« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月29日 (木)

HGUC ギャン・クリーガー

 ギャン・クリーガー、でけた。
P1010818_r P1010820_r
 実はギレンの野望はやったことがなかったり……でも何時かやろうと思ってサターン版のディスクは保管しているんですけどね(本体がないのでエミュで、のつもりだった)。
 あ、しかもギャン・クリーガーは「ギレンの野望 ジオン独立戦争記」じゃないですか、やだー。

 で。
P1010821_r P1010827_r
 おお!カッコよい!
 ギャン系なのに元のギャンが貧弱に見えるくらいマッシブ……つーかほとんど別物でしょ、コレ。
 リバイブギャンがベースですけど、関節くらいしか流用してません。
 プレバン限定でペイ出来るのかしら、と不安になりますな。
P1010823_r P1010825_r
 飛び道具らしいものがランチャーシールドのみという接近戦特化のMS。
 まさに漢のMS。
 この手のHGにしては珍しく、ビームランスの肉抜きはちゃーんと塞がれております。
P1010824_r
 この右手、他のHGにも付属してくれないでしょうかねぇ。

 さて次は高機動型ゲルグ……。
 ジョニー・ライデンの帰還16を読んでたら、シャア専用ディジェも欲しくなりますな。
 ジョニ子専用ヘビーガンダムはプレバンのHGヘビーガンダムを塗装すればなんとかなりそうな気がしないでもないですが、シャア専用ディジェは無理か。
 しかし、アニメ化されたらアレもコレも商品化の夢がががが!

 早くアニメ化してくれないかしら(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

キハ183系0番台

 3月17日のダイヤ改正で、キハ183系0番台が引退、順次廃車にされるそうで……旭山動物園号も廃止なのかよ~。
 てな訳で、ということはあまり関係なく札幌に行ってきました。
 とはいうものの、モノはついでですから苗穂駅を通過時に
P1010761_r
 いた。
 スラントノーズの車両を2両確認。
P1010767_r
 旭山動物園号もおる。
P1010769_r
 クリスタルエクスプレス(キハ183系5100番台)もおった。
 ……次回、札幌に来た時にはもう見られないんだろうな……最後にスラントノーズの183系に乗ったのは何時だっただろうか。
 キハ183系の記念入場券を買うために、あちこち行こうかしら……まとめてどっかで売ってくれないだろうか(物草)。
P1010832_r
 札幌駅の四季彩館でグッズを買い漁る。
 
 キハ183系0番台、いままでありがとう!
 安平町でキハ183系0番台の展示を行う予定だそうなので、そのうち機会があれば安平町まで行くよ、わらし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

隔週刊ラリーカーコレクション No.120

 今号は「三菱・ランサーエボリューション IX」です。
P1010828_r
 ランエボIXはコレ以来2回目です。
P1010829_r P1010830_r
 さて、2013年3月から定期購読を始めたラリーカーコレクション、今号で最後です。
 120号に至るまで約5年、とりあえず「終わった」。
 最近のラリーカーってラインナップに出てこないんだな→公式HPによると2011年までのラリーカー(公式)だそうです。
20180326
 ……ポロは何年のラリーカーなんだよ。

 定期購読中、当然ミニカーは毎月増殖し、DVDやらBDを収めていた本棚からそれらが消えてミニカーが占領。
 ……いつの間にやらDVDはともかく、BDも購入鑑賞しなくなりましたな、そーいや。
 BD鑑賞以外にも趣味が変わっていったのか、J SportsのWRCもながら観になり、DiRT RALLYも最近飽きぎみでハンコン握ってません。
 ラリーカーのエアロが派手になり、エンジンパワーが上がったのも、WRCの人気が下降しているから、とも聞きますな。
 そのうちまた気が変わるかもしれませんが、WRCの視聴も今年いっぱいで一旦休止しようかな、などと考えております。

 ともあれ、とりあえず「隔週刊ラリーカーコレクション」、これにて終了!
 ……月2回の定期エントリも消滅(´・ω・`)
 さーて、そろそろ撮りためていた旧名寄線駅跡訪問でも……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン(その2)

 ゲルググを黒い三連星仕様のカラーリングにしてみました。
P1010746_r P1010747_r
 架空の機体でさーてカラーリングはどうすべか……色々調べたり考えたりした結果、こんな感じにしてみました。
 netで検索すると胸部をパープル、腹部を黒系にしている方が多いですが、どーもそれでは違和感があるので(個人的な違和感です)。
 ……見つけられませんでしたが、公式ではそーなのかもしれません→「ガンプラは、自由だ!」
 ドムっぽく足もパープルでも良かったような気もしますが、ドムっぽいカラーリングの作例はなかったですな。

 キャノンタイプにはシステムウエポン2の試作型ビームライフルを持たせています。
P1010748_r P1010749_r
 黒い三連星がゲルググを受領する、というifであればゲルググも先行量産型かな?と妄想。
P1010750_r
 キャノンタイプ+試作型ビームライフル=マッシュ機かな。
P1010752_r
 ……まぁそれよりもHGの高機動型ゲルググ、はよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

隔週刊ラリーカーコレクション No.119

 今号は「シトロエン・DS3 R3T」です。
P1010743_r
 シトロエン・DS3  R3Tは、シトロエン・DS3をベースとし、その名のとおりR3T規定のラリーカーです。
P1010744_r P1010745_r
 R3Tの車両規定は、排気量1620cc以下4気筒以下のターボ付きガソリンエンジンの前輪駆動車、です……ブックレット読んでもよーわからん位細かく規定が分かれておりますな。
 あんまり規定を細かくしすぎると、そのカテゴリに出場するクルマの数が減って、参加して完走するだけでポディウムとかありそうな。

 モデライズされたH.ハント選手は、このラリーカーでWRC、IRC、ERCに参戦しました、があまりリザルトは芳しくなかったようです。

 次号は「三菱・ランサーエボリューション IX」です。
 遂に、最終号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

隔週刊ラリーカーコレクション No.118

 今号は「プジョー・206 WRC」です。
P1010739_r
 ミシュランの青と黄色、トタルの赤のトリコロールカラーにビバンダム、という派手派手なカラーリングが特徴的な2002年のラリーGBでV.ロッシがドライブしたクルマをモデライズしております。
P1010741_r P1010742_r
 ……カラーリングセンスがあるんかないんか……わらし的には「有」
 シルバーとレッドのコレ、レッドとホワイトのコレ、と比べても十分以上にインパクトのあるカラーリングで好きですな。
 ま、ラリーの結果は伴わなかったようですが。 

 次号は「シトロエン・DS3 R3T」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

アズールレーン(その4)

20180311a_r
 ……毎度ながらえっち過ぎるイベントタイトル画面ですな。

 イベント「凛冽なりし冬の王冠」終了……期間はまだありまするが、わらし的にはひと通り終わりましたので。
 ……今回のイベントは流石に堪えたというか萎えた。
 イベント海域をクリアしてポイントを貯め、ガチャを引いてとりあえず目玉報酬を狙う、ってんですが全然その目玉報酬が出ない。
 一番目
20180311c_r
 二番目
20180311d_r 20180311b_r
 で、やっとこ目玉報酬のデューク・オブ・ヨークを出す……その遥か手前で萎え萎え。
 底まで引かされることは無かったんですけど、概ね3/4まで引かされてヤル気ダウン。
 DOYが出た以降はイベント海域には近づかず。

 ついでにEXステージが終盤までクリアできず。
 オートで挑むとあっという間に艦隊壊滅。かといって手動で挑むと時間切れ。
 こりゃ全然駄目だな……エルドリッジを使えばなんとかなりそう→Lv70で放置していたエルドリッジを育成+スキル上げし、なんとかB評価ですがEXステージ、クリア。
20180311e_r

 今回のイベントで、少しばかしアズレンに対する姿勢も変わり、何時も5chのまったりスレを追っていましたがそれはヤメました。
 重要な情報であればまとめサイトに出てくるでしょうし、という考えと情報過多で処理しきれなくなった、ってのもありますな。
 それと結構委託も気にして、途切れないようにしてましたが、それもゆるーくテキトーな対応に。
 暇潰しと娯楽のためのソシャゲに縛られるのもおかしい話ですし。

 今のところ、まだ9章10章の攻略をしていないので続けるつもりではありまするが……年度の変わりに丁度いいということで3月末日で退役する可能性もありまする。
 ソシャゲは飽きる時はあっさり飽きて放置できますし。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

KWA B&T MP9(その4)

 くわっ!ポチッ!
 で、AmazonからMP9用サイレンサー届きました。
 商品名は「【ワンタッチで簡単脱着】KSC MP9 QD サイレンサー BK★KSC TP9 B&T サプレッサー」です。

 MP9用のサプレッサーが欲しいな~とKWA MP9が手元に届いてからずーっと思っており、ずーっと前からAmazonの欲しいものリストに入っておりましたが、今までポチれず。
 ……仕事、天気、体調、その他の理由により、昨年は一回もサバゲに行けてませんし。
 こんな状態でまたサバゲ商品を購入したもんなら、今年もまた行けず!になっても困るな、と……かなり結構ゲン担ぎしております。
 が、仕事でストレスが溜まり、うがーっとなった勢いで押しちゃいました。もうどうにでもな~れ(AA略)。

 で。
P1010733_r
 届きました。
 結構ずっしり来る重さは良いのですが、それ以外はAmazonのレビューどおりですな。
P1010734_r
 まず、素直に装着できない→レイルアダプタが干渉します。MP9本体かレイルアダプタを削るか外すかしないと無理。
P1010736_r
 商品名に「サイレンサー」と書いてあるのに中身はすっからかんのがらんどう。消音、減音する気は全くなさそうです。

 とりあえず取り付けるためにレイルアダプタは外す。
 更に、MP9本体と接続する部分のみだけで使用できるので、がらんどうの本体を外し、手持ちのサイレンサー(正ネジ14mm)を取り付け。
P1010738_r
 MP9のマズル部分に当たるパーツにマスキングテープを貼ってガタを減少させました。
 こんな感じ。
P1010737_r
 正直「サイレンサー接続アダプタ部分だけ売ってくれ」のレベルです。

 さて、こんな感じでKWA B&T MP9にサイレンサー付けましたが……今年は、今年こそはサバゲに行けるんでしょうか、わらし(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

HG トリプルドムセット

 「ガイア、オルテガ、マッシュ、モビルスーツにジェットストリームアタックを掛けるぞ!!」
P1010732_r
 ……おまえ、誰やねん!(ツッコミ待ち定期)

 という訳で、ドムx3=トリプルドムセット、完成。
P1010724_r
 ……通常の3倍以上疲れた。
 同じガンプラを3個造るんだから、手間暇は3個分以下になると思ってましたが、実感としては3個分以上でしたな。
 なにせ、1箇所間違うと間違い箇所も3倍になりますし。

 パープルは調合が面倒なのでMSパープル使いましたが、まぁそれなりに良いのでは。
 もう少し暗めなのがお好みなのですが、失敗すると失敗もトリプルになりますので、無難に。
 結構古いキットですけど、ドムっぽいドムでとても好きですな。
 うかつにリバイブして欲しくないもんです。

 ジェットストリームアタック再現用のディスプレイが付属しております。
P1010729_r
 が、飾る場所がない!
 4月以降、根雪が溶けたらディスプレイケースを追加しようかしら、とまたまた考えております。
 ぎゅうぎゅう詰めに詰めに詰めて更に詰めまくってますが……そろそろ古いのから仕舞い込んだ方がいいのかも。
 ディスプレイケースを買うと更に際限なくモノが増える→ディスプレイケースも増殖しそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

Xperia XZ(その3)

 しばらく前からandroid8.0が来ているよ入れろよはよ!という通知が毎日表示され、実際アズレンやっててもその通知で戦闘が中断するということも多々ありましたが、スルー。
 ……積極的にandroid8.0にする理由がないので。
 バッテリーの持ちが悪化するとか、処理が遅くなるとかというネガティブな情報しか入ってこないんですもの。
 そもそも本体に初期から入っているOSは、それに最も適合した状態で発売されている、はずでしょうし(持論)。
 →今までOSのアップデートをホイホイした結果、重くなったとか使いづらくなったとか散々な目に遭ってきましたので。

 ですので、放置しておりましたが、最近流石に通知に嫌気が差し、機械相手に我慢比べをしても勝てるわけがなく、やむなく8.0(oreo)にバージョンアップしました。
P1010723_r
 で。
 ……かれこれ1週間程使っておりますが、見た目が若干違うところがある程度で、あんまし以前のバージョンとの違いが判らない。
 きっと何か違っている、ハズですが……。
 サクサク動作するのは以前と変わらず、特に重くなったり使いづらくなったり、は感じておりません。
 バッテリーの持ちも極端に減ったわけでもなく、微妙に違っている感じもせず。
 とりあえず、困ってはいないので良しとするしか……こんなんだったらさっさと上げておけば……、と書けるのは良い結果だったからかと。

 OSのアップデートは、アレコレ機能を追加して使いづらくされるよりも、バグとか不具合のみを潰してくれればそれで良いのですがねぇ。
 ……というアップデートがあんまりなくてな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »