« BB戦士 ネオ・ジオング(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 »

2015年2月13日 (金)

コクヨ Silent-Duo KPS-MX100D

Dcim0733
 何れそのうち買うだろうけど、なかなか買うまでには至らなかったのがシュレッダー(まー他にもそーいったものが多数有りますが)。
 ネットでお買い物をすると当然宅配便などで配達されますんで、宛名とか納品書などもついてくる。
 それらを今まではまとめて「とあるところ」で処分=シュレッダーしてましたが、流石にそのまんまずーっとそーゆーことする訳にもいかず。
 何時買うかの次期を見定めていた=放置していたのですが、データを一括してHDDに保存する方法に変更したため、今までデータを保存していたディスクメディアが不要になる→処分どうしようか→ディスクメディアが処分できるシュレッダー買えばいいんじゃね、で購入となりました。

 で、何を買ったらいいのか調べてみる……面倒なので価格.comで売れ筋の製品から選びました……なんだ、そんなに高いモノではないのか。もっと早く買っとけば良かったかも。

 届いたのがコクヨのKPS-MX100D
Dcim0734
 使用。
Dcim0731
 紙類はこんな感じにシュレッダー。
Dcim0732
 DVDはこんな感じ……細かく裁断してくれる訳ではなく、5分割にされるだけ……まーそれでもデータの再利用は出来ませんな。コレで十分と思わなければなりませんな。
 動作音は、商品の説明通りうるさくなく、割りと静か。
 コンパクトではありまするが、反面コンパクト故にシュレッダーダストがあっという間に溜まります。
 が、ダストについては、ある程度シュレッダーするモノを溜めてからするつもりなので特に問題なし。
 紙類をもうちょっと細かく裁断してくれると大変ありがたいんですけど、ご家庭用と考えるとこんなもんかも。
 あとはどの位の耐久性があるのか。
 説明書には、メンテナンスについて特に書かれていなかったのですけど、何かしらのメンテが必要かもね。

 等と書いてみましたが、値段や性能を考えると結構良い製品です。
 売り上げランキングで上位にあるのも納得できますな。
 

|

« BB戦士 ネオ・ジオング(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コクヨ Silent-Duo KPS-MX100D:

« BB戦士 ネオ・ジオング(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.38 »