« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月29日 (月)

ザク・マシンガン型ウォーターガン

Dcim0997
 サバゲのフィールドに持っていく「ネタ」として買いました。
Dcim0998
 お値段1000円以下ですが、良く出来ております。
Dcim0999
 ザクマシンガン、っぽいフォルム。
 利き手を選ばないスコープとフォアグリップ……わらしの小さめの手でも小指が入らない程グリップは小さいですが。
 お値段が10倍でもいいから(まーそれでも1万円以下ですが)ヒト用サイズのザクマシンガンが欲しいですな。
 電動ガンなら更に!

 ジオン兵コスプレのために電動ガンのMP40でも買おうかしら。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

第4戦術MS部隊B.D.UシャツジャケットCAMO

 今シーズンのサバゲが開幕!
 普段使っていない筋肉を使うもんですから、既に筋肉痛。
 歳をとったもんだわ。
 んが、天気が良い時に野外でからだを動かすことは(・∀・)イイ!!事です。
 心身ともに健康になりますな、多分。

 半年ぶり位に参加メンバーの様子を見ますと、まるっと装備品が変わっている人、全然変わらない人、それぞれ。
 わらしもジオン装備を充実させたいな、と考えまして、テキトーに検索検索!して見つけたのが
 「第4戦術MS部隊B.D.Uシャツジャケット CAMO」
 そーいやこんなんあったな……何時ぞや見つけた時は、在庫がなかったor値段が高かったのでスルーしたハズ。
 上着1着で1万円か……昨年のうちに必要なモノ欲しいモノなどは大体買い揃えておりますので、今年はあんまし買うものがないし……。
 そりゃー!押せー!ポチットナ
Dcim0977 Dcim0978
 という訳で清水のステージからバンジー無しのダイブしたつもりで買いました。
 ……プレートアーマー装着したらプリントロゴが全然見えねーじゃん。
 昨年まではプレートアーマーにぺたぺたジオンのワッペンをつけてたんですけど、今年はBlackhawkに入れたHK45を胸元に取り付けた(プラットフォーム買いました)ため、ワッペン貼るところが激減。
Dcim0979
 で、「上着はこっそりジオン」「ワッペンも少なくして『さり気なく』ジオン」に方針転換。
 ……アレコレ理屈理由言い訳は思いつくもんです。

 しかし、このジャケットに合わせるズボンが……どーしよーか。
 似たような迷彩にするか……そもそもこのジャケットの迷彩、なんの柄なんだろーか?
 考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

シビックType R EURO(その31)

 そーいや走行距離が2万km超えました。
Dcim0895
 納車からかれこれ5年半もかかったよ。こりゃ10年乗っても5万km行かんでしょうーな。
 で、2万km超えたのが約1ヶ月前。
 このことだけでエントリするのも何なので、アレが来るのを待ってからまとめてエントリしようと思い、約1ヶ月経過。

 5年半乗っていてタイヤが……。
Dcim0893
 溝は十分以上残っているんですけど、サイドウォール等のヒビが酷。
Dcim0894
 接地面にもヒビが入ってますな。

 という訳で、まだもう1年くらいは大丈夫ではないか、とは思いはしましたが、安全を買うためタイヤを新規購入。
 ポチっとしたのが1ヶ月以上前。

 やっと密林から届きましたよ「BRIDGESTONE POTENZA S001」
Dcim0980
 選択肢はあんまりなくてコレ。
 タイヤの履き替えは地元の業者にお願いしました。
 ……タイヤも地元で買いたかったのですが、1本あたり1万円以上も高いと、流石に、ね。
 知り合いにタイヤの値段のことを話したら「差額で次世代電動ガンが1本買えるじゃん」と言われました……ソーカ、4マンウイタナ……。

 で、新タイヤの感触は……あんまし変わりませんな。
 若干ステアリングを切った時にダルさというか、スパッと切れていく感じが薄れたような……プラシーボかも。
Dcim0981
 made in polandでした。
 まーだ変えたばっかりでなんとも言えませんが、ポテンザで18インチで1本3万円ちょいならまー納得かも……ウイタブンドーシヨー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

劇場版うる星やつら Blu-ray BOX

 すっかり忘れてましたが、届きました。
Dcim0987_2

 早速観ましょう……わらしの場合、これらを見るとなんとなく見終わった後、切なくなるのが問題でして。
 なんでですかね~昔からそう。
 その世界に入り込んでしまって、現実に引き戻されるのがイヤなのかも。

