« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月30日 (土)

東京マルイ 次世代電動ガン H&K G36K(その3)

 昨年購入した次世代G36K、実はさっぱり使ってませんでした。
 購入当時、突然仕事が入ったり怪我したりで全然サバゲに行けず、昨シーズンは一度投入しただけで終了してました。
 だいたい使い勝手がいいコレをメインに使っている上、アレとかソレとかも購入しちゃったもんですから、さらに影が薄くなる。
 いけん!!こんなんじゃいけん!!
 折角買ったんだから使わにゃ損損……まーMG36、G36K、G36Cとシリーズを揃えたかったから、ってのが購入動機として大きいですが。

 で。
 結局重くて邪魔なだけだったRASハンドガードをノーマルに戻す。必然的にバッテリーケースも不要。
 IDZ化していたストックを取り外し、ストックレス化した次世代G36Cのストックを取り付け。
 という軽量化を実行……確かに色々てんこ盛りにして重かったため、持ち出す気がなくなったってのが最大の原因かも。
 大体元にもどりましたな……クルマにしてもそうですが、購入後アレコレパーツを取り付けたわいいが、そのうち外しまくって結局ノーマル状態に戻る、ってのがわらしのデフォかも。
P1000451_r
 G36Cの短いストックがついたG36Kになりました。バレルが延長されたG36Cとも言えるかも。
 G36Cカスタムはストックレス化してますんで、これからはG36Kが主力となる、かも。
 というか、中身おんなじなんだよな~なんで買ったんだろ(´・ω・`)

 勢い、ってのは怖いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

東京マルイ H&K G36C カスタム(その2)

 一番愛用しているG36Cカスタムですが、今までエントリが全然なかった。
 まーそれだけ完成度というかいじるところがなかったというか。

 割りとコンパクトで使いやすいG36Cカスタムをもうちょっと、さらにもう一歩使い勝手を良く、取り回し良くしたくなり、考えた結果、ストックレスにしてみました。
 ……MP5Kの次世代版が出ねーなー、なんか無いかなー、で調べてG36Cをストックレスにするパーツを発見。
P1000449_r
 ライラクスのタクティカルエンドキャップ。
 ……たまたま中古品を見っけて2000円弱(送料別)で購入したのですが、定価が5000円オーバーとは……。
 実物見るとびっくりするくらい安っぽいです(裏側見るとスッカスカ)。

 装着。
P1000450_r
 ついでに若干でも短くしたかったので、フラッシュハイダーも元に戻す。
 なんか、新鮮な感じになりましたな。
 2ポイントスリング使用して腰だめで撃つと気分はダイハード、か!?
 これで週末実戦投入してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

ぼのぼの 拭いちゃうよ!マスコット

 札幌に行った時、偶然発見……ガチャるx6。
P1000453_r
 全5種類でしたが、シマリスが出ないまま萎えて終了。
 ……Amazonでまとまったものが出品されてましたわ。
 商品説明の画像では平べったいものかな、と思わせといて結構肉厚です。

 さて、使い途が……。
 まーキャラクターものなんて、そんなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

札幌いってきた2016夏

 昨年末以来、札幌行ってきました。
 札幌に行ったら何はともあれ、
P1000359_r
 よし乃のみそラーメン……旭川ラーメンですが。
 毎度「味濃いめ」でお願いしたのですが、今回は濃すぎた。
 さじ加減の間違いか、それとも濃い味が受け付けられなくなってしまったのか。
 次回行った時は、フツーにしてみよう。

 大通り公園。
P1000413_r P1000414_r
 珍しく天気、良し。
 わらしが行くところは大概天気が悪いんですけどね。

 珍しく、マクドナルド。
P1000442_r
 1955スモーキーアメリカ、セット。
 これで790円……リッチですな、いろいろ。
 でも結局パティは同じで脂身がなくてパッサパサ。
 稀にマクドナルドに行っても、やっぱり変わってないかと確かめるだけでしたな。

 ぐはっ!!中川ライター店がない……もう閉店してから1年以上経過していたんですな。
 
 その他、あちこちウインドーショッピング……買えよ!?持って帰るの面倒だもの。
 ネットで大概の商品や情報が手に入るのですが、それでも実物を見る必要がありますな。
 その場でネット上のカートにホイホイ放り込んだブツが多数。
 帰宅した頃に届くので便利便利。
 送料無料は強い。
 わらしは大概ヨドバシ.com利用です。多少高くてもヨドバシ(なければamazon)。

 今回の旅のお供jはGM1でした。
 3月に購入してから結構使っている感じですな。
 そろそろレンズが欲しい、かも……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.75

 今号は「シュコダ・オクタビア WRC」です。
P1000355_r
 シュコダ・オクタビア WRCはチェコの自動車メーカー・シュコダ(スコダとも言いますな)が5ドアセダンのオクタビアをベースに開発したラリーカーです。
 開発にあたっては、イギリスのプロドライブが協力しております。
 特徴的なのは、5バルブのシリンダーヘッドを採用した直列4気筒のエンジンを搭載していることでした。
P1000356_r P1000358_r
 デビュー直後は、エンジンパフォーマンスが不十分であったことから、改良に改良を重ね、更にエンジンチューナーのハンス・リーマンにエンジンの開発を依頼したため、最終的には、エンジンパフォーマンスは開発初期よりもかなり向上したのですが、ライバルのWRカーに肩を並べる程度までの性能には至りませんでした。
 また、ベースとなったオクタビアは、WRカーとしてはボディの全長が長いため、重量バランスがライバル車と比べて不利でもありました。
 オクタビアWRCの最高位は、2001年のサファリラリーで獲得した3位であり、その後2003年に元WRCチャンピオンのディディエ・オリオールがチームに参加し、彼のノウハウがラリーカーに投影されました。
 が、時既に遅く、シュコダは同年の後半から新型マシンのファビアWRCをラリーに投入したため、オクタビアWRCはワークスカーとしての役目を終えたのでした。

 次号は「ランチア・デルタ S4」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.74

 今号は「ジャガーmkII」です。
P1000348_r
 ジャガーmkIIは、戦後ジャガーが開発した2.4サルーン、3.4サルーンの後継モデルとして誕生しました。
 最高出力220馬力の3.8リッターXKエンジンを搭載し、4輪ディスクブレーキを標準装備しておりました。
 ジャガーmkIIは、フランス人ドライバーのベルナール・コンスタンのドライブにより、1960年から1963年にかけて「ツール・ド・フランス」を4連覇しております。
 このクルマは、ラリー以外にもヒルクライムにも参戦しております。
P1000352_r P1000354_r
 ……ここまで古いクルマですと、クルマのことは知らないわ、冊子読んでもラリー用に特化したとか改造されたとか書かれていないわで、結構淡白な文章ですが、やむを得ません(´・ω・`)

 次号は「シュコダ・オクタビア WRC」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その2)

 サバゲに持って行って一言。
 「使いづらい」  
 マガジンキャッチボタンが使いづらい。
 ボルトストップしてマガジン交換後、ボタンを押さないとダメなので使いづらい。
 フロント周りが長くて取り回しが辛くて使いづらい。
 スリングの取り付け位置が使いづらい。
 等など。
 G36シリーズに体が慣れてしまったせいもありますが、このままですと使いづらいまんまで、そのうちサバゲに持って行かなくなるかも。
 ……リコイルのないMP7A1は一昨年以降、持ち込んでません。撃ってても面白くないもの。
 M4A1はリコイルが割りと強くて撃っていて楽しいので、更にお気に入りにするためパーツをちょこちょこ交換……のハズが、結構なパーツ量に。
 毎日のように届く発送メール、でも仕事で早く帰れず受け取れず。
 ま、パーツ購入代金が本体の購入代金を軽く越えている事実には目をつぶりましょう(´・ω・`)
 で、こんなんなりました。
P1000344_r_2
 交換パーツは、
 ライラクスのショートアウターバレル
 UFCFH20A BE Meyers 7.62スチールフラッシュハイダー
 SPRフロントサイト
 MAGPUL PTSのハンドガード、グリップ、ストック
 東京マルイの純正スリングスイベル
 MAGPULタイプのMBUS2リアサイトレプリカ
 だったかな。
P1000339_r
 ○UFCFH20A BE Meyers 7.62スチールフラッシュハイダー
 ちょいと長めのフラッシュハイダーを付けたいな、と選んでみたUFCFH20Aは想像以上にデカかった。
 多分7.62mm弾用のフラッシュハイダーだと思われ。
 なおかつ、色が灰色だったため、プラカラーでつや消し黒色に塗装してみました……禿げたらハゲてもいいか。
P1000338_r P1000337_r
 ○SPRフロントサイト
 どーもM16/m4系の三角フロントサイトが好きでないので、SRPタイプのモノに交換。
 レール付きのガスブロックにしてフロントサイトをMAGPUL MBUSに……レール付きのガスブロックって高いのね。
 SPRフロントサイトが思いの外お安かったのでコレに。折りたたみできますし。
 無加工で取付可。

 ○ライラクスのショートアウターバレル
 ハンドガード類の交換は簡単でしたが、ショートアウターバレルの交換は手間暇かかっとります。
 M4の内部構造が全然分からなかったため、パズル状態。
 フロントにバッテリーがある構造なので、配電線関係も面倒な要因でした……知らずにエイヤッとロアーからアッパーを引き抜いたら、ヒューズと配線が無理無理に抜け、後からマジで壊す可能性のある分解方法だったと気づく。
 更に、何かいじっていたらボロっとパーツが落下、でも何処についていたパーツなのか判らずに調べまくる。
 ショートアウターバレルの交換だけで2時間位かかりましたな。
 インナーバレルもCQB-Rと同じ長さのモノに交換。

 ○MAGPUL PTSのハンドガード、グリップ、ストック
 ハンドガードとストックの交換は簡単。
 グリップは、モーターの調整がめんど……の前に全然調整できず。
 グリップを交換すると、何故かモーターのお尻にかます丸い円盤すら入れられない状態に。
 調整出来ませんが、ギアから異音が聞こえない(多分)ので恐らく大丈夫なのでは……そのうち詳しい人に相談してみます。
 ハンドガードにつけているレールはレプリカ。
P1000340_r P1000341_r
 ○東京マルイの純正スリングスイベル
 始めにライラクスのM16用サイドスリングスイベルを購入……次世代では使えなかった(T_T)タンスの肥やしじゃー!!
 改めて純正スリングスイベルを購入。しっくり来ます。
 ストックのラッチが一段使えなくなりますが、実用上問題なし。

 ○MAGPULタイプのMBUS2リアサイトレプリカ
 ハンドガード、グリップ、ストックがMAGPULなので、リアサイトもMAGPULに……バックアップサイトなのでレプリカでいいや→ものの見事に色が合わない。
 購入前に画像を見るとFDE。でも届いたブツはキャラメル色。
 しかたねー、実物買うか……高すぎて手が出ません。
 そのうち塗装しようか。

 ……よく壊さずに元通りに組み立てなおしたもんだわ。パーツも余らなかったし(´・ω・`)

 初速を計測してみたら、90-92m/sとあまり変わらず、というか安定せず。
 何故かな……シリコンスプレーの吹き過ぎか……。
 チャンバーパッキンセットがイカれてました(画像はまるっと裏返しております)。
P1000328_r
 多分、インナーバレル交換の時に傷つけてしまったのではないかと。
 で、また取り寄せて交換しましたので、最終的に完成するまで更に時間がかかる。

 ザクマシンガン後期型、っぽくカスタマイズするはずが、何故かこーなりました。
 一応、滑り止めというかアレっぽく出来なかった場合の救済措置として考えていたplan Bではありますが、先にそっちをやってしまった。
 アレっぽくするには、M203グレネードランチャーも要りますし……今回のパーツ交換で使った費用があればM203も買えましたな。

 とりあえず完成したので、あとはサバゲに持って行くのみ……仕事やあれやこれやの状況で全然サバゲに行けなかったら泣ける。
 早くとも7月末まで行けません。
 だいたいタイミングというか、用意すると使わないとか、悪い方に悪い方に行きがちで。
 運が無い、間が悪い、引きが弱いのです。
P1000345_r
 ……そろそろ迷彩柄の布か何かが欲しいな。
 その上にエアガンの下に迷彩服を敷いて撮影するのもカッコよいものでは無いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

MG RGM-96X ジェスタ・キャノン

 MGのジェスタ・キャノン、でけました。
P1000329_r P1000330_r
 ……パーツを見失う→バンタイに部品注文→見失ったパーツ発見+注文したパーツが届くまでがワンセット(´・ω・`)
 コクピットハッチが余ったわ。

 で。
 HGUCのジェスタ・キャノンと受ける感じが微妙に違うような。
 HGUCのは、なんとなくあんまり追加装甲等などがジェスタに似合っていない感じがしましたが、MGではあまりそう感じず。
P1000333_r P1000334_r
 ……単に、見慣れたのかもしれません。

 MGジェスタと。
P1000335_r

 ついでに勢揃い。
P1000336_r
 仕事の関係で暫くガンプラ組めません……時間が取れないのです。
 の割には、一日一時間はラリってますが。
 組んでないのに積みガンプラは増加中……何時になったら全部消化できるのでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »