« HG MS-06R-1A 高機動型ザクII (マッシュ専用機) | トップページ | クロネコシロネコ印鑑立て »

2016年10月 2日 (日)

HGUC ギラ・ズール ギルボア・サント機

 プレバン限定のギルボア機、完成。
P1000642_r P1000643_r
 再販を待ちに待ってポチる→届いた頃に再度再販再開(´・ω・`)
 定期的に再販してほしいですな。

 で、ギルボア機ですが、ランゲ・ブルーノ砲・改のおかげで右腕が全然動かせず→ポーズも取らせにくい困った機体となっております。
P1000646_r
 左手もランゲ・ブルーノ砲・改のグリップをがっちり握らせようとすると無理がかかるため、壊したくないので副えているだけです。
P1000650_r
 でもまあ、ギラ・ズール、カッコよいですな。
 元がギラドーガですのでザクと比べると結構でっかいですな。
 一般兵用のギラ・ズールも欲しくなってしまいますな。
 ……武装があまっているので他の機体に装備させよう……例のザクに転用するか。

 ギラ・ズールを組んでいる時、クレオスのサーフェイサーが切れたため、実験がてらタミヤのホワイトサーフェイサーを使ってみましたが、こりゃダメっぽい。
 粒子が荒く、パーツの表面が梨地になりましたし、エナメル系であるため、この上にアクリル系塗料を吹くのも問題かと。
 とりあえずホワイトサーフェイサーは封印しました。

 袖部分等のエングレービングは下地にラッカー系を塗装し、その上からエナメル系塗料を吹いた後、溶剤で不要な部分を拭き取りました。
 ……この方法をもっと早く知っていれば、クシャトリヤでもやったのにな。
 とは言うものの、アレコレ色々実験しながら(失敗しながら、ですが)ガンプラを組むのも乙なもんですな。

|

« HG MS-06R-1A 高機動型ザクII (マッシュ専用機) | トップページ | クロネコシロネコ印鑑立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HGUC ギラ・ズール ギルボア・サント機:

« HG MS-06R-1A 高機動型ザクII (マッシュ専用機) | トップページ | クロネコシロネコ印鑑立て »