« 旧江差線をめぐる(その3) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その4) »

2016年1月11日 (月)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード(その2)

 このキーボードを購入してからかれこれ2年以上経過。
 2年以上も使い続けますと、よく押されるキーのパンタグラフが折れたりもしまして、あまり使用されていないところと交換したりもするのですが、とうとうそれも出来なくなり、止む無く2台目購入。
 結構汚れたり、キーの表面がテッカテカになってましたな。
Dcim1282
 このキーボード、結構なお値段がいたしますので、コレ以外のモノを探しておりますのですが……気に入ったモノが全然見つからず。
 使い勝手というよりも、Thinkpadの打鍵感が好きなので、札幌に出た時などに店頭で展示品をポチポチしてますが、似たような打鍵感のモノが見当たらず。

 ん~中国企業になったりとか、スパイウェアとか、キーロガーとか不安不穏不安心なメーカーではありまするが、他にないから仕方ありませんな。
 ……使用中止したハズのThinkpad X121は、たまーに出して使ってます……android端末のrom焼き専門ですが。

 他のキーボードの打鍵感に慣れるしかないのかな~2年位経過して、今回購入したモノがコタコタになるまでになんとか別のモノが見つかればいいですがねぇ。

|

« 旧江差線をめぐる(その3) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード(その2):

« 旧江差線をめぐる(その3) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その4) »