« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

G36用 C-MAG型 2500連 電動マガジン

 まーた買っちまった、今度はC-MAGだ。
 「まーた」と言うのは語弊かも。
 そもそもは、某ファースト謹製の電動BOXマガジンのせい。
 アレが初っ端から壊れるもんだから、予備が必要という思考になったのは必然である→戦闘スタイルはどーなった→気がつく前に買っちゃった(*ノω・*)テヘ
 壊れて送り返している間に届いたもんだから、こんなことになっとります。
Dcim1098
 という訳で、またまた増えました。
 型番は「UFCBAMG6083A」
 G36フルサイズ又はMG36スタイルには必須のアイテム。

 購入→届く→装着→不能!
 orz
 やっぱり中華かよ……。
 が、値段がファーストのモノと比べると1/4、25%。バラして壊してもダメージは少ない。よっしゃバラすか!
 原因判明。
 名称がわからないのですけど、黄色い部分が浮いてました。
Dcim1038 Dcim1039
 はめ込みなおすと無事装着可。

 フィールドに持ち込む(ファースト製のと同時)。
 時々給弾不良になりますが、そんときゃバラして直す、直る。
 ハイサイクルカスタムしたG36Cだと、給弾が追いつかないことがありますが、スイッチ押してゼンマイ巻く→撃つ→ゼンマイ巻く、であれば問題なし。
 ……結論としてコレだけで良かったなorz

 ファースト謹製マガジンには有線のリモートスイッチが付いてましたが、コレにはなし。音感センサーなんぞもなし。
Dcim1100
 マガジンのココを押すと給弾開始……使い勝手が宜しくないです。
 右手でグリップ、左手で給弾ボタン、持ちづらい。
 まー安いですから。
 ファーストのもそうですけど、電池ボックスが内蔵されており、電池交換の度ネジを開け閉めしなければならないので、そこんとこは改造しようかと。
 ついでにC-MAGにはリモートスイッチでも取り付けようか……安い(比較対象ファースト製)の壊してもダメージは少ないですし。

 ……あぁ、G36フルサイズのフロントキットとかキャリングハンドルとかストックなどのパーツの在庫が復活しないかしら。
 または、安い中華のG36Eを買うか……何時になったらMG36に改装できるんやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

WAVE ペイントラック

 ガンプラの塗装を始めると、いつの間にやら塗料の種類が増える増える。
 当初は100円ショップのプラケースに入れておりましたが、種類が増えすぎたのと、どんな種類の塗料を何個持っているのか把握しづらくなったためペイントラック買いました。
Dcim1101
 ……結構いい感じですな、雰囲気が。
 とりあえず届いたので組み立てて、入れろ入れろ塗料の瓶を入れろ……直ぐに満載近くに。
 一体わらしはどの位の数を持っていたのやら。
 つや消しクリア、黒、白、灰は使用頻度が高いので5-10本備蓄してはいますが、一回使っただけで今後使わなさそうなモノも多数。
 まーそのうち使うかもしれませんが、それまでコタコタになっているかも。
 何れそのうちもう一本ラックを買わなければならないハメになるかもしれませんな。

 何はともあれ、窓を開けることが出来る=塗装が出来るうちは数多く作りたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

G36C 電動給弾BOXケミカルパワーマガジン

 「弾幕張りたいな~」
 とサバゲに参加して思う。

 んで、調べてみる。
 海外製ミニミなんかも良かったのですが、自分で調整するのがデフォとか、結構高いとか、あまりこれ以上エアガンの所持数を増やしたくないので、手持ちの電動ガンに多弾マガジンを追加することに。
 ベースはG36のハイサイクル・カスタム。
 ハイサイクルで途切れなく撃ちまくれば「弾幕」でしょ、コレしか無いでしょ、と決定。
 このG36ハイサイクルカスタム、何れはフルサイズのG36に(見かけだけ)するつもりなので、それならC-MAGを……。
 中華製のC-MAGってあまり評判が宜しくないですな。直ぐに壊れるとかなんとか。

 で。
 安物買いの銭失いは避けたかったので、ちょいと値は張りますが、毎度電動ガンその他を購入しているファーストでカスタム化して販売している多弾マガジンを購入。
 電動給弾BOXケミカルパワーマガジン
Dcim1097
 届いたその週末にサバゲフィールドに持ち込む……一発も弾を撃たずに壊れました。
 中の部品がとれてました。
Dcim1012
 おいおい冗談じゃねーぜこちとら税込み送料込みで2万円近く出しておきながらコレかよ、サバゲ仲間からの「ウケ」は良かったがこっ恥ずかしい目に合わせやがってコンチクショーフザケンナどーかお願いしますから直すか取り替えてください返金なんて望みません。
 というメールを出しましたトコロ、
 「送料着払で送ってください」
 という返信……コレでよっぽどな態度を取られたら、金輪際このショップは使わない、と思っちゃいましたテヘ。

 その後、戻ってくる。
 フィールドに持ち込む。
 ……快調。

 まぁ、ただ使い勝手が良いとはあんまし言えない。
 リモートスイッチを別途押さなければならない上、その設置箇所をどーするかで困。
 何より「モーターを回しっぱなしにしてまた壊れるのも怖い」という心理的不安が多々。

 サバゲ仲間曰く、
 「中華のC-MAGを自分で調整しながら使うのが楽しいじゃないか」
 「ファーストの買ったの!?」
 等など。

 とりあえず、欲しくて考えて買ったので、使いますが、もっと、問題が。
 「わらしの戦闘スタイルにあわない」
 どっちかというと、弾幕張るよりも、弾雨を避けながら前線に突入してくタイプなので(だってヒット取られても死なないじゃん)、後方から弾幕を張るのは、撃っていてもあまり面白くなかった。
 ……何故買った!?→買って分かった自分のスタイル。

 折角買ったし、修理もしてもらったので、時々使おうかな……後半疲れて動きたくない時とか(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

決定盤 うる星やつら アニメ主題歌&キャラソン大全集

Dcim1095
 届いていた……いやだから、なんでこの時期にこのようなアルバムが発売されるのか、不思議でなりません。
 というか、どーしても勘ぐりたくなります。
 …ナニかうる星やつらに関する重大な、若しくはリバイバルとか、をする予定があるのではないか、と。
Dcim1096
 確かに暫くうる星やつらに対するアンテナは張ってませんでしたけど、ここ最近うる星やつら関連のグッズ等がホイホイ発売されている、されすぎな感じ。
 ナニかあるのかな……あってもいいな、あって欲しい!

 という訳で、アルバムの中身は過去リリースされたモノを集めたもので、なんら新しいことはありませぬ。
 つーかDisc1は「TVテーマソング ベスト」そのまんまで、media goに突っ込むと「TVテーマソング ベスト」と認識されます(Disc2は情報なし)。
 TVテーマソング ベストの裏ジャケットが本アルバムの表ジャケットになってますな。

 ……もしやこのアルバムの売れ行き次第ではコンプリート・ミュージック・ボックスが再販されるのかも(願望)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

SONY Xperia Z Ultra(その2)

 Z Ultra(以下ズルトラ)を手に入れてからかれこれ10日以上経過。
 わらし的環境での感想なんかを。

○マルチユーザーが使えない
 一番初めに躓いてたのがコレ。
 OSがME572CLと同じandroid4.4.2なんだからマルチユーザーも使えるもんだと思い込んでおりましたが、利用できません。
 6インチのファブレットはスマホ扱いで、個人ユーザーが単独で使うもんだからマルチユーザーは要らんだろ、という理由で実装されてませんでした。
 購入前にこの事を知っていればズルトラは買わなかったかも。
 ……Lollipop(5.0)を焼けば使えるらしいんですけど……まー公式には来ないでしょうし……出来ないことはないっぽいので人柱待ちですかね。

○バッテリーが持つ
 ME572CLと比べ物にならないのがコレ。
 ME572CLは夜寝る前に機内モードにして電波OFF状態でスリープしても、翌朝バッテリーが10-30%は減ってました。
 アプリを全部終了させても同じ。一時期バッテリー関連のアプリを入れてみたら一時的に改善しましたけど、その後やはり同じことになる。
 ズルトラは、機内モードにしないで放置しておいても(一晩なら)全然減らない。

 ……感想が薄いですな。
 結局OSが同じですし、ASUSやSONYのアプリを全然使ってないので、代わり映えしないと言えばそーかも。
 とは言うものの、大きさが7(ME572CL)→6インチになりましたが、使い勝手は全然変わらない。むしろこの大きさで十分ですな。

