« figma 強殖装甲ガイバー ガイバーI | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.35 »

2014年12月23日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.34

 今号は「トヨタ・セリカターボ4WD」です。
Dcim0638
 セリカの5代目(ST185)ベースのラリーカーで、デビュー当時は「意味不明に哄笑する」エディ・マーフィがコマーシャルに出ていたアレ(おっさん乙)。
 全体的に丸っこいけれどもデザイン的には時代の先端を突っ走っていたクルマ……いま見てもカッコ良い。
 カッコ良いだけではなく、C.サインツを二度目の世界チャンピオンに導き、歴史にその名を残す名車でもあります。
Dcim0639 Dcim0640
 モデライズされたのは1992年レプソルカラーのモノ。
 セリカといえば、カストロールカラーが(わらしにすると)見慣れた感じがしますが、レプソルカラーもカッコ良い。日の丸っぽいですしね。
 ……トヨタのスポンサーがレプソル→カストロールに変更になったため、サインツがトヨタを離れることになっちゃいましたが。
 スポンサーに変更がなければ、サインツも3回めの世界タイトルを穫れたかも。実際、1993年はランチアから移籍してきたカンクネンがタイトルを獲ってますし。

 もうこんなリトラクタブルヘッドライト(通称パカ目)のクルマってのは発売されることはないんでしょうな~。
 ST185の次の車であるST205がラインナップに載るのはいつのことになるのでしょうかぁ~待ってます。

 次号は「プジョー・306マキシ」です。

|

« figma 強殖装甲ガイバー ガイバーI | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.35 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/58352716

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.34:

« figma 強殖装甲ガイバー ガイバーI | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.35 »