« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月29日 (火)

1/100 ガンダム バルバトス

 メイスが付属してねぇ~!!
Dcim1264
 HGに続き、1/100も完成……なぜグレード名が無い!?
 発売前は、1/100なのでMGかなとも思っておりましたが、そーでもないらしい。というかグレード名が何処にもありませんな。
 まぁ、MGとして発売してしまうと(おそらく) パーツ数が倍、値段も倍は確実ですし。
 廉価版といえば聞こえは悪いですが、たくさん売るためにはある程度値段を安くしなければならないので、こんな形態で発売したのでしょうと。
 オルフェンズの知名度や人気が上昇していけば、そのうちMGモデルも開発、発売されるのではないかと。

 で。
Dcim1265 Dcim1266
 膝辺りがマッチョでスネが細いですが、下半身がガッシリしっかりしたプロポーションで「カッコよい」
 腰の細さが従来のガンダムとは全然違いますけど、しっかり「ガンダム」してます。
 ……こーなると「ガンダム」の定義とは一体なんなのか?という疑問が湧きますが、まーどーでもいいや、ガンダムっぽいし。

 滑空砲装備。
Dcim1268
 太刀。
Dcim1269
 メイス……あと数百円値上がりしてもいいからメイスが欲しかった。
 もしかしたら雑誌か何かの付録でつくのかも。

 という訳で、1/100ガンダム バルバトスでした。
 このバルバトスもカッコよかったので、ロボット魂とかハイレゾリューションモデルも買おうかな……バルバトス、増える増える。
Dcim1267
 今年のガンプラ作成は、コレにて終了であり、今年の更新も今回でおしまいです。
 本年もご来場ありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願いします。
 良いお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

SONY Xperia Z1f(その3)

 何時までたっても来ない、というか待てど暮らせど来るとは思えませんでしたので、lollipop(5.1.1)焼きました。
 ロム焼きというと難しそうですが、flashtoolでそれっぽい海外ロムを焼いただけ。
 rootを取ったり維持した状態でlollipopを導入しようとすると難しくなるだけで(多分)、rootを気にしないと難しくはありませんな。

 わらしの場合、
 ・flashtool(9.18.6)をインスコ(最新版を使うとダメらしい)
 ・flashtoolからXpreFirmを使ってロムを落とす(台湾版の14.6.A.1.236)
 ・flashtoolの設定を間違えないようにしてから焼く
  →完成でした。
Dcim1263
 参考にさせて頂いたトコロはココココ
 lollipop導入の解説ではなく、主にflashtoolの解説をされているところです。

 まー失敗して文鎮化したら他の端末を買おうかな、最近バッテリーがヘタっているし、半ば失敗してもいいや的な考えでやったら上手いこと行きました。
 やや暫く躊躇してましたけど、結果おーらい。

 Z1fは、Z1compact(D5503)になりましたん。
 導入後、android自体が重くなったりはせず、結構ヌルサクです。
 使い勝手がまだよくわかっておりませんが、使っているうちになれるでしょう、多分。
 ……lollipop導入した理由が「マルチユーザーを使いたかった」というのがアレか。

 Z1fでマルチユーザーが使えるようになりましたので、Z Ultraの存在が霞む……様子見て売っぱらおうかしら。
 ME572CLもあることですし、wifiのみの機器は使い途がないですので。
 
 そうそう、このまんま真似されても成功するとは限りませんので、自己責任でお願いします……ここを見てlollipop導入しよう!考えられる方がおるとは思えませんけど、一応ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.61

 今号は「シトロエン・クサラWRC」です。
 全120巻の折り返しスタートはクサラでした。
Dcim1260
 前回はソルベルグ仕様でしたが、今号は2003年のローブ仕様……ローブが1ポイント差で年間総合王者を逃した年でした。
 まぁその後、9年連続年間王者という偉業を立てましたし。2003年の雪辱を思う存分晴らしたわけですな。
Dcim1261 Dcim1262
 ローブは控えめな感じが好印象でしたが、ラリーをテレビで観戦するものとしては、毎年毎年同じドライバーがチャンピオン、ってのはあまり面白くなかったですな。
 引退後は、別のセバスチャンががずーっとまたチャンピオン。
 誰が勝つか終わってみなければ判らないようなラリーが見たいもんです(´・ω・`)

 次号は「フォード・エスコートWRC」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.60

 今号は「ランチア・ラリー037」です。
Dcim1257
 今号のランチア・ラリー037は、セミワークスのジョリークラブ仕様のモノ。
 12号以来のランチア・ラリー037ですが、色違いではなく別物ですな。
Dcim1258 Dcim1259
 ……格好良い。
 幅が広くて、割りとペタンとした形状が格好良い……なんとなくF40にフォルムが似ているような。
 ちょいと仕様が違うだけで、全然受ける印象が違いますな。

 今号でちょうど予定全120巻の半分まで来ました。
 月に2回配本で、あと2年半で完結ですな。

 次号は「シトロエン・クサラWRC」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

wave ソルバルウ

 ソルバルウ、でーけたっと!
Dcim1252
 2年位前に発売、即購入しパチ組した後、そのうち塗装しようと思っただけで、絶賛放置中だったソルバルウをやっと塗装しました。
 …ホワイトだけで3種類あって、マスキングしなきゃならんわ、乾くのに時間をかけなければならないわで、塗装だけで1ヶ月以上かかってます。
Dcim1253 Dcim1255
 ものの見事にソルバルウです。
 このキットが発売されるまで、ソルバルウの模型ってのは無かったのでしょうかね?
Dcim1256
 アンドアジェネシスが台座になっているのがツボ。
 当時は、安藤くんを撃沈するのに手に汗握って遊んでましたな……今遊ぶと多分無理。
Dcim1254
 ソルバルウ完成で、さて次は……R-9とかシルバーホークとかビックバイパーとか、欲しいですな……売っているんですな、高いですな。
 さすがに究極タイガーはなさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

ASUS MeMO Pad 7(その6)

 未だに用途が決まっていないというか、使いみちがありません。
 することがないので、実験がてらlollipop(5.01)を入れてみました。

 案内にしたがってポチポチ、放置でいつの間にやらlollipop化。
Dcim1237
 見た目が若干変わったくらいですかね。
 使い勝手はあまり変わっていないもよう。

 んが、バッテリーの持ちが、えらく違う。
 今まで(4.4.2)は、機内モードにして一晩放置しただけで20-30%位減っていたのに、5%程度で済んでいる。
 機内モードにせずに放置しておいても、特に何もしなければ1週間以上バッテリーがもつ。
 lollipopにしてよかったね~ですが、使い途が……。

 さて、このまま陳腐化するのか、それとも何か用途が見つかるのか、はてはて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

TOMIX 国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)

 TOMIXのキハ82、届いてました。ついでに増結車両も届いてました。
 さっとくパーツを……ピンッ!!
 あ、ジャンパ栓(短)が飛んだ、消えた、見当たらない……ま、まだ予備があるし……。

 (´・ω・`)

 ということを3回繰り返すと、予備どころか必要な分まで足らなくなる。足らなくなりました。
 その後、奇跡的に1個回収しましたのでなんとかなりましたが……。
 机の色とジャンパ栓の色がほぼ同じなので迷彩になっとるわ。

 で。
 TOMIXのキハ82です。
Dcim1238
 つい最近KATOのキハ82を買った、つもりでいましたが既に4年経過しておりました……年取ったな(´・ω・`)
 古いながらも力強いフォルムが大好きな列車です。
 わらしより年配な人が蒸気機関車の魅力に取り憑かれるように、わらしはディーゼル機関車に取り憑かれてますな。

 出来は、いいんでしょう、きっと(テキトー)。
Dcim1239
 テキトーというか、マニアな方が求めるような細かいところは気にしない……というかそこまで解らないですもの。

 問題は、何時もどおり「飾る場所がない」
 そろそろいい加減決心つけて買うか……来年届く予定のTOMIXキハ261とキハ40が届いてからでも良いかな(先延ばし)。

 それよりも、キハ281系、フラノ・ニセコ・クリスタル・トマムサホロエクスプレスが再販されないかしら~。
 また収納場所に困りますな(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

PLANTRONICS BACKBEAT FIT

 bluetooth接続でカナル型ではないイヤホンを探した結果、コレになりました。
 つーかbluetooth接続且つインイヤー型ってのはほとんど無いのですな。お値段が結構お安めのモノもありますが、メーカーで選びました。

 カナル型は、耳栓状態なのがイヤ。
 さらに、音漏れがないとか外からの音が入らないのが利点でしょうが、主に外で使うつもりなので、外部からの音が聞こえないとかなり危険です。
 用途は、除雪する時に音楽を聞くため、なので、回りの音が聞こえないとヤベーのです危険なのです(積雪が音を吸収してしまう)。
 ……特にプリウスは非常に危ないですな。近寄られても全然分かりませんもの。

 で。
 カラーはレッド、ブルー、グリーンの3種のうち、グリーンを選択。
Dcim1235
 この画像では、一応グリーンっぽく見えますが、z1fと一緒に撮影しますと「黄色」です。
Dcim1236
 使ってみる……全然フツーというか当たり前に使えますな。
 音質は……コレもフツーでしょう、多分。
 特に不満は見当たらず……無難といえば無難なのですが、購入して正解であり、アタリでしたな。
 
 android用のアプリも有……一度インスコした後、なんか使えそうにないというか入れてもあまり役に立つようなものではなさそうだったので、アンインスコ。
 パッケージにアームバンドも付属しておりますが、コレをつけて除雪作業……ずり下がっていや~んな感じなので、一度で使用をやめました。

 よっしゃコレで除雪が少しは楽になる……回数は増やしたくないです~。
 今年は雪が少ないことを願うのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

ドルフィードリーム(その6)

 あっという間に半年以上放置中でした。
 放置中ではありましたけど、時々思い出しては「さてどーすんべー」と思考したり、Amazonなどでふと思いついた時に検索してみたりはしてたのですよ!!(誰に対する言い訳なのか)

 で。
 当初は、トラ柄の生地をチョキチョキするつもりでしたが、そうすと如何せんミシンが必要となる。
 かと言ってコレだけのためにミシンを買うのも……調べてみると、壊れず長持ちするミシンは4万円以上するとかなんとか。ついでに何を買ったらいいのか全然解らない。
 ミシンが使えなければ、別の方法→専用の接着剤がありました。
 「ボンド 裁ほう上手」ってのを見つけましてな……買いましたが、結局まだ使っておらず。

 という訳で、絶賛放置中でしたが、考え方を変え、若干前に進みましたのでエントリ。
 「既存のビキニを染料で染めりゃいいじゃん」
 まーその前に、そんなんあるんかいなと。多分あるにしても入手できるのか否か。
 ドルフィードリーム関連で検索すると見つかりませんでしたが、最近になってアゾン関連で検索するとヒット!
Dcim1234
 ついでにロングソックスも取り寄せる……某電撃鬼娘のアレがソックスなのかブーツなのかについては不問とする(先に進まないもの)。

 とりあえず、着せてみる。
Dcim1230 Dcim1232
 ……なんとなく様になっているような。
 コレをまず黄色に染めて、それから黒色で模様をつければトラ柄になるのでは……その前に染料をまた調べないとイカンですな。
 ……地肌に色移りするか否かについて調べねば。

 ツノについては、ソックス買った時にオマケで頂いた「パッチンどめ」にツノをつければ解決じゃね!?と考え中。
Dcim1233
 一応、カチューシャで再現する方法も考え中であります。

 年内に目標に達成するのは(今までの情勢から)難しいと思われますが、地道に進めております……次回エントリは例によって例の如く「未定」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

HG ガンダム・バルバトス

 HGバルバトス、完成。
Dcim1249
 本編の本放送中にガンプラ買ったのは何時以来だったかしら……記憶無。

 正直、この前のガンダムがヒジョーにアレな感じであり、とりあえず全話観ましたが意味不明かつ全然面白くなかったので、本作についても全然期待しておりませんでした。
 始まる前のガンダムの画像が「なんじゃ?コレがガンダム!?」でしたし。

 で。
 全然期待していなかったのが幸いしたのか、第1話から「おお!」っとなんか期待できそうな、次回が楽しみな感じで次に続き、第2話以降は本放送前に前話の復習→本放送→も一回観る、という位にハマりました。

 最近見たアニメではいっちゃん面白い、というか「熱い!」です。 
 ビルドファイターズ(再放送)も拳と拳の殴り合いが「熱い」アニメでしたが、オルフェンズはそれ以上。
 「いさなとり」での三日月VSラフタでは、マジで「三日月、やっちまえ!」と感情移入。めんこそうなラフタが本当に嫌いになるくらいでした。
 これから先の本編が本当に楽しみな反面、このレベルが最後まで続いてくれるのかしら!?と不安もありまする。

 というか、コレ、別にガンダムでなくても良くないか?
 逆に言うと、ガンダムという要素を抜いても十分面白いですな。

 世界地図でオーストラリア大陸のシドニー湾付近ににクレーターがあるので、宇宙世紀と何らかのかかわり合いがある、かもしれませんが。
Dcim1245
 鈍器で殴りあう接近戦主体のガンダム、ってのが(・∀・)イイ!!ですな。

 そーいや某猫ガンダムは本編の初期視聴中にガンプラその他を買おうかなどうするかな、と考えておりましたが、本編が全然おもしろくない、というか全然理解不能だったので、買う気が失せました。

 閑話休題。
 そーいや、HGバルバトスのエントリでしたな(´・ω・`)
Dcim1241 Dcim1242
 本編の第5話あたりで「バルバトス、カッコえー」になり、HGバルバトス、購入。
 その後、第7話「いさなとり」観て1/100も買うこと決定。

 形成色が白、黒、赤、青、黄となっておりますが、結構筆塗りなどで追加して塗装しなければならない箇所が多数あります。
 筆塗りは、苦手というか泡が立つわムラが出るわで結構悲惨な状態になっとります。

 エアブラシで塗装後、筆塗りして、スミ入れ、つや消しクリアを吹いてます。
 ピンク色の電源マーク!?は薄めた塗料をスミ入れの容量で流し込み、はみ出た部分は竹串でカリカリ削ってます。
 デカールで使ったのは、デュアルアイの部分のみ。
Dcim1246 Dcim1247
 本編でカッコい姿で活躍されると、こんなガンダムも有!になりますな、見え方も「カッコ良い」に変わりますな。
 オルフェンズ関連のガンプラが売切するのもわかりますわ。

 たまーるたーまるよガンプラはたまる。
Dcim1250
 よろーこびかなしみつみかさーね……。
 既に今年組み立てた+改修した数を上回るガンプラが積み重なっている……。
 来年中に全て組めるのかしら!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 悲しみのアルテイシア

 ……池田さんが若いエドワウの声を無理に出しているように聞こえたよ(´・ω・`)
Dcim1251
 てなわけで、数日前に届いたBDをやっと鑑賞……風邪引いてそれどころじゃなかったよ(´・ω・`)
 10日たっても咳は止まらず、仕事は休めず。
 やっとなんとか動きが取れるようになりましたので、ぼちぼちエントリを再開。

 今回は、コミックス第10巻の終盤までが映像化されております。
 MS等はCGが使われておりますが、未だに違和感というか浮いて見える、のは仕方ないのかな。
 手書きでMS等を動かすのは手間暇かかりすぎなんでしょうな。
 が、全体的にレベルが高いです……このままのレベルで最後まで完走して欲しいです。

 次巻は、来春ですが、全然待てますな。
 というか、アニメ化はシャア・セイラ編だけなんでしょうか……時間かけても全部アニメ化して欲しいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »