« 旧江差線をめぐる(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その9) »

2016年4月28日 (木)

Cross Hair converter

P1000103_r
 PS4を買ったのは「ラリー系のゲームで遊びたかった」ってのが大でして……既にPS3では新作が発売されてませんもの。
 てなわけで、PS4を購入したのですが、問題有。
 「PS4ではG27が使えない」
 ロジクール G27 レーシング ホイールはPS4非対応……なんででしょうか!?
 G29というPS4対応型があるので、G27使っている人は買い換えろということですか……。
 5万円位するコントローラーをそう簡単に買い換えるのは無理、というかゲーム機本体よりも高いモノがホイホイ買えるわけがない。
 PS4本体が4万円弱、それにホイールコントローラー(G29またはT300RS)が5万円強、ゲームソフトが1万円弱……10万円超えますわ(´・ω・`)
 ゲームするために10万円超えってのも、で躊躇していたのもPS4をなかなか買わなかった理由でして。

 最近になりまして、PS4で非対応のG27を使える方法が見つかったというか知ったので、それではやってみっかとPS4等を購入しました。
 PS4以外に必要なのが「Cross Hair converter」
 まー簡単に言うと、PS4で使えないコントローラーを使えるようにする魔法の箱。
 PS4本体とDualshock4との間に接続し、Cross Hair converterに使いたいコントローラーを接続するとあら不思議。
 PS4非対応のコントローラーが使えるという夢のような箱であります。
 ……購入時、1万5千円くらい。やっすいステアリングコントローラー買えるわ。

 とりあえず、実験がてら「Sebastien Loeb Rally Evo」の体験版(要海外アカウント)で試す。
 ……使えました(`・ω・´)
2016042501 2016042601
 遅延も全然感じられず、PS3でG27を使ったのと同じ感覚で使えてます。
 SLRE用のプロファイル(?)がCross Hair converterに用意されていたのも幸いしたかも。
 今ひとつ、設定その他が判ってませんが、使えればいい、遊べればいい、ので判らなくなったとか使えなくなったとかになるまでこのまんま突き進め!!
 何れそのうちG27は壊れるでしょう(既に一度故障している)が、それまでに何本かゲームがプレイできれば十分ですな。
 ちょいと不安だった1万5千円の投資は(今のところ)成功です。

 ……まだ届いていないラリー系ゲームのプロファイルもあれば、もう少し安心できるんですけどね(´・ω・`)

|

« 旧江差線をめぐる(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cross Hair converter:

« 旧江差線をめぐる(その8) | トップページ | 旧江差線をめぐる(その9) »