« S.H.フィギュアーツ アカレンジャー | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.29 »

2014年10月 1日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.28

 今号は「マツダ・323GT-X」です。
Dcim0525
 1980年台後半から90年台に街なかのあちこちで見まくった国産名「ファミリア」ですな。
 街のあちこちで見まくっているため、逆にあまり目立たない印象がありますな。
 毎年結構な数のクルマがデビューし、モデルチェンジし、記憶も定かではないクルマも多数ありますけど、このマツダ・323=ファミリアはしっかりとわらしの記憶に残っている→結構この形が好きだったりします。
 台形型のボディの四隅にタイヤを配置し居住スペースを大きく確保したファミリーカーではありまするが、素材であるクルマの良さとラリーカー製作者の能力とでキチンと結果と名前を時代に残すクルマとなりました。
Dcim0526 Dcim0527
 モノが届くまで気が付かなかったのですが、モデライズされた仕様はドライバーがトミ・マキネンのものだったりして。
 三菱で世界チャンピオンになる前に乗っていたんですな。

 ミニカー自体の出来は、良。
 お顔が結構きつい感じに見えますけど、ダボ穴は目立ちません。テールライトの透明パーツから車内が覗けるってのは、気が付かなければ気がつかない程度です。

 次号は「シトロエン・クサラWRC」です。

|

« S.H.フィギュアーツ アカレンジャー | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/57544972

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.28:

« S.H.フィギュアーツ アカレンジャー | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.29 »