« figma ハルナ | トップページ | figma ヨタロウ »

2017年6月14日 (水)

HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン

 ゲルグク、でけました。
 ……腰のボールジョイントをネジリ折ったりもしましたが、なんとか直す。
P1010224_r
 昔々、初期のガンプラで股関節部分をボッキリ折りまくった経験があれば、この程度を針金で直すなんて朝飯前。
P1010239_r_2 P1010240_r_2
 キット自体は2007年3月に発売されたものですが、いいプロポーションで、実にゲルググっぽいゲルググです。
 ゲルググとゲルググキャノンのコンパチで、数カ所交換するだけでカンタンに換装できます。
P1010241_r_2 P1010242_r
 ゲルググキャノンに換装。
 ……どっちもカッコイイな……もう一個買ってしまうか。
 オリジナルカラーで塗装してみたい気もしますし。
 その前にシャア専用ゲルググも組まねば。
 つーかなんでHGUCでMS-14B高機動型ゲルググが発売されていないんだか。
 ジョニー・ライデン専用とかキマイラ隊とか再現するために必要でしょうよ→ジョニー・ライデンの帰還に影響されまくり。

P1010243_r
 このゲルググもそうですが、ドムもプロポーションがとても良く、ドムっぽいドムでした……変にアレンジされたREVIVEなんて発売しないで貰いたいもんです。

 そーいや、コイツもそうですが、モノアイをMSサイトレンズに交換していて気がつく。
P1010222_r
 MSサイトレンズのランナー部分を加工すればモノアイ代わりになるかも。
 表面を削るとか溶剤で溶かすとかすればそれっぽくなりますな、多分。
 MSサイトレンズを1セット購入してもHGUCに使えるのは5種類中、6機分しかないですし。
 そのうちなんとか考えやう。

|

« figma ハルナ | トップページ | figma ヨタロウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1835189/70842295

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン:

« figma ハルナ | トップページ | figma ヨタロウ »