« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月28日 (木)

東京マルイ H&K MP7A1(電動コンパクトマシンガン)

 発売された頃から「あーいいなー欲しいなー」と考えつつも「必要ないな」と結論が出て、ずーっと購入予定に入っていなかったMP7A1ですが、この度購入。
 小さい、軽い、取り回ししやすい(G36C比)で、直ぐにお気に入りです。
Dcim0466
 あっという間に、ダットサイトやスリングスイベルマウント、バッテリー外付け用アダプタ、100連マガジン等を購入。
 ……バッテリーを外付けにするため、東京マルイ純正のパッテリーケースを購入したんですけど、正規品と銘打っているにもかかわらず、ノーブランド品を送り付けてきた某大手通販サイトにはヤラれましたが。
 正規品でないから正規品を送れ、と返品してもまた同じくノーブランド品を送り付けてきましたね、アマ○ンさんは(非マーケットプレイス)。
 結局、バッテリーケースは別の通販サイトで購入、予定。
 また偽物送られてくるんではないかと心配で、問い合わせをしたり、不安になったりで、まだポチれず。

 バッテリー外付けアダプタはあるもんですから、一応バッテリーを手持ちにして試射したら、結構いい感じなので、早めに欲しいのですけど。
 というか早いとこ準備を進めないと、あっという間に寒くなる、のはまだ我慢出来ても、降雪でフィールドが埋まっちまいますよ、北海道わ!!

 ストックをM4系に交換して、ストック内にバッテリーを仕込む、という方法を考え中です……まだ実戦デビューしてないのに……。

 早く、次のゲームに出たいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月26日 (火)

ROBOT魂 エルガイムMkII

 再販版のエルガイムMkIIが届きましたっ!!
Dcim0469 Dcim0470
 重戦機エルガイムも「一度もまともに視聴したことがない」アニメだったりしますな。
 よってストーリーも全然知らない……放映時、アニメ番組を自由に見られない家庭だったんですよ。
 というか、全話視聴したロボット系アニメったら、ガンダムシリーズ(V、∀、アナザーを除く)、ボトムズ、エヴァ、くらいかも。
 ザブングルとオーガスは観たいんですけど、近くのレンタルショップに置いてなくて……。

 閑話休題

 で、エルガイムMkIIです。
 変形は「脚を折りたためば終了」ではなく、結構面倒だったり。
Dcim0471 Dcim0472
 バスターランチャー……毎度思うのですが、コイツのトリガーというか引き金は「何処?」そのうちアニメ本編を観ないとな、とは思っとりますが、なかなか時間が取れなくて。
Dcim0473
 そーいや昔発売されていたプラモデルでは、変形したMkIIにエルガイムがぶら下がっている、というのがあったようななかったような。
 取り扱い説明書には、な~んにも書かれていなかったので、記憶違いか、それとも出来ないのか。

 MkIIが届いたので、これで欲しいロボ魂はなくなったかな。
 個人的には、オーガスとボトムズががが。
Dcim0474
 エルガイムだけでなく、ダンバイン、ビルバインもあるので、いずれこっちのアニメ本編も観たいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

東京マルイ H&K G36C(電動ガン)

 最近、20数年に渡るお座敷シューター歴に終止符を打ち、ついにやっとサバゲデビューしました。
 面白い、の前に体力が……足が攣るわ、もつれるわ、息が上がるわ、運動不足が祟りますな。

 で、メインで使っている東京マルイのG36Cに色々と手を加える。
Dcim0465
 今のところ、改良?点は、
 スリング→東京マルイのタクティカルスリングを購入、使ってみましたが、塩梅があまりよくない。マグプルタイプのPTS MS2マルチミッションスリングに変えたら結構良かった。
 マガジン→純正マガジンを買い足した→マガジンポーチへの出し入れが引っかかる→マグプルのPMAG120連マガジンが使いやすかった。
 フォアグリップ→純正フォアグリップから、これまたマグプルのアングルフォアグリップに変えたら結構いい感じ→「コスタ撃ち」というようですな。

 実際、サバゲに参加して使ってみないと分からないこと、分かること、沢山ありますな。
 必要な物がわかってくるというか、先に必要だろーと思って購入してみてみ、実際はちっとも使えなかったりすることが多。

 G36Cは、こんな感じにカスタマイズしております。中身を弄くる予定はありません。
 というか、購入してから9年以上経過しており、お座敷でしか撃ったことがない銃ですけど経年劣化が心配で。
 ……次世代G36Cカスタムの再販、まだかな~ってのが本心。
 まぁ使えるうちは、使いますよ……次世代購入後は、色々なパーツのテストヘッドに回しますが。

