« HGUC MS-07B-3 グフカスタム | トップページ | 機動戦士ガンダム 働くモビルキャップ(その3) »

2016年10月31日 (月)

HG ガンダムバルバトスルプス

 始ま……ってました鉄血のオルフェンズ第2期。
 アニメ番組の続編を心待ちにしたなんて何年ぶりですかね~。
 その前のアレにはこっ酷く裏切られましたから、オルフェンズは期待しないで視聴しましたが、スゲー良かった。
 となると続編も……となるわけですが、あまり期待しすぎるとコケたときのダメージがデカイのであまり期待せず……内心は別ですけど。
 とは言うものの、今のところヒジョーに面白い訳で、このまま続いて欲しいものです。
 ついでに、納得の行くような結末にしてほしいもんです。

 閑話休題。
 HGバルバトスルプス、完成。
P1000714_r P1000715_r
 ……造っていて思い出したこと。
 「塗装の塗り分けがヒジョーに面倒」
 第4形態バルバトスも結構塗り分けが面倒でしたが、ルプスも面倒であることは同様でした。
 説明書の画像とにらめっこしながら、ちまちま塗り分け。
 大体はシールで補完されているところがそーなんですけど、それ以外にもありますので注意が必要。
 バルバトス第4形態よりも悪魔的なフォルムになっておりますな。

 殴る切る両用のソードメイス装備。
P1000716_r
P1000718_r P1000719_r

 オプションセットも同時購入してます。
P1000725_r
 腕部200mm砲と平手。

 太鼓のバチのように使えるツインメイス。
P1000730_r
 さて、HG完成しましたから、1/100フルメカニクス、予約入れるかぁ~。

|

« HGUC MS-07B-3 グフカスタム | トップページ | 機動戦士ガンダム 働くモビルキャップ(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HG ガンダムバルバトスルプス:

« HGUC MS-07B-3 グフカスタム | トップページ | 機動戦士ガンダム 働くモビルキャップ(その3) »