« MG RGM-96X ジェスタ | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.49 »

2015年7月 6日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.48

 今号は「フォード・エスコートRSコスワース」です。
Dcim1014
 フォード・エスコートRSコスワースは、1992年にラリーベースモデル(227馬力)となる市販車が発売され、ラリー仕様では300馬力まで引き上げられました。
 ボディはブリスターフェンダー化してワイドトラックとなり、リアハッチには大型リアスポイラーを装着しエアロダイナミクス性能が向上。
Dcim1015 Dcim1016
 これらの装備や性能は見掛け倒しではなく、1993年にWRCデビューすると合計5勝、フォードをマニファクチュアーランキングで2位を獲得するのです。
 また、1994年の1000湖ラリーではトミ・マキネンがドライブし、見事自身WRC初優勝を遂げています。

 次号は「セアト・コルドバWRC Evo2」です。

|

« MG RGM-96X ジェスタ | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.49 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/60640766

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.48:

« MG RGM-96X ジェスタ | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.49 »