 先週は行けませんでしたが、来週は出撃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

東京マルイ H&K USP SILVER SLIDE(電動ハンドガン)

 電動ハンドガンのUSP、買ったった~!!
 ……はて、デジャヴが……。
 というか2個目です。
Dcim0464
 何時ぞやに購入したUSPですが、最近弾が出なくなりました。
 バッテリーを入れてトリガーを引くとちゃんと電気が通じてバンバン音がなる=電気的ピストン周りに問題はないのですが、弾が発射されない。
 で、バラしてみたら、タペットカムがすり減っており、そのため給弾不良となっている模様。

 では、そのパーツを交換すればいいや!!
 ……が、その「タペットカム」のカスタムパーツにUSP用がないorz
 うーむ、東京マルイに修理に出……バラした時点でOUT。
 パーツだけでも純正品を取り寄せ……そのだけで済むのか、他にも原因があるんじゃねーのか?
 と考えた結果、新品買ったほうが早い、安い、簡単であると結論づけ、2個めを購入。

 今回は、シルバースライドモデルにしました。
 が、直ぐに1個目用のスライドと交換。
 1個目USP用に購入したスライドとかマガジン類が勿体無いので、再度USPを買ったというのが正解かも。
 USPも使っているうちに、気に入りましたしね。
 ……結果、待ちに待って購入したM9A1はサッパリ触っていない状態に。

 何処でもいいからUSP用のパーツを開発発売してくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

PS3 WRC4(その3)

 チンタラちまちまラリーしてます。
 基本前作と変わりないですし……コースも同じラリーも多々。
 記憶力がないのでまたイチから覚え直しです。
 が、ヘアピンの曲がり方がなんとなく判った、ような判らんような。
 クルッと回りすぎて元きた道に行ってしまうことも多々。

 現在は、キャリアモードのWRCクラスまで行けました。
20140813a 20140811b
 ……難易度をデフォルトのまま変えていないせいか、さくさく勝ててしまう。
 アシストは全部オフにしてるんですけどね。
 
 ゲーム中のロードが異常にながーい+多い……ダウンロード版があったんか~い。そっちにしとけば少しはマシだったのかも~。
 その他、走行中のタイム差と、走行後のタイム差が全然違っているような。
 セクション4の時点で20秒位トップから遅れているのに、フィニッシュすると2秒落ちくらいまで縮んでいるのはどーなのか!?
 それが仕様なのかはたまた間違いなのか。
 遊んでいるプレイヤーも少ないのでよくわかりません。
 ……単にわらしの見方考え方が違っているだけなのかも。

 取り敢えず、最近購入したサラウンドシステムで音鳴らしながらラリーしてます……折角買ったんだもの、勿体無いですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

RG MSM-07S シャア専用ズゴック

 テーマソングは「颯爽たるシャア」で!!

 RGシャア専用ズゴック、完成しました。
Dcim0458 Dcim0459
 RGシリーズは、いつも通り組み立てて、つや消しクリアを吹いて終了。

 ズゴックを購入して組み立てるまでは、「宇宙世紀ものだから……」という理由でとりあえず買っとけ的なつもりだったんですけど、完成してみるとコロッと手のひら返し。
 かっこええ~!!
 ズゴックってカッコ良かったんだ。
Dcim0461 Dcim0462
 と今更ながら気がつく。
 というか、多分RGライズされているからなのかもしれませんけど、ズゴックをココまでブラッシュアップするってのも凄いもんですな(この文も勢いで書いてます……毎度のことですが)。

 アイアンネイルを四本爪にするパーツも付属、というかわらしは初めから四本爪でしか組んでません。三本爪用のパーツはつや消しクリアも吹いてませんもの。
Dcim0463
 そーいや昔何かで四本爪のズゴックは「指揮官用」という記述を読んでから、ずーっとそーゆーもんだと思っていたんですけど、ホントは単に大河原邦男さんが劇場版のイラストを書かれた時に、間違ったか勘違いしただかで四本爪で書いてしまった、らしいということを最近知りました。
 まーかっこ良ければどっちでもいいんですけどね……三本も四本もさして見栄えに変わりはないような、あるような。

 パチ組まではさくさくっと3-4時間位で完成させましたが、一番初めにパーツを組むところで、重大な事に気がつく。
 ……手元が見えづらい。歳だわorz
 もうそろそろ老眼がかかってきたのかねぇ~。