 現実。
Dcim0983

 最近ちっともかまってくれなくて、拗ねてる図。
 前回エントリから全く進んでません。
Dcim0985

 あんた何時になったら構ってくれるのさ(微怒)的な構図。
 やはり素人が布の面積が狭いとはいえ、立体的なモノを作るのは難しいです。
 ミシンでも買おうかしら……結構いい値段しますし……。
 伸び縮みするトラ柄生地を探しているところでして。
 年内に完結できればなーと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

HG MS-06S シャア専用ザクII (オリジン版)

 このバズーカーが欲しかった。
Dcim0966
 という訳でHGオリジン版シャア専用ザクです。
Dcim0967 Dcim0968
 シャア専用ザクと言えばバズーカ装備でしょう。
 古くは1/100のガンプラでバズーカー装備の箱絵がヒジョーにカッコ良かった……で、その画像を探しているのですが見つからず……何か勘違い、思い違いしているのかも。
 廃墟の中でバズーカー装備のシャア専用ザクがたたずみ、ガルマ搭乗ガウが墜落していくようなイラストだったような……思い出せん。

 まーそれはそもかく、オリジン版のバズーカーが欲しかったので、買いました。
 普通のバズーカーよりもカッコ良いですな、わらしの好みですな……対艦ライフルなんてポーイや!

 コミックス版を適当に再現してみました。
Dcim0969 Dcim0970
Dcim0972 Dcim0973
Dcim0974 Dcim0976
 エアブラシで塗装してみましたが、結構失敗してます。
 調合するのが面倒だったので、シャアレッドとシャアピンクを使用……RGとさして変わらぬ色合いに。調合してもっと赤っぽくすればよかったかも。
 塗装も、塗料を薄くしすぎたため色ムラが出たり……薄くするのがエアブラシ、だと思っていましたが違っていたようです。
 薄く塗装はするけど、塗料は薄すぎないようにする必要があったようで……コレもまた練習ですな。

 塗装しながら「ああこりゃHGはコイツだけでいいな」と考えてましたけど、結構動くことに感動。
 塗装すれば(しなくても)カッコ(・∀・)イイ!!

 アレコレ組み立てたり塗装したりするガンプラの予定がびっちりありますけど、黒い三連星のザクもほしいところですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

ROBOT魂 百式

 百式、キタ━(゚∀゚)━!
Dcim0961
 ……実は届くまでは全然期待もしていなかったですし、まぁ買えそうだから買っとくか程度で、ドアピンポン鳴らされるまで届くことにも気がついてませんでした。
Dcim0958 Dcim0959
 んが。
 今までじっくり百式を眺めたことはなかったのですけど、細身のマッチョという感じでカッコ(・∀・)イイ!!
Dcim0962 Dcim0963
 流石にメガバズーカランチャーはイランですな……そんなにお高くはないんですけど、さてどーしよーか。
Dcim0964
 ガンダムチーム、完成。
 ……チームにしてしまうと、MkIIがエルはいいとして、百式はビーチャ……。

 という訳でROBOT魂百式でした。
 次は、黒いMkIIかリック・ディアスか。ラインナップが揃いつつ有りますけど、反面商品化されるモノも減っていきますな。
 ……ver.2.0商法があったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

Peak Design キャプチャープロカメラクリップ

 ニコンのストラップでD610を首からぶら下げる、ってのが最近イヤになったので、別のストラップを探す……ニコン謹製のハンドストラップってほぼ無いじゃん。
 で、検索検索!した結果、Peak Designのキャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2とカフリストストラップ CF-1、買いました。
Dcim0953
 まぁ以前からデジカメを腰にホルスターか何かで取り付けたい→必要な時にサッと取り出したい、という願望がありましたので、こんなん買いました。
Dcim0954
 ……とりあえず取り付けた見ましたけど、結構腰にクる、というかベルトにかかる負担が半端ないですな。
Dcim0955
 ビシッとベルトを締めておかないと、ズルっとベルトがバックルから外れた日にゃ~D610が母なる大地と濃厚なキッスだBaby!ってなこと(イミフ)になりかねません。
 カメラ使用時は、サバゲ用に購入したJSDFのベルトあたりに交換した方がよいかも……いっそのことmolle付きのタクティカルベルトカバーでも腰に巻こうかしら。
 交換レンズをmolle用のポーチか何かに入れて……イカン、妄想癖が爆走中。

 ストラップはこんな感じ。
Dcim0956
 割りと(・∀・)イイ!!ですな。

 早速次の撮影に出かけてたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

パズドラ、忍耐中(その5)

 前回から、あまり変わってません。
 ダンジョンは全く進む気無く、ランク上げもせず、ひたすらモンスターの育成に勤しんでおります……忍。
 が、なんだったかのダンジョンでヘラが出てきたので、フレンドの緑おでんの力を借りて、
20150614
 ヘラ、GET!!
 まー緑おでんがいなけりゃ全然取れる気もしないし、やる気も起きなかったのですが。
 ヘラ獲ったついてに、2匹目も獲る。

