« 小林さんちのイシュカン・ミュージック | トップページ | HGBF ケンプファーアメイジング »

2017年10月29日 (日)

PS4 DiRT RALLY(その8)

 ……えー、結局何回目の復帰でしょうか。
 結局、DiRT4はアレ以上する気がなく、またまた、DiRT RALLY復帰しました。

 あーこっちの方が面白い、楽しいわ。
 相変わらず難しくて全然勝てません、というか案の定いつも通り1つのSSで30秒とか1分とか離されますけど(Professionalあたりでも)、走っていて楽しい。
 何度やってもヘアピンを理想通りに曲がれなかったり、アクセル踏み込めなかったり、モンテで崖から落ちても……それでもこっちのほうが面白い、楽しい。

 ……DiRT4ってなんだったんですかね、否定するわけではありませんが。
 DiRTシリーズとDiRT RALLYのいいとこ取り、のはずがどっち付かずの期待はずれになってしまったのかも。
 操作性そのまんまで、コース追加又は前とっかえの「DiRT RALLY2」に期待しましょう……出るんか?

 で。
 今回は、日本アカウントで始めからやり直しております……どーせもうDLCは出てこないでしょうし。
20171021a_r
 さて、今回は志向を変えてとりあえず1960Sはアルピーヌ……あれ、楽しい。
20171021b_r
 1970SもエスコートMkIIで走ったら、やっぱり楽しい。
 が、ストラトスは全然だめだった。
 低馬力のRWDならなんとか楽しみつつ走れました……ヘアピンも楽に曲がれますし。

 その後、2010Sでミニを走らせる……そーいや1年以上遊んでいるにも関わらず、2010Sのクルマを使うのは今回が初めてだったり。
20171021c_r
 資金ギリギリで購入したため、CR不足でメカニックも雇えず、給料も払えず……
 貧乏弱小チームで出場しているため、大きなスポンサーもつかず、ラリーカーは戦闘力の低いものしか選べず、クルマの熟成・バージョンアップも滞り、事故っても修理費用に事欠く場末のチームで頑張っているσ(゚∀゚ )オレ、の脳内設定で、やっとります。

 professionalまで上がりましたが、その前のclubmanから全然勝てず……さーて2010Sでmastersまで辿り着けるのでしょうか!
 まーだいたいあまりいい成績でないとライバルAI車が勝手にトラブル起こして、相対的に順位が繰り上がるようになっとりますが。

 今回は、ラリーを楽しみつつ、理想通りにクルマを動かせるようにしたいもんです。
 勝てなくても気分良く走らせられれば、それで良しと。

|

« 小林さんちのイシュカン・ミュージック | トップページ | HGBF ケンプファーアメイジング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PS4 DiRT RALLY(その8):

« 小林さんちのイシュカン・ミュージック | トップページ | HGBF ケンプファーアメイジング »