« 旧江差線をめぐる(その9) | トップページ | HGIBO ガンダムバルバトス第6形態 »

2016年5月 2日 (月)

PS4 DiRT RALLY(北米版)

 DiRT RALLY買った、届いた、北米版ゲームが日本用のPS4で動いた(←最重要)。
 という訳で、PS4購入理由であるDiRT RALLY、やってます。
 Bloodborne、DARK SOULS ⅢあたりもPS4購入の理由ではありまするが、
 「どーせDLC全部入りの廉価版出るでしょ」
 で、今ひとつ発売後直ぐに買う気にはならなかったのです。

 DiRT RALLYは、かなり本格的なシム寄りのラリーゲームであると知り、ネット上の評判もよい。
 多分日本語版が出ないでしょうし、出てもコドラの音声が日本語だったり、別段英語版でも困らないので、北米版を購入。
 が、G27は基本PS4では動作対象外……なので、Cross Hair converterが必要だったわけです。

 さて、届いてから早速……。
 む、難しい。
 一番下のランク又はカテゴリーと思われる1960sから手を出したのですが、全く勝てません。
 動きがシビアというか、曲がらない止まらない。
20160502a 20160502b
 多分車体の挙動とか荷重移動とかそんなんを駆使しないと早くコーナーを駆けることは無理っぽい。
 まぁ、コースも全然判らんし……WRC3WRC4の時は、大体のコースが使い回しだったので、WRC4は非常に楽であり、割りとすぐさま攻めて走られましたが。

 まずは、コースを覚えなきゃ……収録されているコース、結構少なそう。
20160502c
 今のところ(5/1現在)、6カ国分のSSが用意されておりますが……WRC1年分の13カ国には全然足らない。
 そのうちDLCで増やされるのかな。

 その後、コースを覚えるためとクレジットを貯めるために適当に走りこみ、1970sに挑戦……RWDに苦戦。
 ストラトスを買ってみましたが、まっすぐ走らせるのも困難……初期に買うべきではなかったようですな。
 ついでに1960sに戻り、アルピーヌ(RWD)……無理じゃーこんなん無理じゃー。
 で、心折れそうになった時、Group Aのインプレッサ1995に出会う。
20160502d
 ……真っ直ぐ走れる。
 しばらくはインプレッサに付き合ってもらうとしよう。

 ……心折れなければ続きます。

|

« 旧江差線をめぐる(その9) | トップページ | HGIBO ガンダムバルバトス第6形態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PS4 DiRT RALLY(北米版):

« 旧江差線をめぐる(その9) | トップページ | HGIBO ガンダムバルバトス第6形態 »