 ケース買い(直し)ました。
Dcim1092
 レイアウトのRT-SOL24LC4/N。
Dcim1093
 結構(・∀・)イイ!!です、間違って購入したZ3タブレットコンパクト用とくらべても全然フィット感が違います(´;ω;`)
Dcim1094
 スタント代わりにもなります……普段別のスタンドで立てているのであまり使用することはないかも。

 ズルトラはフツーに使えてますな……あとは、Nexus仕様のSony Z UltraにAndroid 5.1へのアップデートが配信開始されているそうなので、誰かやってくれまいか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

MG RX-78-2 ガンダム ver.3.0

Dcim1088
 MGガンダムver.3.0、完成。
 今回は、色々と塗装に関して勉強させてもらいました。

 PGユニコーンあたりからエアブラシで塗装を始めたのですが、毎度毎度
 「塗装を乾燥させても汚れる」
 「ガンダムマーカーでスミ入れすると、滲む、汚れる」
 ことに頭を悩ませておりました……まぁウェザリングの一種としてあまり考えないように流しておりましたが。

 で、上手いこといかない、自分の思い通りにいかないので、調べてみる。

 ○塗装を乾燥させても汚れる○
 水性ホビーカラーの乾燥には1週間は必要
 ……なげーよ。
 2,3日乾燥させて、もう十分だと思って組み立てる時にあちこち塗装が汚れてしまうのはコレが原因だったか。
 早く乾燥させるには、ドライブースを使用するか、水性ホビーカラーの上澄み液を抜いて、代わりにうすめ液を突っ込むといいらしい。

 ○スミ入れが滲む、汚れる○
 表面がつや消し状態になっていると、スミ入れが上手くいかない。
 ……の前に、ガンダムマーカーは「未塗装」用で、塗装したものには適さない。
 ああ、コレが一番衝撃的でしたな。
 コレを知らないでずーっと塗装したガンプラにガンダムマーカーでスミ入れしては失敗してました。

 という訳で、買い揃えました。
Dcim1091
 タミヤメイクアップ材シリーズ スミ入れ塗料
 次に組み立てるガンプラからコレでスミ入れ……今まで塗装、組み立てしたガンプラは「実験台」だった……PGも……。

 その他、現在只今、ドライブースも導入するか否か検討中……まぁ多分買っちまうんじゃないかと。
 某食器乾燥器を流用というか改造すると良いらしいので、ソレを狙っているのですが値段が高くもなく安くもない微妙な感じで、1週間も待ってられんけど、急いで造る必要もないしで、悶々と迷走中。
 さてどうしたものか。

 ……MGガンダムver.3.0についてナニも書いてなかった。
Dcim1089 Dcim1090
 良いキットです。でっかいRGとか言われがちですが……確かにそーかも。
 ガンダムらしいガンダムで、わらしは結構好きですよ。
 というか何だかんだで、一番組んでいるガンプラはやはりRX-78-2ガンダムですな。
 塗装後、デカール貼らないほうがいいような……やっぱり。
 デカール貼ると、見た目が過剰な感じがします。
 ので、もう1個買って組み立てて、「2号機」はデカール無しにしようかと考え中。
 デカール貼る前に画像撮っとけばよかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

BDうる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

 BD-BOX版を持っているにもかかわらず、単品のビューティフル・ドリーマー、買ってしまいました。
Dcim1086
 何故か→ジャケットのイラストが劇場公開時のアレじゃないんだもん。

 理由原因その他分かりませんが、何故かBD-BOX版のジャケットに使用されているのは、劇場公開時に使用されたポスターのイラストではなく「少年サンデーグラフィック うる星やつら」の表紙イラスト。
 ナニか差別化するためにこういった事をしたんでしょうかね~。
Dcim1087
 ビューティフル・ドリーマー以外の作品も劇場公開時のポスターがジャケットだったら買い足すよ!

 閑話休題

 ビューティフル・ドリーマーは名作、ではありまする(全く否定しません)が、あんましラムちゃんが活躍していない、というか動きが少ない作品ですな。
 ラムちゃんの夢がなければ成立しない作品ですけど、割りと居るだけ。
 他劇場版と比べてみると、
 1、あたるを強引に連れて行く。あたるを求めてエル星へ。
 3、あたるを元に戻すためルゥと追いかけっこ、結果捕まる。
 4、……そーいやコレもあまり動きがないような。
 完、最後は鬼ごっこ。
 という感じで……「いつだってマイ・ダーリン」ってなんだよ~完結編で終わっちゃったからその後うる星やつらのファンはしばらく休止してたんだよ。
 6作目は本気でBDボックス買うまで劇場公開されていたことを知りませんでしたわ。
 個人的に好きなのはリメンバー・マイ・ラブですな。

 BDボックスはともかく、さいきんうる星やつら関連のグッズとか商品がぽつらぽつら発売されてますな。
 フィギュアとか携帯ケースとか。ヴィレッジバンガードからもアレコレ出とりますな。
 ……コレは……きっと、ドルフィ…も……。

 うる星やつらの画集、欲しいな~(すっとぼけ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

ジオン突撃機動軍ワッペンベースワークシャツ

Dcim1083
 気分は「ジオン残党」なノリ、という設定妄想でサバゲに参戦しております。
 ジオン残党っぽい格好が出来るのであれば、金は惜しまん!
 で、またまた買ってしまいました。
Dcim1082 Dcim1084
 ……ついこの間、ジオンのBDU買ったんじゃ……アレは夏場は熱いんだよ。
 このワークシャツは半袖で、生地も比較対象と比べると薄いので夏の暑さもへっちゃらさ……が、長袖Tシャツでも中に着ないと腕に直撃を受けると痛いです。

 ジオンのBDUもワークシャツも結局は上着で、ズボンが困るんですよね~。
 とりあえず薄いベージュ色の登山ズボンを流用して着用してますが、なんか企画発売してくれないもんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

東京マルイ H&K MP7A1(その4)

 うがー!!
 と耐え切れず、MP7A1用にaimpoint T-1レプリカのドットサイト買いました。
Dcim1080
 今まではとりあえずタスコのREDDOTつけてましたが「でかい」
 ついでにMP7A1で画像検索すると、結構な割合でT-1が取り付けられている……欲しい、欲しい、欲!ああー。
 (中略)
 某密林の製品レビューのとおり一度バラしてネジを締め直してます。
 ああ、雰囲気がいい。気分も特殊部隊でノリノリですな。室内で一人でMP7A1を構えて(・∀・)ニヤニヤしちゃいますな。
Dcim1081
 ついでにガスブロのMP7A1も欲しくなりますな。
 その前に、いい加減電動コンパクトのMP9を発売してくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

TOMIX JR キハ40-1700形

 とーとつに、TOMIXのキハ40買ってしまった。
Dcim1078
 確かコレが新規造形で発売された頃、コレの実車が汽笛鳴らしながら走っている町に住んでいたもんですから「別にいいや」で購入見送り。
 その後、鉄道がない町に来てしまうと欲しくなってしまって購入に至りました。

 なんか色々小さなパーツが付属しておりますが、全然取り付けておりません。
 基本Nゲージはヘッドマーク以外ほとんど手付かずのまま飾っております。

 ……が、もう既にかなり前からNゲージ用のディスプレイケースは満車状態が継続中で、箱にしまわれたままの列車がたーくさん。
 そろそろ3つ目のディスプレイケースを買うべきでしょうか……コレも飾るスペースというか「壁」がない。

 ついでに国鉄コンテナ型のパスケース買いました。
Dcim1079
 緑にJNRマークがいいですな。
 全然パスケースとして使う見込みも予定もないですけど。

 最近、JR北海道の列車は、こてんぱんですな。
 キハ285系は開発中止、キハ183は引退予定多数。
 DD51も老朽化などにより徐々に淘汰されているとか。
 お気に入りの列車の姿が見えなくなるってのは寂しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

HGUC RX-78-2 ガンダム

 積みガンプラ、消化。
Dcim1063
 新生-REVIVE-仕様されたHGUCガンダムです。
 ……すげー(・∀・)イイ!!
Dcim1061 Dcim1062
 組み立て易いし、何より全然アレンジされていないあっさりシンプル、でもガンダムっぽいガンダム、な印象です。

