« figma 強殖装甲ガイバー ガイバー III | トップページ | HGUC ORX-005 ギャプランTR-5[フライルー] »

2017年8月11日 (金)

HG GPB-06F スーパーカスタムザクF2000

 フルアーマーな感じのスーパーカスタムザクF2000、でけました。
P1010344_r P1010345_r
 装甲をモリモリ足して、余ったパーツも二次利用しているあたりに、なんとなく「お小遣いが足らない+その分知恵とアイディアで勝負」な中二病全開のザク、という気がします。
 コレもドムR35と同じく、塗装は指定通りにせず「レッドバロン」的なエース機として塗装してみました……シ○ア専用の気がしないでもないですが、あまりそんな気はない。
 カラーリングをシ○ア専用ザクっぽくするだけで、結構良い感じになりますな。
 というか、コレもドムR35もカラーリングで損をしているような気がします。
 主役機ではないので地味なカラーリングを施すしかないのかもしれませんが。大人の事情ですかね。
P1010346_r P1010348_r
 正直、重装甲のため可動域があんましよろしくないですな。

 最近、また塗装に迷いが出ております。
 ガンプラの塗装を始めた頃→内部フレーム系と武器はガンメタ。
 その後、内部フレームと武器が同じ色ってのはどーよと考え、ガンメタ以外の色をそれこそ色々試し、武器はダークステンレスシルバーに一時落ち着いたのですが、ちょっと明る過ぎのような感じがしてまたまた色々試しております。
 このザクでは、内部フレームはガイアカラーのガンメタル、武器はタミヤのガンメタルで塗装してみました……まだまだ実験中です。

 ……なんでフレームあたりの塗色にこだわるのかな……アルミダイカストとか超合金とかに影響されているのかも。

|

« figma 強殖装甲ガイバー ガイバー III | トップページ | HGUC ORX-005 ギャプランTR-5[フライルー] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HG GPB-06F スーパーカスタムザクF2000:

« figma 強殖装甲ガイバー ガイバー III | トップページ | HGUC ORX-005 ギャプランTR-5[フライルー] »