« MG RX-93-2 Hi-νガンダム(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.51 »

2015年8月 4日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.50

 今号は「オペル・マンタ400」です。
Dcim1040
 オペル・マンタは、オペル・アスコナのクーペ的位置づけのマシンで、マンタ400はその高性能版にあたります。
 ベースモデルよりもワイド化されたボディは、アルミとカーボン・ケブラー素材により大幅に軽量化されております。またエンジンはコスワース社でチューニングされ、2.4リッター16バルブのNAエンジンは最高出力275馬力。
 駆動方式はFRですが、その当時ライバルのアウディクワトロ=4WD、ランチア037=MRと比べて無闇にパワーを上げられず、それ以上の戦闘力アップは求められませんでした。
Dcim1041 Dcim1042
 結局、マンタ400はWRCで勝利をおさめることは出来ませんでしたが、イギリス、フランスでの国内選手権では競争力が高く、ギ・フレクランが1983年フランス選手権でチャンピオンになっております。
 また、ハイパフォーマンスながら構造がシンプルなマンタは多くのプライベーターに愛され、現在でもニュルブルクリンク24時間レースに出場しております。

 次号は「ポルシェ959・ダカール」です。

|

« MG RX-93-2 Hi-νガンダム(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.51 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/61029330

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.50:

« MG RX-93-2 Hi-νガンダム(その2) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.51 »