 面倒なのでランナーごと塗装しましたが、あんましゲート跡が気にならない。
 塗装はした(塗色はMG ver.3.0と同じ)のですが、塗装してもしなくてもあんまし変わらない。
 そのくらいパーツの色が塗装の色と同じということですな、多分。
 手を加えたのは、メインカメラアイの回りをブラック化、腰のVマーク部分をシールではなく塗装してみました。
Dcim1064
 過去、HGシリーズには手を出していませんでしたが、コレから先のHGUCはガンキャノン、ガンダムと続いてそのまんま「新生-REVIVE-」で行くんでしょうな。
 ……また買い続けなければならないシリーズが増えたよ(´・ω・`)
 RGシリーズ発表で「RGだけで一年戦争のMSを全て集めようか」とのんびり考えていたのに……。
Dcim1066
 ともあれ、コレから先のラインナップが非常に楽しみですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

SONY Xperia Z Ultra(SGP412JP/B)

 母曰く「パソコン、余ってない?」
 ……それって「パソコンを単体でくれ」ってことではなくて、インターネットが出来るパソコンが欲しい、ってことでしょ。
 数年前にパソコンあげたの、忘れてない?しかも全く使ってないし。
 とは言うものの、親があーだこーだ言ってくる中で、モノを差し上げるということは他に比べると非常に楽ちんなので、その願いを叶えることに。

 んが、インターネット付きのパソコン、ってのはちょいと難しいでしょ。
 今からキーボードをポチポチ覚えるのも大変だろーし。
 それよりもネット回線のない実家でネットでパソコンはそもそも無理。
 使えるか使えないかわからんのに、ネット回線を引かせるわけにもいかず。

 考えた結果、現在只今使用中であるASUS MeMO Pad 7(ME572CL)を進呈することに。
 ネットはocnモバイルoneのsimカードを増設することでなんとかする。

 いやー困った困った。
 ME572CLが手元から無くなる(予定。近いうちに帰省する時に実家へ)。
 困ったな~。

 と、何時もどおり前置きが長いですが、Xperia Z Ultra買いました。
Dcim1076
 7インチのME572CLは使っているうちにちょいとやっぱりデカかった。
 スタンドか何かに立てかけて机上で使う分には困らないのですけど、屋外に持ち運ぶ時はその大きさがネック。
 ですが、老眼かかった親には丁度良い大きさかも。

 Xperia Z Ultraはグローバル版(C6833)も考えたのですが、某巨大掲示板でも某密林でも良い話を聞かない。
 既に生産を終了しているらしく、現在出回っているのはリフレッシュ品だとかなんとか。
 他に欲しい選択肢がなく、屋外の通信はXperia Z1fとbluetoothテザリングでするつもりで。
 とりあえず、ME572CLから環境を移植中です(まー大したことではないですが)。

 ついでに一緒にケースも買いましたが、
Dcim1075
 Xperia Z3 Tablet Compact用を買ってた……。
 Z Ultraの関連品にこんなん置かないでくださいよ!淀橋さまぁ!!
 既に開封しちゃってますので、返品返金も無理だろ、コレorz
 ああ、また使う予定のないモノが増えた……それともZ3 Tablet compact買えってか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

S.H.フィギュアーツ ロビンマスク

Dcim1054
 例によって例の如く、お値段が下がりましたのでロビンマスクも買っちゃいました。
 ……今のところ、S.Hフィギュアーツのキン肉マンシリーズは全部有。このままだと悪魔将軍だのバッファローマンだのも買っちゃうんでしょうか?
 まぁお安くなったら買いますよ、というスタンスでして。
 Amazonのほしい物リスト内には、何時追加したんだか全然記憶のない(「追加した日」は書いてますな)アイテムがごっそり。

 で。
 ロビンマスクです。
Dcim1055 Dcim1056
 コレって、アニメ版の色調なのかしら。あまりというかほとんどアニメ版のキン肉マンは観たことないので。
 わらしの好みとしては、マスクや鎧は渋いシルバー色の方が馴染みがあります……色違い、バリエーションで発売する気なのか!?
 このシリーズもそれなりに売れているのでしょうな。途切れること無く、ポチポチ新製品が出とりますし。
 キン肉マングレート、早く発売してくれないかしら。

 ……それよりも、アオレンジャー、はよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

S.H.Figuarts ルーク・スカイウォーカー(Episode VI)

