« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月29日 (金)

旧江差線をめぐる(その9)

 第9回目は中須田駅。
 中須田駅は、道々からちょいと離れた農村地区にありました。
Dsc_0025 Dsc_0041 Dsc_0351
Dsc_0027_2 Dsc_0034 Dsc_0036
 撮影時、香草の芳しい香りが……すっげーニラっぽいニオイがする場所でしたな。
 
 残すトコロ、あと2駅。
 なんとか江差線廃止2周年までにはこのエントリが完結しそうです、したいですわ(´・ω・`)

 平成25年9月頃撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

Cross Hair converter

P1000103_r
 PS4を買ったのは「ラリー系のゲームで遊びたかった」ってのが大でして……既にPS3では新作が発売されてませんもの。
 てなわけで、PS4を購入したのですが、問題有。
 「PS4ではG27が使えない」
 ロジクール G27 レーシング ホイールはPS4非対応……なんででしょうか!?
 G29というPS4対応型があるので、G27使っている人は買い換えろということですか……。
 5万円位するコントローラーをそう簡単に買い換えるのは無理、というかゲーム機本体よりも高いモノがホイホイ買えるわけがない。
 PS4本体が4万円弱、それにホイールコントローラー(G29またはT300RS)が5万円強、ゲームソフトが1万円弱……10万円超えますわ(´・ω・`)
 ゲームするために10万円超えってのも、で躊躇していたのもPS4をなかなか買わなかった理由でして。

 最近になりまして、PS4で非対応のG27を使える方法が見つかったというか知ったので、それではやってみっかとPS4等を購入しました。
 PS4以外に必要なのが「Cross Hair converter」
 まー簡単に言うと、PS4で使えないコントローラーを使えるようにする魔法の箱。
 PS4本体とDualshock4との間に接続し、Cross Hair converterに使いたいコントローラーを接続するとあら不思議。
 PS4非対応のコントローラーが使えるという夢のような箱であります。
 ……購入時、1万5千円くらい。やっすいステアリングコントローラー買えるわ。

 とりあえず、実験がてら「Sebastien Loeb Rally Evo」の体験版(要海外アカウント)で試す。
 ……使えました(`・ω・´)
2016042501 2016042601
 遅延も全然感じられず、PS3でG27を使ったのと同じ感覚で使えてます。
 SLRE用のプロファイル(?)がCross Hair converterに用意されていたのも幸いしたかも。
 今ひとつ、設定その他が判ってませんが、使えればいい、遊べればいい、ので判らなくなったとか使えなくなったとかになるまでこのまんま突き進め!!
 何れそのうちG27は壊れるでしょう(既に一度故障している)が、それまでに何本かゲームがプレイできれば十分ですな。
 ちょいと不安だった1万5千円の投資は(今のところ)成功です。

 ……まだ届いていないラリー系ゲームのプロファイルもあれば、もう少し安心できるんですけどね(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

旧江差線をめぐる(その8)

 第8回目は「桂岡駅」です。
 この前の宮越駅と比べると、付近には民家が多数……道々に沿って、ではあります。
Dsc_9998 Dsc_0003 Dsc_0004
Dsc_0013_2 Dsc_0012 Dsc_0009
 貨物車を流用した駅舎内には、ここを訪れた鉄道ファンが綴った日記が置かれておりました、確か。
 この駅だけではありませんけど、廃止後、その日記はどうなったのでしょうか。
 ……というか、現在駅舎がどうなっているのか、わらしはさっぱりわかりません。
 若しかしたら、残されているのか、否か。
 何かの機会にその辺行くことあれば、確かめてみたいものです。

 平成25年9月頃撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

HG FA-78-1 フルアーマーガンダム(機動戦士ガンダム サンダーボルト)

 フルアーマーガンダム、でけた。
P1000091_r P1000092_r
 購入後、製作するまでの間に「アニメカラー版」が発売されておりますが、今回作成したのは「原作版(?)」です。
 4枚シールド。
P1000100_r P1000101_r
 某作成中の同作品に出たライバル機である赤いザクに比べると色の塗り分けが少なくて楽でしたな。
 とは言っても、赤いザクに比べたらの話であって、それなりに塗り分けがあるので面倒です。
 シールで補完する箇所も(出来るだけ)細かくやったつもりですが、シールドあたりで力尽き、結構手抜きな場所も多々……技術力、忍耐力の欠如。
P1000096_r
 フルアーマーガンダムよりも先に赤いザクに手を付けたのですが、組み立て段階になって「スラスターが2個ない」ことに気が付き、現在停止中。
 バンダイにパーツ取り寄せをしておりますけど、GWまでに届くかどうか……赤いザクよりも先に最近手を付けた大型バックパック付の緑のザクの方が先に完成するかも。
P1000099_r
 太田垣ガンダムのミソは、バックパックとてんこ盛りの武装ですかね。
 確かにシールドは多いほうが良いですし、武装もたくさんあったほうがいい、となると推進力もマシマシにしなければならない。
 現実に近づけると確かにこうなるかも思わせられるくらい、凄く良く考えられていると思います。

 赤いザクと緑のザクは製作中ですが、ジムは……他に欲しいガンプラが沢山有、積んでいるガンプラも山。
 次から次とガンプラが発売され、そのうちわらしの琴線に引っかかるブツも多々。
 何時になったら「作りたいガンプラがない」という状況になるのやら……想像もつきませんな。

 てか、MGフルアーマーガンダムver.kaの発売が決まったとか。
 作っても作っても追いつかーん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

コスモフリートスペシャル 機動戦士Zガンダム アーガマ

 コスモフリートSPアーガマ、届いた!!
P1000113_r
 アーガマ級強襲巡洋艦のネームシップアーガマですな……まぁニヤーカとか言われてもきっと判別付かない(アレ読んでます)し、そのうちネタ切れ起こしたらバリエーション展開でやりそうな気がしないでもない。
P1000111_r P1000112_r
 ……ナルホド、アーガマってこんな艦だったんですな。実際にモデライズされたものを手中で回してみないとわからんもんです。
 非戦闘形態
P1000105_r_2 P1000106_r_2
 メガ粒子砲展開
P1000109_r
 ネェル・アーガマと並べてみた……スケールがきっと違うので簡単に対比は出来ないですな、というかMSカタパルトの大きさから考えると、ネェル・アーガマの方がかなりでっかいってのがわかります。
P1000114_r
 スケール揃えたシリーズがあってもいいのでは(買うよ!!)。
 さて、次は、きっと、「ホワイトベース」でしょ!!

 アレ。
 第一次ネオ・ジオン抗争時グラナダで再改修が施された「アーガマ改」ってのがあるのか……コレもうっかり製品化されないかしら。
 つーか、ラーディッシュ、アレクサンドリア、ドゴスギア、ゼネラルレビル、スパルタン、マゼラン、サラミス、グワジン等など、まだまだ製品化されていない艦船がいっぱい。
 ……いや単に「わらしが欲しい」のを並べただけかも。
 バリエ展開はまだまだ先でしょうな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

PlayStation 4、始めました

 「遊びたいゲームで遊びたい」
 という考えに至らしめてくれた「ZONE OF THE ENDERS HD COLLECTION」というゲームに感謝。
 評判が良くても、実際遊んでみて自分自身に合わなければ、全然面白くなく、ただただ苦痛なゲーム(ZOE)はポーイや。
 やや暫く、何時PS4を買うべきかと考えつつ、少しずつ購入を先延ばしし、TIS等で茶を濁しておりました(TISは面白かったよ)が、ついにPS4を購入。

 で。
 電源ケーブルをぶすっと刺されるよりも先にHDD交換される我がPS4。
P1000085_r
 crucialの500GB、ぶっ込みました。無事認識しました。
 確かこのSSD、PS4を買った時のためにと購入したのが昨年の11月頃……その頃以前から何時買うべきか~と悶々としていたわけですな。

 さて……遊ぶゲームが「ない」
 正確に言うと、手元にないというか、注文したけど発送されていないというか、5月にならないと届かないっぽい。
 ……「やってられるかー!!」と「ZOE」にぶっちぎれたため、PS4の購入延期最終防衛ラインを突破し、ハード・ソフト共にポチったもんですから。
 所謂「konozama」という奴です。

 遊んだゲームは、大概エントリのネタにしております(ネタの確保に一苦労)けど、ZOEは全然はエントリする気がありません。
 何れそのうち若しかしたらエントリするかもしれませんが、その前に途中でぶん投げたANUBISに取り掛からないとなりません。
 苦痛とストレスと面倒事ばかりなゲームをする位なら、自分がやりたいゲームに手を出したほうが宜しいですな。

 とはいうものの、な~んにもしなければ高性能なPS4もただの箱。
 とりあえず、本命のゲームが届くまで「War Thunder」「Sebastien Loeb Rally Evo(体験版)」「ガンダムバトルオペレーションNEXT」でも落としておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣(その2)

 ちょうど昨年の今頃、東海道新幹線、山陽新幹線、東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線の5種のコインを手に入れましたが、本日残りの山形新幹線、秋田新幹線、九州新幹線、北海道新幹線の記念コインを無事ゲット。
P1000086_r
 今回も銀行ハシゴして4セット入手。
P1000087_r
 で、何時購入したのかさっぱり思い出せない収納ケースに収納。
P1000088_r
 完結。

 近場の某銀行は全種50枚限定、某銀行は北海道新幹線100枚その他50枚限定であり、多分午前中には捌けてしまう可能性がありましたが、今回も運良く銀行の開店に間に合うよう行けたのが良かった。
 仕事で行けなくなる場合を想定して親にも頼んどいたら、わらしがゲットする前に「4セット確保した」とメールが来てた。
 収納ケースは4セット購入し、うち1セットを親に進呈……ケースに入らない分、どーしよーか……。

 ついで。
 郵便局に行ったら見つけてしまったので査収。
P1000097_r
 ……なんらかんらで北海道新幹線関連のブツを手に入れてますな……はよ札幌まで延伸しないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

プラスアート Nゲージ コレクションケース(3号機)(その2)

 届いたプラスアートのコレクションケースに手持ちのNゲージを全部ぶっこんでみた。
 全体。
P1000065_r
 1号機
P1000066_r
 2号機
P1000067_r
 3号機
P1000068_r
 ……かろうじて3号機の1列が余った。

 一時期に比べて(それなりに買い揃えたので)そろそろ、というか現在欲しいモノがなく、再販又は新規造形待ち状態ですので、これから先それほど急激に増えることはないかと→Nゲージ用のコレクションケースを買うのもしばらく無いかと。
 北海道新幹線!?はどうする??
 道内に停車駅が2つしか無いものに北海道の名前を付けんな、オラ!!
 という考えですので、せめて札幌まで延伸してから考えても遅くないかと。
 ついでにスーパー白鳥も同じ考えなので、買う予定はありません。

 っていうかKATOから781系、出るじゃん。
 しかも「いしかり」「ライラック」「ホワイトアロー」のヘッドマーク付き。
 買わない理由が何処にもないポチッとな。
 コレで、余剰の1列が埋まる……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

TOMIX JR キハ40-700・1700形 首都圏色

 スーパーとかちと同時に届き、一緒にタンスの肥やし化していたキハ40も開封。
 並べてみた。
P1000064_r
 ……わかんねーよ。区別つかんわっ!!
 TOMIX JR キハ40-1700形と見比べると……色が違うんで区別できる→わらしの知識ってこの程度です。

 キハ40はこれで揃った、のかな(北海道限定)、多分。
 北海道の一般形気動車で欲しいのは、あとは733系と735系くらいか……まだモデライズされていないもよう⊂( ^ω^)⊃セーフ!!! というか見た目731系と変わらんので買うのはちょっとな。
 キハ54形、キハ141系、キハ150形はほとんど見たことがないのであまり興味が無いし。
 あとは特急待ちです、多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

TOMIX JR キハ261-1000系 特急ディーゼルカー スーパーとかち

 さて、届いたのは何時だったっけ……結構発売延期が繰り返されておりましたが、何時予約したのかも記憶なし。
P1000060_r
 飾る場所を確保したので、やっとこ開封しました。
P1000062_r
 左TOMIX、右マイクロエース
 結構違うもんですな。
 見た目、色合いが違いますし、スカート部分もそれぞれ特徴有り……若しかしたら年次改良とかバリエーションがあるのかも。
 Nゲージをコレクションしておりますけど、事細かいことは全然気にしてないので、まーメーカーによりけりかな!?とザックリと感じております。
 ……全く同じだったら、そのほうがイヤやないですか。

 Nゲージ単体を眺めているとあまり感じないのですが、札幌行った時に撮影した画像と見比べていると……ライトくらい点けてみたいな、と。
 これがそのうちレールを敷いて、コントローラーを買っちゃうことに……段々エスカレートしそうなので手を出したくないのです。

 スーパー北斗とスーパー宗谷、発売されないかしら……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

プラスアート Nゲージ コレクションケース(3号機)

 やっと意を決し、Nゲージ用のコレクションケース買い足しました。通算3台目。
P1000046_r
 今回購入もやっぱりプラスアート社製……他に見つからない(見つけられない)上、結構気に入っておりますので。
 いつの間にかAmazonにも出店してましたので、今回はAmazon経由で購入。

 購入したのは、棚が5段でそれぞれにひな壇が付属しているもの。10編成を飾ることが出来ます。
 時代の流れか、オーナーのリクエストか、以前購入したものと比べると、
 ・ 前板に円形の取っ手が付いている
P1000048_r
 ・ 棚にレール幅の溝が掘り込んである(ひな壇には無し。わらしはレール引いちゃいうので恩恵なし)。
P1000050_r
 という改良が加わってました。
 まぁ前回購入したのが、約5年前。そりゃ色々改良しますわな。
 あとはなんとなくですけど、接合面がよくなっている感じがします。1号機は天板、棚板、底板と側板の接合面に気泡が入りまくってましたし。

 さて、これで過去購入し化粧箱に入ったまんまのアレとかコレとか、最近届いたにも関わらず、箱パカー→そっと閉めたアレコレも飾ったり、ブログに載せたり出来ますな。
 ……10編成分飾れますが、足りるのだろうか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.69

 今号は「スバル・レガシィRS」です。
P1000074_r
 スバル・レガシィRSは、スバルがプロドライブと共同開発したラリーカーで、1990年のアクロポリスラリーからWRCに出場しております。
 レガシィは、2リッター4気筒の水平対向エンジンを縦置きに搭載。ギアボックスも縦にレイアウトされたため、重量物を車体の中央部分に左右均等に配置することが出来、そのため非常に重量バランスの良い車でした。
P1000077_r P1000078_r
 プロドライブは、その利点を更に磨き上げ、ライバル車を比べてハンドリング性能が秀でておりましたが、エンジン出力が劣っていたため、なかなかよい成績が出せませんでした。
 レガシィRSは、その最終戦である1993年のニュージーランドラリーでC.マクレーが優勝しておりますが、それが最初で最後の勝利でした。

 次号は「オペル・アスコナ400」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.68

 今号は「フォルクスワーゲン・レース・トゥアレグ2」です。
P1000070_r
 フォルクスワーゲンは、力を入れ始めたSUVのプロモーションとして2003年からダカール・ラリーに参戦を開始し、ターレック、レース・トゥアレグの投入を経て、2006年大会からレース・トゥアレグ2を投入します。
 レース・トゥアレグ2は、ホイールベースを短くした改良版モデルで、2.5リッターの直列5気筒ディーゼルターボエンジンを搭載しておりました。
P1000071_r P1000073_r
 フォルクスワーゲンはダカール・ラリー参戦後、年々成績をあげて行きましたが、それは元WRCチャンピオンでマシン開発能力に定評のあるC.サインツの存在がありました。
 彼自身も、2009年大会はクラッシュするまでラリーをリードしており、更に翌2010年はN.アルアティヤを最終日までトップ争いした後、初優勝を遂げております。

 モデライズされたミニカーは、過去最大級、というか最大です。
 透明プラカバーでもミニカーをおさえるようになってました。
 ダカール・ラリーも「ラリー」ではありますけど、わらしの範囲には入ってないなぁ。
 ……まさか、レーシングトラックもラインナップに載るのか!?

 次号は「スバル・レガシィRS」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

シビックType R EURO(その32)

 春の訪れとともに、気温が上昇……車内のエアコン臭が悪化。
 という訳で、エアコンフィルター交換しました。
 1回目の車検以降、全然交換してませんでしたわ……ニオイがキツくならないとか、ディーラーでオススメされないと気が付きませんな。
 テキトーに合致品を探したトコロ、PMC(パシフィック工業) クリーンフィルター PC-516Cを発見、ポチる(無論、他に何かを合わせ買い)。

 自身で交換したのは初めてでしたが、かなり簡単。
 グローブボックス奥のカバーをメリメリっと剥がす。
P1000051_r
 センターコンソール側面にカバーがあるのでくぱっと剥がす。
P1000052_r P1000053_r
 フィルターを抜く。
P1000054_r
 下、交換前。上、交換用。
P1000056_r
 元に戻しておしまい。
 元々装着されていたフィルターは特に汚れがあったわけではありませんでしたが、タンポポの綿毛とか細かい草類が付着しておりました。

 ついでに、車内消臭剤をブシュー。
P1000058_r
 ちな、グローブボックス内にはお守りとしてハズレ宝くじをたっぷり積み込んでます。
P1000057_r
 さて、次は粘土掛け、洗車、ワックスかな……まだ道路状況が宜しくない+寒いので、また今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

HGUC RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)

 デストロイモード、でけました。
P1000016_r P1000017_r
 ……HGUCでもデカールがないと寂しいもんですな。
 時期をおもいっきり外しまくって買いましたので、今更水転写デカールを買うとなるとボッタクリ価格で全然手が出ません。
 ちょうどテレビ放映にあわせてフルアーマーが発売されるそうで……デカール付属しているな……でもアレはサイコフレームが赤いから……フルアーマー時は緑色のサイコフレームの方がいいな、うーむ、悩……そのうちデカール付きの緑サイコフレームのフルアーマーが発売されるでしょ、きっと。
 この大きさですと、フルアーマーでもそんなに場所を取らないので……また買うのかよ。

 で。
 前回(ユニコーンモード)、「ビームマグナムが付属してねぇ~」でしたが、今回(デストロイモード)は「ビームサーベルの刀身が付属してねぇ~」です。
 というか、ユニコーンモード、デストロイモード、両方買わないと武装全てが揃わないという仕様だったんですな。
P1000019_r P1000021_r
 両方ともフル装備だと価格が上がるから省いたよ、というバンダイさんの親身な心か、コストカットか。
 まーわらしの場合、ユニコーンモードは武装無しで飾りますのでこの方が都合が良いといえば良い。
P1000036_r
 ユニコーンモードでは出来なかったビームトンファーが出来た……だからせめてビームサーベルの刀身位付属させてくれ~。

 vsクシャトリア戦。
P1000040_r
 ユニコーンが小さいんでなくて、クシャトリアがデカイんですな。
P1000022_r
 バインダーなしでもMGガンサムサイズありますもの……REクシャトリア、どうしよう……デカくて置き場所がなさそう。
 発売されてから考えましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

Peak Design SLIDE カメラスリングストラップ

 そろそろ春ですな。
 融雪も進みまくり、そろそろお出かけシーズン撮影シーズンの始まりですな。
 と、言う訳で、またまた買いました、買い足しました。
 今回は、Peak Design SLIDE カメラスリングストラップ、です(なのでCUFF CF-1はGM1にお下がり)。

 撮影しに行くとき、撮影している時、どーも純正品のストラップが使いづらく、その結果、キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2とか、カフリストストラップ CF-1なんかを買ってみたわけですが、買って使ってみてなーんかイマイチ。
 やっぱり長いストラップで肩から下げた方がいいのかも……と考えなおし、アンカーリンクス AL-2を購入して純正ストラップを取り付けてはみたものの、そのまんま使わず。
P1000015_r
 で。
 SLIDE カメラスリングストラップを購入して取り付けてみたところ、案外しっくり来る感じ。
 ストラップの片方をカメラの底面に取り付ける、ってのがミソなんでしょうな。
 これで腰にキャプチャープロカメラクリップを取り付けておけば、カメラを使わない時はココに固定、且つ肩からストラップで下げているので腰に負担もかかりづらい、と。
 まぁ実際に出かけて撮影に使ってみなければ、その良し悪しは判らんのですが、今年はコレで行ってみようと思います。
 まずは某所のチューリップからかな……まだ1ヶ月近くあるよ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

LUMIX DMC-GM1K(その2)

 「あーコレでブログ用の画像が撮れれば」
 お散歩用お気軽撮影用途のために購入したのですけど、やっぱりそれ以外にも活用したい。
 ので、
Dcim1405
 ケンコーのMCクローズアップレンズNo.3を購入……なんかグリップっぽいものが取り付けられておりますが、それはSUNWAYFOTOのカスタムプレートで、クローズアップレンズ購入のついでに買ってしまいました。
 ほら、クローズアップ1個のためにAmazonさんとか配達業者さまを酷使するのもなんなんですし……大概わらしはこうゆう理屈を付けてます。
 ついでにD610に取り付けていたPeakdesignのCUFF CF-1をこっちにとりつける……理由はまた何れ近いうちに。

 で……機能をそこそこ使えば、クローズアップレンズなしでも、それなりにマクロ的な画像が撮れることが判明、orz
 マニュアルぐらい読めよ、>>ヲレ。
 オートフォーカス切ってマニュアルでピントを合わせられれば、撮れましたわ。
 iAモードですと自動的にマクロモードに切り替わりますが、絞れないので(多分)一部のみピントが合う画像しかとれません。
 HGサイズのガンプラならクローズアップレンズも不要だったり……だがしかし、ミニカーサイズは無理なため、やっぱりクローズアップレンズが必要です。

 とりあえず、クローズアップレンズ取り付けたGM1でなんとかなりそう。
 今直ぐマクロレンズ買ったところで、クローズアップレンズとあまり変わらないとかだったら勿体無いですので、GM1をこき使い、使いまくって、画像撮影に慣れたり、物足りなくなったら、その時はマクロレンズ買いますか、なと考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

PS3 機動戦士ガンダム ターゲットインサイト(その2)

 「ロニ、俺たちの戦争は終わったよ…」
Dcim1382
 2月から遊んでいたTIS、終わりました。

 難易度Nomalで始めて、その後周回が出来ることがわかり、Nomalクリア後にEasyで再開し周回を重ねる。
 やる前は、VeryHardのクリアは無理だろう、と考えておりましたが、全然楽勝。
 というか、コレって周回重ねると本当に難易度が上がるの!?という位難易度が上がった感触がありませんでした。
 まぁ恐らく、ビームライフルの直撃を喰らっても全然平気なのは、自身のレベルも上がったためなのかと。
 VeryHardクリア後、更に5週目に突入(難易度の最高はVeryHard)。
Dcim1383
 12月10日にガンダム出現。

 (脳内変換……別名「妄想」)
 我が小隊は、連邦軍の最新鋭試作モビルスーツ「RX-78」を鹵獲することに成功した。
 本隊より、鹵獲した敵モビルスーツを前線に投入し試験運用するよう通達が下った。
 (脳内変換終了)

 で、6週目に突入!!
 ヒャッハー!!連邦相手にガンダム無双だぜ!!
 今までファルコとジャビイで苦戦していたところを、ガイチ帝国の工場から奪取したハンターで無双するようなもんだ(元ネタはおっさんしか知らんぞ)。
 を、やるつもりでしたが、ジオンのモビルスーツが馴染んだ体に連邦のモビルスーツは使いづらい。
 ロックオンしててもビームライフルがあっちこっちに乱れ飛び、機体の動きもなーんか馴染めない。
 ので、10月中に止めてしまいました。

 まぁ2ヶ月も遊べましたし、何より1000円。
 十分以上の元が取れました。
 慣れれば、VeryHardでも1周3時間以内にクリア出来る難易度がよかった(訓練除く)。
 そのうちまーたやるかも……そーいや連邦側は全く手を付けてないわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

chibi-arts ドラゴンキッド

 ドラゴンキッドのちっこいの、買ってました。
Dcim1401 Dcim1402
 劇中では虎徹、バーナビー、カリーナ、ネイサンらに比べると出番が少ないですな。
 というかこの娘のNEXT能力、しばらく分からなかった。
 身が軽くてカンフーを使う、程度の認識でしたが、かなり経ってから雷を操るということに気がつく……気がつくのが遅いですな。
 ボクっ娘は可愛いですな……。
 で、最近また気がついた。
 緑色の頭髪、電撃、黄色のコスチューム……どっかで似たようなキャラクターが……「だっちゃ」。

 orz

 そんな共通点があったんか……こじつけかも。
Dcim1403 Dcim1404
 S.H.Figuartsの顔がもうちょっと似ていたら、若しくはアレンジが入っていてもいいから見栄えが良ければそっちを購入していましたな。
 プライズのホァン・パオリン、可愛いのがあるな……買っちゃおうか……悩、む程の値段ではないので更に悩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

Figure-rise 6 ダブルチェイサー

 ダブルチェイサー、やっと完成しました……というか、撮影スタジオの改修をやっとったもんですから、完成から半月以上経過してから撮影。

 ロンリーチェイサー(タイガー用)。
Dcim1390 Dcim1391
 乗車。
Dcim1392
 横から見ると……座らせにくい。もうちょっと腰を深く座らせたいのですが、如何せん無理。
Dcim1393

 ロンリーチェイサー(バーナビー用)。
Dcim1394 Dcim1395
 乗車。
Dcim1396_2
 横から見ると……座らせにくい。もうちょっと(以下略)
Dcim1397
 脚が長すぎるんですよね(羨望)。

 合体。
Dcim1398 Dcim1399
 何故合体する必要があるのか考えるのは野暮ってもので。
 そもそもゴレンジャーマシーンから云々かんぬん(以下略)。
 モナカ構造で作りやすい反面、色分けが面倒なキットでした。
 ガンプラのHGシリーズもそうですが、単色なものであれば問題はなくとも、色の塗り分けが必要なキットは本当に面倒ですな。
 MGくらいになると、パーツごとに塗装すれば楽ちんなんですけどね。
 タイヤの中は蛍光色の構造物が入っとりますが、タイヤのスリットから見えるのはわずか……ほとんど見えません。
 
 「Tiger&Bunny」は、わらしとしてはかなり良いエンディングでしたな。
 物語は終わったけれども、タイバニの2人組は変わることなくシュテルンビルトの平和を守り続ける……。
 「幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし」で完結するよりも、ないとはわかっていてもその後の活躍が期待できる可能性があるだけ、こっちのほうが好ましいです。
Dcim1400
 とりあえず完成した……ぐはっ!!まーだStyle2が残ってたよorz
 他に組みたいキットが多数あるので、しばらく先になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »