを取り付けると自立が難しいし。

 バイファムを見た時、本体の各所にバーニアが付いているのを見てある意味衝撃を受けてました。
 過去のロボットは「一方向にしかバーニアが向いていないのに自由自在に動け回れる」という観念をバイファムがぶっ壊してくれました。
 バイファム位体の各所にバーニアがついていないと方向転換も無理でしょ、と。

 コクピットハッチ展開、バイザー内のカメラも再現されとります。
Dcim0252
 肩の引き出しも十分で、両手でビームガンを無理なく保持可能。
Dcim0253 Dcim0254

 スリングパニアー装備。
Dcim0257
 展開。
Dcim0258 Dcim0255
 そーいやバイファムには「ビームサーベル」的な武装がありませんな。

 という訳で、ロボ魂バイファムでした。
Dcim0259
 まだ2月ではありまするが、今年一年で一番インパクトがある又はあった造形物にロボ魂バイファムがなるかもしれません。
 バイファムに興味がある、あったのであれば、買えるうちに買っときましょう~。
 流石にネオファム、トゥランファムは発売しないでしょうね。

|

« ラリーカーコレクション No.16 | トップページ | A列車で行こう3DS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROBOT魂 SIDE RV バイファム:

« ラリーカーコレクション No.16 | トップページ | A列車で行こう3DS »