« 隔週刊ラリーカーコレクション No.47 | トップページ | ぬこの手ステーション(※ニセモノ) »

2015年6月11日 (木)

東京マルイ H&K USP(その6)

 今年もそろそろサバゲフィールが開場予定。
 で、またまた装備品を拡充。
 今回は、お題目にある通り、電動USP。
 前回、MP7A1にパワースプリングを組み込んで結構パワーアップでけたので、USPにも組み込んでみることに。
 ……分解組み立てその他は電拳さん見てやってますんで略、というか電拳さんが一番でしょう。

 という訳で、さくっと小一時間ほどでスプリングを交換。今回はベアリングの交換はしとりません。
 計測計測!
Dcim0949
 残念ながら80m/s超えはしませんでしたが、コレで十分でしょう、多分。
 が、トリガーレスポンスはガクッと落ちました。
 トリガーを引ききってワンテンポ……2-3テンポかも、位遅れてからバス!!
 どのくらいかというと、寸止めというか「あーモーターが頑張ってる」「これ以上トリガーを引きっぱなしにしたら弾が出るな」の手前で止めることが出来るくらい、というかそれが凄く判る程度。
 逆に言うと、スプリングが最も縮まった状態で寸止め→狙ってからバスン!が出来ます。

 サイドアームを使うことは滅多に無いですし、初速が上がったからコレでいい、と思っとります。
 というか、電動ハンドガンで固定スライドのSOCOM Mk23みたいなことが出来れば、と考えてスプリングを交換したわけでして。

 で、東京マルイのショートサイレンサーなんかも買ってました。
Dcim0950
 ……前回、こんな感じの画像を載せた時、精神的に最悪な状態でしたな、そーいや。
 似たような画像を上げておりますが、その時から比べると全然マシ、どころが極めて健全ですわ。
 そっち方面に住んでいる方々には申し訳ないですけど
 「オホーツクブルー最高!!」
 天気が良ければ精神的にも良いですな。
 精神が安定すれば、肉体的にも良いですな。
 ……まー一度傷ついたモノはなかなか治らないですが、治らずとも発症しなければいいのです。

 今回、改造したUSPは2代目(台目?)で、その当時購入したモノはタペットカム(部品名称としては「ノズルカム」だそうです)がすり減っており、部品さえ取り寄せれば直せる→東京マルイに電話をしたら「在庫無いです」(´・ω・`)
Dcim0951
 まーそのうち直して2丁拳銃使いでもやりますよ、ネタで。

|

« 隔週刊ラリーカーコレクション No.47 | トップページ | ぬこの手ステーション(※ニセモノ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マルイ H&K USP(その6):

« 隔週刊ラリーカーコレクション No.47 | トップページ | ぬこの手ステーション(※ニセモノ) »