« タミヤ スプレーワーク ペインティングブースII(その2) | トップページ | ROBOT魂 Gディフェンサー »

2015年5月25日 (月)

LAYLAX Bbチェッカー

 今シーズンのサバゲもそろそろ始まりそう、なのでBB弾の速度計測器を買いました。
 ライラクスのBbチェッカー。
Dcim0905
 当初は、XCORTECH社製のX3200を購入予定でしたが、某密林のレビューを見ましたトコロ、「ノーブランド品」という名のニセモノが多数出品されているらしく、ニセモノ掴まされるくらいなら、別なの買ったほうがいいや!で選択したのがBbチェッカー。
 弾速の小数点以下が出ないとか何とか言われてますが、機能的には問題ないでしょ、多分。

 で、届いたので早速計測……のハズが、何故か突然G36Cカスタムのコッキングレバーが戻らず、エジェクションポートが開いたまんま、という不具合に遭遇。
 コレを直すために分解&整備……原因不明ですがとりあえず直った、ついでにバレルも何時買ったか記憶に無い(多分昨年)バレルに交換。

 気を取り直して計測計測!
 まずは東京マルイのL96AWS……確かコイツは今まで一度もこのブログに登場したことがなかったような(不幸)。
Dcim0897
 エアコッキングなので(恐らく)一番安定した数値を出すんじゃないかと思い、計測!
 初速93m/s
 結果として、今回計測したエアガンの中では一番高い数値を出しましたな。

 次、東京マルイのステアー……「元」ハイサイクルモデルで、現在は今年10年目に突入した東京マルイG36Cスタンダード版の中身が入っとります。
Dcim0899
 初速86m/s、秒間17発。意外と悪くない。

 次、東京マルイの次世代G36Cカスタム、わらしのメインウエポンです。
Dcim0902
 初速89m/s、秒間16発。まあまあですな。

 次、東京マルイのスタンダード版G36C。中身はステアーHCの中身を移植してハイサイクル化したもの。
Dcim0903
 初速90m/s、秒間22発……ハイサイクルとしてはちょいと弾数が少ない気がしますが、初速が思った以上に速いですな……ちょいと速いので、後はどの位耐久性があるのか。ゲーム中に壊れたりしたら困りもんですが。

 最後、東京マルイのコンパクト電動ガンMP7A1
Dcim0904
 初速77m/s、秒間14発。まぁコンパクト電動ガンですから、こんなもんでしょうな。

 とりあえず、計測終了。
 初速が速すぎたり、遅すぎたりもせず、まぁ無難といや無難な結果になりましたな。
 後は定期的→思いついた時に再測定して、スプリングがヘタったりしたら交換、の目安にするつもりで。

 なお今回の計測は、何れも室温18℃、湿度35%、BB弾は東京マルイのバイオ0.20gで計測しております。

|

« タミヤ スプレーワーク ペインティングブースII(その2) | トップページ | ROBOT魂 Gディフェンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LAYLAX Bbチェッカー:

« タミヤ スプレーワーク ペインティングブースII(その2) | トップページ | ROBOT魂 Gディフェンサー »