 その後、育成……アンケートダンジョンで欲しいモンスターがぞろぞろと。
 魔剣士シリーズとかピエドラとか。まぁピエドラ以降のアンケートダンジョンで欲しいものはないので、またぽつらぽつらとモンスターの育成。

 ノーマルダンジョンに挑めるのは何時になったら……。
 とりあえず、無駄足踏むのが嫌なので、とことん納得がいくまで育成予定。
 素材が集められて進化・究極進化が出来るものは進化させてLv80位まで育成。
 概ねコインダンジョンのドラプラ大量発生とドロップ率アップ中のテクニカルダンジョンを行ったり来たり。
 全然パズドラっぽいことしてませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

ぬこの手ステーション(※ニセモノ)

 PGユニコーンを塗装する時は、ランナーごと塗装していたので気にならなかったのですが、さーてこれからオリジン版シャアザクでも塗装するかー、の時に困った。
 「パーツを一個一個塗装しないとならん」
 パーツがアンダーゲートでランナーに付いている訳ではないので、ランナーから切り取った後に塗装しないと、塗り残しが発生しますし。

 で。
 さてどーしよーか、と考えていたトコロ、ホビーショウか何かでクレオスから「ネコの手ステーション」なるものが発売されることを知り、更にヨドバシ.comを覗いたら既に予約開始している→ポチ!!
 が待てよ、と。
 一応ショッピングカートに入れはしたものの(ついでにネコの手36本セットも入れた)、よーく見ると「自分でも作れね!?」ということに気がつく。

 という訳で、作ってみました。
Dcim0939
 ニセモノ版「ぬこの手ステーション」。
 ダンボールを切ってダンボール箱に詰めただけ。
 ダンボール箱は、通販しまくりなので余りまくりというか毎度毎度資源ごみとして捨てるのが面倒なくらい貯まっている。
 とりあえず作ってみたら、高さがありまくりで竹串+目玉クリップで作った「ぬこの手(※ニセモノ)」がずっぷり入りまくったため、高さを半分に調整、したために2個出来てしまった。
 テキトーに作った割にはまーこんなもんか……コレを作ったら満足してしまって、他にナニもしてないわ。
Dcim0952
 という訳で、オリジン版シャアザク作成中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

東京マルイ H&K USP(その6)

 今年もそろそろサバゲフィールが開場予定。
 で、またまた装備品を拡充。
 今回は、お題目にある通り、電動USP。
 前回、MP7A1にパワースプリングを組み込んで結構パワーアップでけたので、USPにも組み込んでみることに。
 ……分解組み立てその他は電拳さん見てやってますんで略、というか電拳さんが一番でしょう。

 という訳で、さくっと小一時間ほどでスプリングを交換。今回はベアリングの交換はしとりません。
 計測計測!
Dcim0949
 残念ながら80m/s超えはしませんでしたが、コレで十分でしょう、多分。
 が、トリガーレスポンスはガクッと落ちました。
 トリガーを引ききってワンテンポ……2-3テンポかも、位遅れてからバス!!
 どのくらいかというと、寸止めというか「あーモーターが頑張ってる」「これ以上トリガーを引きっぱなしにしたら弾が出るな」の手前で止めることが出来るくらい、というかそれが凄く判る程度。
 逆に言うと、スプリングが最も縮まった状態で寸止め→狙ってからバスン!が出来ます。

 サイドアームを使うことは滅多に無いですし、初速が上がったからコレでいい、と思っとります。
 というか、電動ハンドガンで固定スライドのSOCOM Mk23みたいなことが出来れば、と考えてスプリングを交換したわけでして。

 で、東京マルイのショートサイレンサーなんかも買ってました。
Dcim0950
 ……前回、こんな感じの画像を載せた時、精神的に最悪な状態でしたな、そーいや。
 似たような画像を上げておりますが、その時から比べると全然マシ、どころが極めて健全ですわ。
 そっち方面に住んでいる方々には申し訳ないですけど
 「オホーツクブルー最高!!」
 天気が良ければ精神的にも良いですな。
 精神が安定すれば、肉体的にも良いですな。
 ……まー一度傷ついたモノはなかなか治らないですが、治らずとも発症しなければいいのです。

 今回、改造したUSPは2代目(台目?)で、その当時購入したモノはタペットカム(部品名称としては「ノズルカム」だそうです)がすり減っており、部品さえ取り寄せれば直せる→東京マルイに電話をしたら「在庫無いです」(´・ω・`)
Dcim0951
 まーそのうち直して2丁拳銃使いでもやりますよ、ネタで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.47

