« HGUC RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.68 »

2016年4月10日 (日)

シビックType R EURO(その32)

 春の訪れとともに、気温が上昇……車内のエアコン臭が悪化。
 という訳で、エアコンフィルター交換しました。
 1回目の車検以降、全然交換してませんでしたわ……ニオイがキツくならないとか、ディーラーでオススメされないと気が付きませんな。
 テキトーに合致品を探したトコロ、PMC(パシフィック工業) クリーンフィルター PC-516Cを発見、ポチる(無論、他に何かを合わせ買い)。

 自身で交換したのは初めてでしたが、かなり簡単。
 グローブボックス奥のカバーをメリメリっと剥がす。
P1000051_r
 センターコンソール側面にカバーがあるのでくぱっと剥がす。
P1000052_r P1000053_r
 フィルターを抜く。
P1000054_r
 下、交換前。上、交換用。
P1000056_r
 元に戻しておしまい。
 元々装着されていたフィルターは特に汚れがあったわけではありませんでしたが、タンポポの綿毛とか細かい草類が付着しておりました。

 ついでに、車内消臭剤をブシュー。
P1000058_r
 ちな、グローブボックス内にはお守りとしてハズレ宝くじをたっぷり積み込んでます。
P1000057_r
 さて、次は粘土掛け、洗車、ワックスかな……まだ道路状況が宜しくない+寒いので、また今度。

|

« HGUC RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.68 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シビックType R EURO(その32):

« HGUC RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.68 »