« ROBOT魂 紅蓮弐式(甲壱型腕装備) | トップページ | Pioneer BDR-XD07BK »

2018年4月13日 (金)

メガミデバイス 朱羅 弓兵

 ……おっぱいに負けました、買いました、作りました。
 おっぱいは正義!
P1010841_r
 きっとこの表情はこーんなシチュエーションをするためのものに違いない!
 というか以前組んだこの娘と比べるとフェイスパーツの出来が良いですな。

 で。
 とりあえずジャケ買いというか、商品紹介での見た目が気に入ったので予約受付後即ポチリ、最近やっと完成しました。
 ……コトブキヤのメガミデバイスとフレームアームズ・ガールの違いが今ひとつわかりませぬ。
 が、「まーいーや」 

 素体。
P1010842_r
 この「うにゅん」というか口角がネコっぽく上がっている口元が好物です。
P1010844_r
 正座、にかなり近い状態で座らせることが出来ます。

P1010845_r
 フル装備。

P1010849_r
 大弓装備。

P1010852_r
 大刀装備……こーゆーのを持たせるとどーしても牙突させてしまう。

 という訳で、メガミデバイス 朱羅 弓兵、でした。
P1010853_r
 見た目が可愛いんで、それだけで満足なんですけど、完成させるまでの手間暇がガンプラ以上で時間がかかりまくります。
 キット自体、関節がキッツキツだったり、類似パーツの判別が難しかったり。
 ガンプラ作りに慣れていると、コトブキヤのキットは作りづらくて仕方ないです。
 サイズはHGで値段はMG、という感想も何処かで見ましたな。
 でもま、また気に入ったメカ娘が発売されたら、見た目だけでポチってしまうんだろうな……。

|

« ROBOT魂 紅蓮弐式(甲壱型腕装備) | トップページ | Pioneer BDR-XD07BK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガミデバイス 朱羅 弓兵:

« ROBOT魂 紅蓮弐式(甲壱型腕装備) | トップページ | Pioneer BDR-XD07BK »