 今号は「BMW M3」です。
Dcim0945
 BMW M3は、BMW3シリーズの2ドアモデルをベースに、ラリー用にNA2.3リッターエンジンを250馬力までチューニングしたもので、軽い車体と後輪駆動ならではの軽快で自由自在なハンドリングを武器として、ターマックロードで活躍しました。
Dcim0946 Dcim0947
 1987年のツール・ド・コルスでは、ランチア・デルタHF 4WDなどの絶対的なパワーとトラクションを持つラリーカーを抑えて優勝しております。

 次号は「フォード・エスコートRSコスワース」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.46

 今号は「アルファロメオ・ジュリア TZ1」です。
Dcim0942
 アノニマ・ロンバルダ・ファブリカ・アウトモビリ=ロンバルディア自動車製造会社 + ニコラ・ロメオ、の略がアルファ・ロメオでしたか。知らんかった。
Dcim0943 Dcim0944
 お尻がズバッと切り取られたようなスタイルはカッコ良いですな。コーダ・トロンカと呼ばれるそうです。
 ワンダーシビック3drもこんな感じでズバッとしてましたな。

 ジュリア TZ1に関しては、鋼管チューブラーフレーム、アルミニウム製車体、ツインプラグシリンダーヘッド、四輪独立サスペンション、を持ち、車両重量は650kg、最高速度は216km/h。
 ラリーのみならず、ル・マン24時間、ニュルブルクリンク1000km、デイトナ24時間などでも活躍したそうです。

 次号は「BMW M3」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

Nikon D610(その4)

 D610を購入してかれこれ1年。
 撮影枚数は3000枚超えました……少なくは無いですがさりとて多くもなし。
 D70は10年間で1万枚でしたから、それと比べると多いですな。
 折角フルサイズ機をたか~いお金を出して買ったのですから、使わにゃ損損であちこち出かけてます。

 で、最近コレマタ10年位前に購入したsigmaの24mmを常用中。
 D610購入後は、ずーっとズームレンズを使ってましたが、時々ズームするくらいで普段は殆ど広角で撮影しとりました。
 なので、もしかしたら広角単焦点レンズ1本でもなんとかなるんではないかと→実際、なんとかなってました。

 ほいで、単焦点レンズを使って腕を磨こう!と考えたのか、単にD610を購入して1年経過だからを理由として新しいレンズを購入する言い訳なのか、その双方なのか、多分後者ですが、Nikon AF-S NIKKOR 50mm F1.4G買いました。
Dcim0936

 D610に装着……なんかカッコイイ。
Dcim0937
 天気が悪かったり、仕事があったりでまだ1枚も撮影してませんが、そのうち出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

PERFECT GRADE RX-0 ユニコーンガンダム(その5)

Dcim0930
 ユニコーン本体完成からかれこれ1ヶ月位経っちゃいましたが、やっとこてんこ盛りフルアーマーも完成。
 で、完成していた各パーツをユニコーンに換装中、
Dcim0922
 FA付属の右手首がぼろっと落ちる→手首が折れてました(´・ω・`)
 脆いのか、それとも目玉クリップに竹串をさした簡易「猫の手」を使ったのが原因か?

 とりあえず、全景。
Dcim0927 Dcim0933
 ……デカイ。
 始めから結構デカイことがわかっていましたので(大体プロペラントタンクが馬鹿でかいし)、普段使っている撮影スタジオでの撮影ではなく、作業台に幕を張って簡易撮影スタジオにしましたが、それでも背景をはみ出すくらいデカイ。
Dcim0932
 デカイのはデカイんですけど、あんまし面白味はないですな。
 各パーツをとってつけた感じ。

 撮影用に換装しましたが、やっぱり撮影だけですな。
 撮影後、即効素のユニコーン飛び道具なしに戻しましたもの。
 やはりユニコーンガンダムは、ユニコーンモードで武器を持たせず、スッと立たせるのが一番カッコイイ。

 というか、FA考案者さん、背面のこの問題はどうお考えで?
Dcim0935
 フルアーマー状態ですと、背面のビームサーベルが取り出せない、というかコレでデストロイモードに変形できるんですか?

 今考えると、フルアーマーは不要だったような……まぁ既に買っちまったもんだし作っちまったし。
 ポチった当時は、とりあえず押さえておけ!!でしたしな。
 コレも何れそのうちなんか役に立つことがあるかも。
 というか、このフルアーマーキットをベースジャバーに換装できる追加キットを出してくれ~。
 ベースジャバーに乗っかったユニコーンモードを再現したいんじゃぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »