« 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 | トップページ | PG RX-0 ユニコーンガンダム用FA拡張ユニット »

2015年2月18日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.39

 今号は「ボルボ・PV544」です。
Dcim0739
 ボルボ・PV544は、WRCがスタートする1973年以前に主にヨーロッパのラリーで活躍したマシンです。
 ヨーロッパの名立たるラリーイベントで優勝し、製造元のボルボに名声を与えました。
 PV544は、当時のライバルに比べて頑丈で信頼性の高いクルマであったため、今日まで受け継がれるボルボの安全性、堅牢性というイメージを創ったのは、PV544のラリー活動によるのかもしれません。
Dcim0740 Dcim0741
 今回モデライズされたPV544は、ジョギンダ・シン/ジャスワント・シン兄弟がドライブし、1965年のサファリ・ラリーで優勝したものです。
 1965年のサファリ・ラリーは、大雨の影響で路面コンディションが最悪で、出走86台完走16台というサバイバルラリーでした。
 シン兄弟が使用したPV544は、彼らが入手した時点で走行距離67,000キロという中古車でしたが、逆にそのためにボルボ車の信頼性、堅牢性を高める結果となったのです。

 次号は「シトロエン・C4 WRC」です。

|

« 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 | トップページ | PG RX-0 ユニコーンガンダム用FA拡張ユニット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/58959336

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.39:

« 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 | トップページ | PG RX-0 ユニコーンガンダム用FA拡張ユニット »