« HG MS-07B グフ(REVIVE) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.79 »

2016年8月30日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.78

 今号は「フィアット・プント S1600」です。
P1000537_r
 フィアット・プント S1600は、イタリアの自動車メーカーフィアットがJWRC用に開発したラリーカーです。
 フィアットは、自前のブランドの他に傘下のランチアのブランドを使いながらラリーに参戦しておりましたが、グループAのランチア・デルタ以降活動を停止しておりました。
 しかし時代が変わり、WRCでS1600マシンが活躍できる環境が整い、フィアットは再びラリー活動を再開したのです……最近はどーなんですかね!?
P1000542_r P1000543_r
 プントS1600のエンジンはNA直列4気筒で、出力は215馬力。車両重量が950kgと軽いため、運動性能は良好でした。
 プントはベースの車両の設計が他のライバルと比べて新しかったのですが、ライバルのシトロエン・サクソよりも車体が大きく重いため、スーパー1600選手権やJWRCではなかなか勝つことが出来ませんでした。
 ……そのサクソにS.ローブが乗っていればなおさらですが(´・ω・`)
 その後、アレコレ改良を施し、パフォーマンスを上げたのですが、その頃になるとルノー・クリオ、スズキ・イグニス、シトロエン・C2といった設計の新しいS1600マシンが登場し、更に勝つことが困難になり、やがて世界選手権から姿を消していったのでした。

 わらし、このカタチ、好きなんだけどな~。

 次号は「ルノー 5 ターボ」です。

|

« HG MS-07B グフ(REVIVE) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.79 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/67243557

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊ラリーカーコレクション No.78:

« HG MS-07B グフ(REVIVE) | トップページ | 隔週刊ラリーカーコレクション No.79 »