« Xperia arc(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その3) »

2016年1月 7日 (木)

ROBOT魂  リックディアス

Dcim1279
 ロボ魂でリックディアス出るんだ~ぽちっ~、で昨年末に届くまですっかり忘れてました。
 ……なんかこう、勢いというか慣習というか「出るから買う」ってのはもう改めたほうが良さそうですな。
 ガンプラとかゲームソフトは、発売後ちょいと経過してから購入したほうがいいのかも。毎度毎度、欲しいものはまず確保ありきで予約してまで買ってますが、発売後値段が結構下がるものが多くて多くて。
 まあ数百円からうっかりすると半額になる程度ですが、精神的にダメージが大きいもんで。
 金の問題じゃないんだよ!!

 閑話休題。
 出だしからネガティブな感じですが、ロボット魂リックディアスです。
Dcim1277 Dcim1278
 リックディアスってこんなプロポーションだったのね、と実感。
 ジオン系の技術者が関与しているため、ドムっぽい。
 頭部が動かないので結構ポーズが決めにくいですな。
Dcim1280
 初期生産カラーがプレバンで発売されますが、華麗にスルー。リックディアスは1個あればいいや。
 ver.A.N.I.M.E.のガンダムやらシャアザクやらドムも発売予定ですが、コレは考え中。
 バンダイさんが手を変え品を変え、わらしら世代のガノタにアレコレ売り込もうとしているような気がしないでもないですな。
 ……それにホイホイ乗っちまいますな、毎度毎度。
 購入資金に余裕はあっても置く場所の余裕がないのです。

 と、まぁ毎度毎度役に立たない読書感想文的なブログでした。

|

« Xperia arc(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROBOT魂  リックディアス:

« Xperia arc(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その3) »