« 東京マルイ H&K MP7A1(電動コンパクトマシンガン) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.27 »

2014年9月 3日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.26

 今号は、スズキ・SX4WRC、です。
Dcim0483
 テクニカル部門のチーフ格に元プジョーの技術トップだったミッシェル・ナンダンが据えられて開発されたラリーカーです。
 ……割と直ぐにナンダンとスズキスポーツのトップだったモンスター田島との関係が悪化し、ナンダンはチームを離脱してますが。

 SX4WRCは、エンジンパワーがちょいと足らない反面、車体設計の基本コンセプトは秀逸だったそーで。
 参戦した序盤は、信頼性の欠如やパワー不足でなかなか結果を出すことが出来ませんでしたが、後半に向かうにつれて上向きに。
 ラリージャパンの札幌ドームスーパーSSでは、トニ・ガルデマイスターがベストタイムを叩き出してます。

 んが、景気の悪化のため、参戦1年でスズキごとWRCから撤退してしまいました。
 というのがスズキ・SX4WRCの概略でして。

 わらし的には、結構カッコ良い車だと思っとります。
Dcim0484 Dcim0485
 WRCにスバル、三菱に加えて、スズキが参戦して、こりゃ日本でもWRCが更に盛り上がるなっ!!という矢先に立て続けに撤退されたのは痛い、というかすげー残念でした。
 ラリージャパンも2010年以降、開催されていませんし……取り敢えずたった1年しか走らなかったSX4WRCを観られたのは運が良かったのかも。
 代車でSX4を借りたことがありますが、よくも悪くもない極フツーのクルマでした、確か。

 ミニカー自体は、割りと良い出来です。
 ……今気がついたけど、ラリージャパン使用じゃないですかっ!!

 次号は、フォード・フィエスタS2000、です。

|

« 東京マルイ H&K MP7A1(電動コンパクトマシンガン) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/57267394

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.26:

« 東京マルイ H&K MP7A1(電動コンパクトマシンガン) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.27 »