 量産型も早いトコロ発売してくれないかしら。
 その前にver.KaのHi-νが発売されますな
 まだ予約すらしてないのですけど、何故かバンプレのHWS張セットを先に予約しているという、何時もながら後先考えてないわらしです。
 あ、夏場は湿気が多くてつや消しクリア吹いても白化するんで、買っても積んどこうかしら。
 WRC4プレイ中且つDarkSouleIIもまた遊びたいし……時間が足らなくて仕方がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

強殖装甲ガイバー

 一気に既刊30巻、揃えました。
Dcim0444
 過去、一度もガイバーの単行本を購入したことがなく、ほとんど立ち読みなどで済ませていたのですが、時折新刊が出ていることに気が付かず、次の巻を読んだりして話が飛んだりしてましたが、今回既刊全巻を揃えたおかげでやっと話がつながりました。
 ……、クロノスが世界征服をした時は、今後どーなるんだろー!?と思ってましたが、徐々に変わっていくようですな、これからも楽しみですな。

 ガイバーは今年で連載開始されてから29年目。
 その間、少年キャプテン→エースネクスト→エース、と3誌にまたがって連載され、というか掲載された雑誌が次々と休刊になってしまい、5年位掲載誌がなかったことも。
 作者様の不屈の精神で続いていますな~。
 というか、最後まで決着つくまで続いて欲しいです。

 figmaも発売予定ですし……ああ、もっと早く単行本を購入していれば。
 なんとなく踏み切れなかったんですよね。また途中で止まってしまう、ってのがどーにもこーにも好きでなくて。

 宇宙家族カールビンソンも再開して欲しいもんです、がこっちはこっちで止まっていたほうがいいのかも。
 カールビンソンの結末=コロナちゃんとお父さん達の……でしょうし。
 まぁずーっと終わらずエンドレスでシュールなギャグをやって欲しいもんです、の前に連載再開してくれないんでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

トラスコ中山 薄型折りたたみコンテナ(その2)

 また折り畳みコンテンタを買っちゃいました。
 今度は20リットル入るタイプ……モノを入れたままなので、折畳式を買う必要があるのかどーなのかについては不問とする、というかいいじゃん別に=)
Dcim0457_2
 中身。
Dcim0456
 栗本薫作のグイン・サーガを入れたら丁度2個分でした。
 その他、もう読むことはないと思われるが、捨てたり処分するのは気が引ける書籍を収納しております。
 ついでにそれらが本棚から駆逐されたので、余裕あるスペースを確保……直ぐにナニか別のモノで一杯になるでしょうが。

 気が向いたらバシバシ捨ててるんですけど、モノが増える一方でちっとも減りませんな~。
 引っ越しの度に引越し料金が上がっていくわらしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.25

 今号は、プジョー・205ターボ16E2、です。
Dcim0450
 このクルマも前号のマキシ5と同じく、魔改造されており、ミッドシップ+4WDという構造にされてます。
 というか、見た目は205ですが、中身はパイプフレームで組んだシャーシに205に似せたガワを被せた別物、らしいですな。
Dcim0451 Dcim0455
 デビュー以降、勝ちまくったプジョー・205ターボ16でしたが、グループBで死亡事故が多発したため、グループBそのものが消滅。
 グループB最強のラリーカーだったこのクルマもWRCの舞台から去ったのです……更に魔改造されて、パリダカに出場してますが。

 ちっこいけど、バカっ速いってのは好きですな、カッコ良いですな。
 ミニカーもカッコ良い……だからヘッドライトのダボ穴をどーにかしてくれー。

 次号は、スズキ/SX4WRC、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.24

 今号は、ルノー・マキシ5ターボです。
 「5」はフランス語読みで「サンク」と読むそうです。
Dcim0447
 このクルマは、WRC参戦がたったの2回。しかも出場したのはツール・ド・コルスだけ、という少々……かなり特殊なクルマです。
 元々FFのクルマをMRに改造してWRCに出場……結構無理というか無茶苦茶ですな。グループBなだけに何でもあり、なんでしょうね。
 で、出場したラリーは優勝1回、2位1回という戦績。
 たった2回しか出場しなくても結果、というか伝説的な偉業を残すとファンの記憶に残り、ミニカー化されるんですな。
Dcim0448 Dcim0449
 昔々乗っていたクルマは、だーれの記憶にも残らず、というか知っている人が少なすぎて、ミニカーなどの商品化はされてません(T_T)
 自力でモデライズするだけの技術力も無ければ時間もないし~。

 ミニカー自体は、フレンチブルーが鮮やかで、張り出したリアのブリスターフェンダーがカッコ良い……ライトのダボ穴が目立ちますが。

 次号は、プジョー・205ターボ16E2、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »