« 玄人志向 KURO-DACHI/CLONE/U3 | トップページ | PS3 WRC4(その5) »

2015年1月 5日 (月)

東京マルイ 電動ガン ステアーHC(その2)

 STD版G36Cにハイサイクル用のギアその他をまるっと移植されて中身がないステアーHCを復活させるべく、手を施しました。
 ハイサイクル化されて余ったG36C用のギアをそのまんまステアーHCに移植しなおしただけですけど。

 が、コレだけでは面白く無いので、ちょいと一手間。
 ステアーは「静音化」しやすい電動ガンらしいので、それっぽい方向で改良も加える。

 まずギアを組み立てるついでにグリスを塗り直し。
Dcim0620

 メカボックスを組み立てた後、メカボに空いている穴にコルクのシートを貼り付けてメカボからの発する音を低減させる。
Dcim0665 Dcim0666

 ついでに接点グリスも塗っとこう。
Dcim0667

 メカボをレシーバー内に組み込んでから100円ショップで売られているスポンジを適当な大きさに切って詰め込む。
Dcim0668
 こんな感じ。
Dcim0669
 スポンジシートでメカボを包むつもりでしたが組み込む途中で破れたりしても困るので、今回はパス。

 で、試射。
 ……ほとんど変わらんわ~プラシーボ程度ですわ。
 という結果に。
 というか、東京マルイのサプレッサーを取り付けた方が減音がハッキリわかります。

 という訳で「第1回」ステアーHC(既にハイサイクルではないですけど)の減音化は失敗。
 とはいうものの、やはりプルバップなだけあって取り回しがとても良く、MP7A1よりもかなり実用的……MP7A1はどーすんべかね。
 サプレッサーを装着したステアーで、ハイサイクルや弾をバラ撒く敵陣営をパスパスヒット取りたいですな~。
 サバゲシーズン開幕が待ち遠しいですっ!!

 ……多分、あと半年後ですが。
 北海道の冬は長~い(T_T)

|

« 玄人志向 KURO-DACHI/CLONE/U3 | トップページ | PS3 WRC4(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マルイ 電動ガン ステアーHC(その2):

« 玄人志向 KURO-DACHI/CLONE/U3 | トップページ | PS3 WRC4(その5) »