Dcim1071
 黒ルーク、届きました。
 予約開始と同時に予約終了(ヨドバシ.com)でしたので、そのうち再販されるのをのほほんと待ってよか~と考えておりましたが、発売日に在庫が復活、購入に至りました。
Dcim1067 Dcim1068
 ご尊顔はよーく似ている、というか雰囲気バッチリですな。
Dcim1069
 ライトセーバーを構える。

 そーいやダース・ベイダーとストーム・トルーパーが届いた時、ついでにでっかいオマケも届きましたが、今までずーっと放置。
Dcim1074
 ……あの時はあまり調子が良くなかった上に「こんなんでっかいのイラんわー!」でしたので。
 ステージは小さいながらもそれなりに再現出来ました。
Dcim1070
 なぜかルークのパッケージにアナキン顔が付属してます。
Dcim1073
 エピソードⅦにご本人(マーク・ハミル)さんが登場なされるんでしょうかねぇ?
 わらしがⅦを観るのは多分BDが安くなってからでしょうから、ずいぶんと先の話ですな。
 でも楽しみですな……と書きつつ、最近映画館に足を運ぶことはなく、BD化されても廉価版待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

MG RX-78-2 ガンダム ver.1.0

Dcim1051
 現在只今積みガンプラを消化中。
 塗色が同じ……厳密には違いますが……なのでMGガンダムver.3.0とHGUCガンダムを同時進行で建造中ですが、ついでに昔々購入した初代MGガンダムをリストアしました。
 リストアと言っても、パチ組したモノをバラしてゲート処理を再度行い塗装、クリアを吹いただけ。
 塗料も指定の……組立説明書も既にないので、MG ver.3.0に合わせました(面倒ですし)。
 デカールはいつの間にかなくしてました……そのため、両肩のマーキングは消してしまいました。
 アレ、そーいやバズーカーはどーした!?
 before
Dcim1030 Dcim1031

 after
Dcim1050 Dcim1052
 ……色が派手になっただけであんまし変わらないかも。
 最近のガンプラと見比べると明らかに見劣りしますな。
 HGUCガンダムの方が見栄えがいい……遥かにいいですな。
Dcim1053
 まぁパチ組してその後ずーっとタンスの肥やしというか死蔵していたモノで、捨てるには忍びなかったのでとりあえず手を入れてみた……というかMG ver3.0とHGUCの「ついで」ですが。

 ……このエントリを書きつつ、なーんか違和感が……クリア吹いてない!!
 画像を見ても実物見てもい妙にテカテカしてたのでおかしいと感じてましたが、すっかり忘れてました。
 再掲。
Dcim1057 Dcim1058 Dcim1059
 一応、ディスプレイケース内に飾りはするでしょうけど、そのうちまたしまい込むでしょうな。
Dcim1060
 飾りたくても場所がなくて飾りきれない、そんなアイテムがたーくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

MG RX-93 νガンダム ver.ka(その3)

 やっと重い腰を上げて、バラして塗装、スミ入れしてデカール貼ってクリアも吹いて完成。
 ……最近はガンプラ作りしかしてませんな。更に買って積んだガンプラが多数ありますし。
Dcim1046 Dcim1048
 パチ組はパチ組で達成感はあるまするが、塗装デカールクリア吹きまですると達成感と充実感が半端ないです
 時間を掛けてもやるべきですな……時間がかかりすぎますが。
 まぁじっくり時間を掛けて楽しむのが良いですな。
 時間をかければかけるほど、完成した時の充実感は増すものですし。

 フィン・ファンネルは、ポロポロ外れまくってとても撮影までに持ち込めませんでしたので、パス。

 今年はわらし史上、かつて無いほどのガンプラ作りをする模様。
 年間何体組むのだろうか(予定)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

パズドラ、復活!(その6)

 何時ぞやのGFを全力で回しましたが全然結果が宜しくない、というかここまで引きが弱いのかと再確認させられる程。
 ランクは180まで上がりましたが、ガチャ限モンスターで使えそうなのが全然なし。
 某巨大掲示板でBOX晒して助言を求めましたが、曰く「全然ダメだね」
 が、わらしには使いこなせない光カーリーを中心としたパーティーを組めという助言を元に先に進むことに……但し友情ガチャでワルキューレを引くのが前提条件……70回回して出ず。
 その代わりにしては全然しょぼいハイランダーが出たのでコレを中心としたバランスパでも育てるか……完全にヤル気なくしました。

 半年近くやってきて全然ダメじゃんヘボいじゃん。
 このまま続けるのならいっそ……リセマラしてやり直した方がいいんじゃね!?
 と昨日考え、次のGFを待つことに……本日、いきなりGFが始まりやがりましたよ。
 とりあえず手持ちの石を使って全力で回せ……良さ気なモノ=赤ソニアか呂布……今回のGFは呂布出ません、赤ソニア一本狙いです……出るわけがない!!
 引きが弱い、運が無い、間が悪いの自称hardluckstarですよ。

 ……出た。
20150807
 2回めで、出た……マジカ。
 ついでにヤル気も出た、出たぁあ!!
 という訳で、そろそろパズドラもオシマイかな、と思った矢先に一番欲しくて必要としていた赤ソニアが出てしまったので、パズドラは継続中です。
 無課金赤ソニアPT育てるのが楽しいわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.51

 今号は「ポルシェ959・ダカール」です。
Dcim1043
 ポルシェ959・ダカールは、ポルシェ社が市販車への技術フィードバッグを念頭に置き、グループBレギュレーションが適用されるWRCやスポーツカーレース用に開発したスペシャルマシンです。
 車体のデザインは911の発展形に見えますが、見た目もったりグラマテラスなボディは外装がケブラー、グラスファイバー、カーボンにより軽量化され、見た目とは裏腹に非常に軽量化されております。
 エンジンはルマン24時間で無敵を誇ったポルシェ962C用のものをストリート用に改良したもので、排気量2.8リッターから最高出力450馬力、最大トルクは51キログラムを出します。
 また、この強力なエンジンパワーを受け止めるため駆動方式は4WD、且つ前後のトルク配分を変更可能な可変トルクスプリット式を採用しています。
Dcim1044 Dcim1045
 959は、1985年にダカール・ラリーに参戦しましたが、出場した3台が全てトラブルでリタイヤ。
 しかし翌1986年は、ルネ・メッジが優勝、2位には同じ959を駆ったジャッキー・イクスが入り、見事1・2フィニッシュを飾ったのです。

 次号は「フォード・フォーカスRS ERC 03」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.50

 今号は「オペル・マンタ400」です。
Dcim1040
 オペル・マンタは、オペル・アスコナのクーペ的位置づけのマシンで、マンタ400はその高性能版にあたります。
 ベースモデルよりもワイド化されたボディは、アルミとカーボン・ケブラー素材により大幅に軽量化されております。またエンジンはコスワース社でチューニングされ、2.4リッター16バルブのNAエンジンは最高出力275馬力。
 駆動方式はFRですが、その当時ライバルのアウディクワトロ=4WD、ランチア037=MRと比べて無闇にパワーを上げられず、それ以上の戦闘力アップは求められませんでした。
Dcim1041 Dcim1042
 結局、マンタ400はWRCで勝利をおさめることは出来ませんでしたが、イギリス、フランスでの国内選手権では競争力が高く、ギ・フレクランが1983年フランス選手権でチャンピオンになっております。
 また、ハイパフォーマンスながら構造がシンプルなマンタは多くのプライベーターに愛され、現在でもニュルブルクリンク24時間レースに出場しております。

 次号は「ポルシェ959・ダカール」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

MG RX-93-2 Hi-νガンダム(その2)

Dcim1032
 数年前に缶スプレーで塗装して、それから更に放置。
 この度、やっとデカール貼ってつや消しクリアを吹いて、完成しました……スミ入れは缶スプレーがつや消し系だったらしく、滲んで汚くなるのでやっとりません(一部失敗した痕跡有)。
Dcim1033 Dcim1034
 わらし自身、コタコタな時に購入したモノだったせいなのか何なのか、完成してもこのHi-νにもコタコタなところが。
 プロペラントタンクのデカールを上下逆さまに貼ってたり、プロペラントタンクのバーニアノズルが1個紛失していたり……WAVEのZバーニア買ってみましたけど、サイズが合わない。
Dcim1035 Dcim1036
 ま、わらし自身のコタコタ具合を物語る証跡なのかもしれません。

 さて、これでやっとこのHi-νへの義理というか義務というかを果たしましたので、そろそろHi-ν ver.kaを買おうかな~。
Dcim1037
 ……また積みガンプラ増やすんかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »