« 東京駅開業100周年記念Suica | トップページ | MG MS-07Bグフ ver.1.0 »

2015年10月 6日 (火)

Nikon D610(その5)

 購入してからかれこれ1年半くらいでよーやっと64GBのメディアが満杯になりそう(約5000枚)。
 なので、新しいメディア買いました。
 Transcendの128GB。
Dcim1168
 これで更に1万枚は戦えるぜ!!と思ったのですが、購入した後に「64GBの中身をHDに移動させておけばいいんじゃね!?」ということに気がつく。
 メディアに入れっぱなしにする必要もなかったか……。
 なんとなく満杯になったメディアはそのまんま保管したかった、という心理的な考えがあったのかも。
 128GBのSDカードは、過去撮影した画像の倉庫等としてvaio duo 13用にまわすことに。
Dcim1169
 ……アクセサリー、かな。
 見た目が若干ゴージャスになったようななってないような。
 ASC-02レザーブラックの方が似合っている気がしましたが、どーもあまり評判がよろしく無いようなのでパスしました。

 ついでにソフトケースも買ってみた。
 専用品は高いので汎用品。
Dcim1170
 D610にはやや大きいですが、ちょいと長めのレンズを装着した時でも十分収容可能。
 今までカメラバッグに裸のまま突っ込んでいたのですが、それではどーも心もとないというか、衝撃をある程度吸収するものに包んだほうがいいような気がして。

 撮影枚数が間もなく5000枚超えそうなので、そろそろセンサーのクリーニングも考えねば。

|

« 東京駅開業100周年記念Suica | トップページ | MG MS-07Bグフ ver.1.0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D610(その5):

« 東京駅開業100周年記念Suica | トップページ | MG MS-07Bグフ ver.1.0 »